風俗バイトの探し方

【風俗の種類】14種類の違いと給料相場を初心者にもわかりやすく解説

風俗で働きたくても、その種類や特徴、具体的な給料目安まで細かく把握している方は少ないのではないでしょうか。

実際私も風俗で働き始める前は、

「どの種類の風俗店がどんなサービスをするの?」
「未経験でもできそうな風俗はどれ?」

こんな疑問に頭を悩ませていました。

ただ、こういったことは直接誰かに聞く…というのは難しいと思います。

今回は、風俗の種類別にプレイ内容や特徴、給料目安から注意点までわかりやすくまとめました。

風俗のお仕事に興味のある方は、ぜひ参考にしてくださいね!

風俗求人を探すならQプリがおすすめ!

今なら体験入店で1万円、面接に行くだけで交通費2千円をプレゼントしてもらえるキャンペーンを実施中。

数ある風俗求人サイトの中でも特に信頼性が高く、稼げる求人情報もたくさん掲載されているので、この機会にぜひ無料登録しておきましょう!

\ 祝い金1万円をGET! /Qプリの詳細はこちら

風俗の種類

風俗は大きくわけると14種類の業種に分かれています。

それぞれ特徴やプレイ内容に違いがあり、もちろん稼げる給料にも差があります。

全てではないですが、私が経験したことのあるお仕事については個人的な感想なども含めて14種類の風俗のお仕事をまとめました!

自分にあった種類の風俗を探すのに役立ててみてください。

ファッションヘルス(箱ヘル)

プレイ内容

基本的に、本番以外のプレイを行います。

シャワーを浴び、そこからはベッドプレイに移ります。

本番禁止のため、お客さまを射精させるためにはフェラやスマタなどの技術が必要とされます。

特徴

ショートからロングまでコースの時間を幅広く選べるお店が多いため、臨機応変に対応する力がある程度必要になってきます。

また、「熟女専門」「ぽっちゃり専門」などの専門的なお店も多いので、自分の個性を活かして働けるお店を見つけやすい傾向にあります。

給料目安

大体のお店が、1日に35000円くらいは稼げる場合が多いようです。

あとはもちろん、出勤時間や女の子次第で変わってきますが、1日で50000円くらい稼げればかなり良い方です。

働く際の注意点

本番禁止、と掲げているにもかかわらずお客さまの中には、あわよくば本番行為をしよう…という方がいます。

ファッションヘルスでの本番行為は違法なので、絶対に応じてはいけません。

もしそういった行為を強制してくるお客さまがいた場合、即スタッフを呼んで出入り禁止にしてもらいましょう。

アドバイス

本番行為を要求してくるお客さんは本当に多いです。

いろんなヘルス店で働きましたが、どのお店でもかならずそういったお客さまはいました。

「みんなやってるよ」なんて言ってくる人もいますが、流されないでください。

本番強要をうまく断り、受け流す力が求められます。

デリヘル

プレイ内容

デリバリーのヘルス、と言う意味の名前なので、プレイ内容に関してはファッションヘルスと同様。

本番行為は禁止、フェラやスマタでお客さまを射精させます。

プレイの場所が自宅であったりホテルであったりその都度変わるので、場所によってプレイ内容に多少の変動はあると思います。

特徴

プレイ内容はファッションヘルスと変わらないものの、大きく異なるのが営業時間。

ファッションヘルスは0時以降の営業はできませんが、デリヘルの場合24時間営業がOKなのです。

深夜帯に働きたい、できるだけ長時間働きたい…など時間の融通がもっともきくのが、デリヘルだと言えるでしょう。

給料目安

ファッションヘルスと大きな差は無く、1日でだいたい35000円くらいからが目安になります。

ただ、若干ながらデリヘルの方が単価の高いお店が多く勤務可能時間も長いので、女の子の頑張り次第でファッションヘルスよりも稼げる可能性はあります。

働く際の注意点

デリヘルは、ファッションヘルスと違ってすぐ近くにスタッフはいません。

もし何かあった時にスタッフがすぐ駆けつけられない可能性があるのです。

かならずケータイやスマホは近くにおいておきましょう。

自宅派遣のあるデリヘルもあるので、盗撮などのリスクも比較的高まります。

アドバイス

スタッフが近くにいない、盗撮のリスクがある、ということ以外に、私が実際に働いていて感じた不便…それが、「事前の顔確認ができない」ということ。

店舗型の風俗ならば、基本的にサービス前に相手の顔をチェックし、知り合いでないかどうかを確認することができます。

デリヘルの場合、対面するまで相手がわからないというリスクがあるのです。

身バレ防止のため、マスクやサングラスを着用し、会ってからはずすなどの工夫をしましょう。

ホテヘル

プレイ内容

ファッションヘルス、デリヘルとプレイ内容に大きな差はありません。

本番行為は禁止で、それ以外のプレイでお客さまを射精させます。

ホテヘルとデリヘルの違いがわからないという方は多いですが、その違いはあいまい。

ただ唯一言えるのは、ホテヘルの場合はホテルでのプレイのみのため、自宅派遣はないということです。

特徴

ホテヘルの大きな特徴は、お客さまが受付を行った後、待ち合わせ場所で女の子と合流し、一緒にホテルに行く…という流れ。

デリヘルは電話受付ですが、ホテヘルは受付場所を設けています。

待ち合わせをして一緒にホテルまで行き入室する、という流れが好きだという男性は意外と多いです。

恋人感覚のようなものを味わえるのだとか…。

給料目安

基本的にはデリヘルと大差はなく、1日35000円以上稼げれば良い方かと思います。

営業時間に関しては、0時を過ぎた時点からデリヘルと同じ電話受付方式にして24時間営業をしているお店もあれば、0時になったら受付場所を閉めて営業終了というお店も。

そのあたりで働ける時間が変わってくるため、給料に差が出てきます。

働く際の注意点

待ち合わせ型のため、待ち合わせ場所に現れた人が本当に自分を予約したお客さまなのか…というところを、毎回よく確認しなければなりません。

人違いをすると大変なことになります。

また、待ち合わせ場所からホテルに入るまでの道のりで目撃される可能性は高くなりますので、身バレに注意が必要です。

アドバイス

待ち合わせ場所からホテルまでの道のりで身バレ、というのが個人的に怖かったので、私はホテヘルで働いていた頃はあえて、自分の住む地域から離れた場所で出勤していました。

身バレの心配がない方や、自宅派遣は絶対に嫌…という方にむいています。

ソープランド

プレイ内容

風俗の中でもっとも幅広くプレイが許容されています。

必ず最初にお客さまとお風呂に入り、まずはそこでプレイ。

マットとローションを使用したマットプレイを行うパターンが多いです。

その後、ベッドへ移動してベッドプレイ。

風俗の中で唯一本番ができるため、基本的に挿入はあると思ってください。

特徴

「風俗の王様」と言われるほど、風俗の中でも最もサービス内容が濃い職種です。

法律上の決まりにより、日本国内でも限られた場所でしか営業できません。

お風呂屋さんで出会った男女が偶然恋におち、身体の関係を持った…という設定で成り立っているのがソープランド。

そのため、お客さまが支払うお金は「入浴料」と表記されており、それとは別にサービス料がかかります。

ソープランドはランクが3つに分かれており、格安→大衆→高級の順で料金は高額になり、より高度なテクニックやサービスが求められます。

また、採用基準も高くなるためそれなりの容姿やスタイルが求められます。

給料目安

格安、大衆、高級のランクによって給料は大幅に変わってくるため、1日のお給料の幅は35000~100000円くらい。

接客人数や女性のレベルによってさらに稼ぐことが可能な場合もあります。

働く際の注意点

お店によって、

・NS(ノースキン)…コンドームの着用なし
・S着(スキン着用)…かならずコンドーム着用

とルールが異なるので、ここは必ず確認しましょう!

アドバイス

正直、ソープランドは一番稼げるかと思います。

私の場合はそうでした。

マットプレイなど特殊なサービスもあり覚えることは多いですが、とにかく稼げます。

ただ、本番は必ずあるため無理をすると性器内が傷つく恐れがあります。

この点は、自分で出勤を調整するなどして気を付けてくださいね。

ピンサロ・キャンパブ

プレイ内容

ピンクサロン、キャンパスパブの略です。

キャンパブという呼び方は名古屋エリアがメインとなっていますが、内容はピンサロと同じです。

店舗型であり、基本は手コキ・フェラでお客さまを射精させるサービスとなっています。

個室は無く、シャワーもないためおしぼり等でお客さまの身体を拭いてからプレイに入っていきます。

脱衣やおさわりの範囲は、お店によって大きな違いがあるため確認必須。

特徴

「花びら回転」というピンサロ独自のサービスがあります。

30分という利用時間内に2人、3人と女の子が入れ替わりプレイをするというシステムで、人数に応じて2回転、3回転という呼び方をします。

1人につき1回の射精、というのが基本。

給料目安

2500円~4000円の時給制が一般的。

時給制なので、接客する人数によるお給料の変化はありません。

指名のあるピンサロの場合は指名バックがつき、お給料にプラスされます。

若い女の子ほど時給は高く、年齢が上がると時給が低くなるという傾向が強いです。

働く際の注意点

シャワーが無いため、いくらおしぼりで拭くといってもきれいにするには限界があります。

そういった衛生面が気になるという女の子には厳しい職場かもしれません。

また、1人1人にじっくり接客をすることはほぼありません。

淡々と人数をこなすスタイルの仕事が苦にならない方に向いている仕事です。

アドバイス

低価格でサービスを提供しているため、集客はかなり安定しています。

多い時には1日で7~8人を接客することもあり、体力勝負な一面も。

正直採用率はかなり高く、働く女性の年齢層や容姿レベルに大きな開きがあります。

イメクラ

プレイ内容

大まかなプレイ内容は、ファッションヘルスと同じものになります。

シャワーを浴び、ベッドにて本番以外のサービスを行います。

イメクラはイメージクラブの略。

その名の通りお客さまの妄想を叶える風俗であるため、シチュエーションの設定やプレイ内容、衣装が普通のファッションヘルスとは違ってきます。

例えば学園系のお店ならば、お客さまを先生と呼んでプレイしたり、衣装が学生服だったり…。

ナースや秘書など、お店のコンセプト設定はバラエティ豊かです。

特徴

かなりリアルな衣装を用意しているお店が多いので、コスプレが好きな女の子は楽しめると思います。

また、その役になりきってプレイしてほしいというお客さまが多いので、役を演じたりなりきったりすることができると喜ばれます。

給料目安

一般的なイメクラは、ファッションヘルスと大きな給料差はありません。

1日に35000円~50000円は稼げることが多いです。

ただ、中には変態向けのかなりマニアックなイメクラも存在し、プレイ内容がハードであればあるほどお給料は高い傾向にあります。

働く際の注意点

お客さまはリアリティを求めて来店するため、役になりきり演技をするのが恥ずかしい…という女の子には厳しい職種かもしれません。

アドバイス

そのお店のコンセプトに興奮するという性癖のお客さまが来店するので、イメージを崩さないように努めましょう。

演技派の女の子は指名率が上がるので、イメクラ向きかもしれません。

オナクラ

プレイ内容

オナクラは、オナニークラブの略。

プレイ内容の基本は、お客さんがオナニーしている姿を見る、というものになります。

服を脱ぐ、おさわりなどがオプションに含まれていることが多いです。

どこまでのオプションができるかというのは、女の子によって選ぶことが可能です。

特徴

基本プレイで女の子が身体を触られることや、なにかをしなくてはならないということが無いというのは風俗の中でも特殊だと言えます。

ただ、このようにサービス内容がライトだという点で、容姿レベルはそれなりに高くなければ指名が取れないことも。

採用基準が高めなお店が多いです。

給料目安

サービス内容がライトなので、基本のバックは風俗の中でも低いです。

給料の相場は、お客さま1人に対してだいたい5000円ほど。

あとはオプション次第で金額は上がっていきます。

ハードなオプションほど、バックは高くなります。

人気がある子は1日で30000円ほど稼ぐことも可能ですが、だいたいは20000円くらいの稼ぎだと考えてください。

働く際の注意点

基本サービスに手コキが含まれるオナクラが増えてきています。

最近のオナクラは、見るだけでは稼げない場合がほとんどだということは、覚えておいた方が良いでしょう。

アドバイス

オナクラはオプション次第で稼ぎが大きく変わります。

正直、オプションにNGが多いと指名も取れません。

オナニーを見るだけで稼げる!と書いている求人もありますが、このあたりは相当容姿レベルが高くないかぎり、現実的にはかなり厳しいです。

性感エステ

プレイ内容

一般的なエステのサービスに、性的な要素を加えたプレイ内容となっています。

全身の性感を高めることが目的とされています。

お客さまにシャワーを浴びてもらい、サービスを開始。

女の子は基本的に完全着衣ですが、オプション次第で脱ぐこともあります。

もちろんオプションの範囲は女の子で決めることが可能。

最初は一般的なエステと変わらない全身マッサージを行い、徐々に性感帯を刺激するマッサージに変化させていきます。

最後は手コキで射精させるパターンが一般的です。

特徴

基本的にお客さまは完全受け身なので、女の子が攻められることはありません。

攻められるのが苦手と言う女の子でも働きやすい種類の風俗だと言えるでしょう。

一般的なエステのような、オイルやパウダーを使用したマッサージも行うため、その点では少々技術が求められます。

店舗型と派遣型、両方のタイプが存在します。

給料目安

性感エステはファッションヘルスやデリヘルと比較すると、性的なサービス内容が少しライトです。

なので、お給料も20000~35000円前後と少し安くなります。

ただ、オプションによってバックが発生するため、このあたりの頑張り次第でさらに稼ぐことは可能です。

働く際の注意点

お店のコンセプトによっては、マッサージにかなり力を入れている場合があります。

そうなるとまずは入念な講習から開始され、実際に働くまでに少々時間を要します。

すぐに働いてすぐに稼ぎたい!という方はこの点に注意しましょう。

アドバイス

マッサージがサービスのメインとなるため、ロングコースで予約が入ることが多いです。

じっくりと接客するのが苦手でない女性に向いています。

また、オプションでヌードにならない限りは基本的に完全着衣なので、生理の時期でも働けるというのは魅力的です。

回春エステ

プレイ内容

性感エステと、プレイ内容の基本は似ています。

女の子は基本的に攻められないというところも、基本的に着衣と言うところも同じです。

ただ、男性機能の回復や増強が目的という点で、「前立腺マッサージ」という性感エステにはないプレイが存在。

勃起能力を高めるための、治療に近いプレイだと言われています。

特徴

上記した前立腺マッサージこそが、回春エステの大きな特徴。

お客さまの肛門から指を入れて、ダイレクトに前立腺を刺激します。

病み付きになる男性も多く、このマッサージが受けたくて来店する方が多数。

上手にできるようになるには技術がいるため、練習が必要です。

給料目安

給料は、性感エステと大きな差はありません。

20000円~35000円くらいが相場ですが、こちらもオプション次第でバックがありますので、女の子によってはもっと稼ぐことも可能です。

働く際の注意点

前立腺マッサージと言う特殊なサービスがあるため、男性の肛門に指を入れるということに抵抗がある女性には難しいかもしれません。

アドバイス

性感エステ同様、講習がかならず必要な種類の風俗です。

面接後すぐに働くということができない場合が多いため、すぐにお金が必要だという女性には向きません。

ただ、前立腺マッサージという特殊な技術が身につくのは面白い体験だと思いますよ。

M性感

プレイ内容

ソフトSMの部類に入るのがM性感。

お客さまが受け身になり、目隠しや軽い拘束をして責めていきます。

言葉責めや射精管理、顔面騎乗などがメインとなりますが、コアなところでは前立腺マッサージによるドライオーガズムをプレイ内容の一環にしているお店も。

本当のSMのように痛みを伴うようなサービスはありません。

特徴

女性が責めるプレイのみなので、Sっ気のある女性向き。

本当のSM店はちょっと…という女性でも働きやすいのがM性感だと言えます。

マニアックな種類の風俗店なので、お店自体が少なく求人を探しにくいかもしれません。

給料目安

ソフトSMのため、本当のSM店と比較するとお給料は低めです。

それでも、1日35000円は稼げるのが相場。

SMに興味がある女の子が働き始めるにはちょうど良いのではないかと思います。

働く際の注意点

お店によっては、ペニスバンドやアナルパールなどのそれなりに過激なプレイが含まれる場合があります。

ソフトSMの部類には含まれるものの、お店によってそのあたりの開きが大きいので、自分がどこまでのサービスができるのか考えてお店を選びましょう。

アドバイス

本格的なSM店とは違い、専門の器具などを必要としないお店が多いため、最近では派遣型がメインになってきています。

過激なSMが無いM性感なら、Sな女性でなくとも男性から攻められたくない、という女性には合っている風俗だと言えます。

SMクラブ

プレイ内容

風俗の中でもハードなプレイを要する職種です。

お客さまがSで女の子がMのパターンと、お客さまがMで女の子がSのパターンがあります。

代表的なプレイは、目隠しや手錠、首輪などの拘束具やロープによって身体の自由を奪うというものや言葉責め、ハードなものになると鞭やロウソクを使用してMの人に痛みを与えるなどがあります。

さらにハードになってくるとスカトロの要素も加わり、かなりマニアックです。

特徴

スタンダードなSM店は、特にS嬢に高度な技術が必要とされます。

M嬢に関しては痛みや恥ずかしさに耐えられる精神が必要になります。

SMクラブに関しては、働く側としてもそれなりにどちらかの要素があった方が良いでしょう。

給料目安

SMクラブは特殊で高度な技術が必要なため、単価はかなり高くなります。

客層もある程度安定しており、1日で50000円以上稼げることも多いです。

働く際の注意点

風俗の中でも特殊な性癖が関係する種類の仕事のため、自分自身の性癖とマッチしないと働くのは難しいです。

性癖がマッチしないとプレイにおいて精神的な負担がかかります。

また、M嬢として働くと身体に傷跡が残る場合もあります。

アドバイス

私はSやMの要素が特にないので、SMクラブで働いたことはありません。

ただ、もしどちらかの要素があれば働いていたと思います。

性癖を活かせて高収入というのはメリットですよね。

SやMの要素が強い女性はこの種類のお仕事を選択するのも手だと思います。

おっぱぶ(セクキャバ)

プレイ内容

おっぱいパブ、セクシーキャバクラの略。

席でお酒や会話を楽しむというキャバクラのシステムに、身体を触ったりキスしたり、といったサービスが追加されたものです。

ダウンタイムといって照明が落ちる時間があったり、お客さまの上に座って抱き合ったり…とお店によってシステムはさまざま。

ただ、射精にいたるような過激サービスは禁止です。

特徴

お酒が絡むというのがもっとも特徴的だと言えるでしょう。

もちろん無理に飲む必要はありませんが、キャバクラのシステムが基本のため、ドリンクバックがあるパターンは多いです。

同伴やアフターがあるお店もあります。

どこまでのおさわりがOKなのかはお店によって大きな違いがあるため、事前に確認したほうが良いでしょう。

給料目安

基本的には3000円~5000円くらいの時給制のお店が多いです。

おさわりOKな範囲が広いお店ほど、時給も高くなる傾向にあります。

上記したとおり、ドリンクバックや同伴バックがあるため、女の子次第ではかなり稼げるというのがポイント。

働く際の注意点

お酒が絡む仕事のため、お客さまが酔っていることが多いというのは覚えておきましょう。

お酒や酔っぱらいが嫌い…という女の子には少し大変な職場かもしれません。

基本はキャバクラなので、おさわりだけでなく会話能力も問われることが多いです。

アドバイス

求人では、勤務時間に関して「ラストまで」と表記しているお店が多くみられますよね。

私は何種類かのセクキャバで働いた経験がありますが、早くて深夜1時、遅いと明け方まで営業しているお店が多いです。

法律的にどうなのか、というのはいったん置いておいて、そういうお店もあるということは頭に入れておきましょう。

夜型ではない女の子には少しハードかもしれません。

ちょんの間

プレイ内容

プレイの決まりなどは基本的に無く、本番行為がメインとなります。

女性は民家のような建物に待機し、呼び込み担当の人がつれてくるお客さまの相手をします。

コースなども特に存在せず、だいたい20分以内に1回射精して終わり、という流れをお客さまが来るたびに繰り返していきます。

特徴

風俗店としての届け出は出しておらず料亭として営業しているため、風俗の中でもかなりグレーゾーン。

ちょんの間にはシャワーがありません。
しかも本番ありということで衛生面や病気の面でかなりリスクが高いです。

一般的に求人が出ていることはほぼ無く、直接雇っていることが多いようです。

給料目安

ちょんの間は、お給料に関してもかなりグレー。
お客さまによって交渉で料金が変動する上、ちょんの間を営んでいる人次第で女の子の取り分が決まるからです。

ただ、お客さまは大体1万円前後を料金として支払うため、その4~5割が給料として支払われると予想できます。

働く際の注意点

ちょんの間は現在摘発が相次いでいるため、働く職種としてはおすすめできません。

20分という短時間で本番行為があるため、回転が速く1日に何人もとセックスしなければならないという過酷な仕事です。

また、働いていて摘発が入れば女性も逮捕されるおそれがあります。

アドバイス

私は風俗業界で長く働いていますが、ちょんの間という風俗を実際に見たことはありません。

摘発が相次ぎ、今では限られた地域にわずかしか残っていないというのが現実のようです。

ただ、もしそういったお店を知ったとしても選ぶべきではないでしょう。

同じ本番行為をするならば、衛生面でも給料面でも、絶対にソープランドが良いと思います。

レズ風俗

プレイ内容

ソフトなお店だと、デートや軽いペッティングのみ。

ハードなお店だと、具合わせと言って性器同士をこすりあわせるプレイや、ディルドやペニスバンドを使用し疑似セックスにちかいプレイをすることもあります。

レズ風俗の数はまだ少ないですが、それぞれのお店でプレイ内容に大きな違いがあるのでしっかりと確認しましょう。

特徴

レズ風俗の専門用語で、タチ・ネコ・リバというものがあります。

・タチ…攻める側のポジションの女性
・ネコ…受け側のポジションの女性
・リバ…攻めも受けも、どちらも可能な女性

このように分類されているので、自分がどのポジションでプレイ可能なのかという点は重要です。

給料目安

レズ風俗は、働く女性がまだまだ普通の風俗よりも少ない状況。

ということは、仕事が回ってくる確率が高いということであり、その分稼ぐことができます。

単価は比較的安いですが、何人もの接客をこなすことで、1日35000~50000円は稼ぐことができるでしょう。

人気が出ればオプションなども含め10万円ほど稼ぐ女性もいるようです。

働く際の注意点

女性を相手にするという特殊な風俗のため、女性相手に性的なことができるかどうかによって働けるかどうかが決まります。

また、自分がタチ、ネコ、リバのどれに当てはまるのかもわかっておく必要があります。

アドバイス

レズ風俗、という名前がついているからといって、レズの女性でなければ働けないというわけではありません。

女性相手にプレイができるのであれば、働くことは可能です。

まだまだマニアックな職種であるため、稼げるようになる確率は他の風俗より高いです。

非風俗の種類

世の中には、風俗ではない仕事の中にも、風俗と混同されがちな職業があります。

ここからは、風俗と間違われやすい非風俗の仕事の種類を紹介していきます!

メンズエステ

仕事内容

メンズエステは、性感エステや回春エステと混同されがちです。

しかしメンズエステは風俗ではなく、性的なサービスは禁止されています。

仕事内容は、主にアロママッサージやリンパマッサージ、指圧などの技術でお客さまを癒すこと。

なぜ女性だけが在籍して男性相手にマッサージをするのかというと、女性にマッサージしてもらうことでお客さまの心も癒す、という目的のためです。

女性による男性専用エステということで風俗と勘違いされやすいですが、メンズエステは非風俗です。

給料目安

メンズエステの大半は完全歩合制となっており、接客したコースや人数で給料は大きく変わります。

バックは、大体お客さまが支払った料金の5割くらいのお店が多いです。

例えば、90分コースで15000円の施術をした場合は7500円がバックになります。

稀に時給制のお店がありますが、実力をつけて歩合制で働いた方が時給制よりも稼ぐことが可能。

ただ、歩合制の場合は接客人数が0人の場合お給料も0円になってしまいます。

働く際の注意点

マッサージをしていると、お客さまが興奮して性的なサービスを求めてくることがあります。

しかし、風俗店ではないためそのようなサービスは一切禁止。

かならず断りましょう。

アドバイス

メンズエステはマッサージの技術がかなり求められます。

腕が良ければ指名も増え、歩合制の場合かなり稼げるようになる可能性があります。

男性の身体をもみほぐすのは意外と肉体労働なので最初のうちはかなり疲れますが、次第に慣れていきますので頑張りましょう。

交際クラブ(パパ活)

仕事内容

交際クラブへの登録が求人サイトに掲載されていることがあります。

交際クラブに登録し、男性からのオファーがあれば一緒に食事に行ったり、デートをしたりします。

そして相手の男性からお手当としてお金をもらうという流れが一般的ですが、これが最近ではパパ活と呼ばれています。

食事やデートだけでお金がもらえるならばラッキーですが、実際は身体の関係を求めてくる男性も多く、このあたりで風俗と混同されやすいのかもしれません。

しかし、交際クラブやパパ活は、正式には風俗ではありません。

給料目安

交際クラブを通じて男性と会った場合は、最低でも交通費として1万円前後がもらえるパターンが多いです。

しかし、かわいいから○万円、身体の関係を持てば○万円、など相手次第で条件は変わってきます。

女性によってはかなり高額なお手当をもらっている人もいますが、安定してお給料が入るというわけではありません。

働く際の注意点

登録するだけでお金がもらえるわけではなく、男性からオファーが無い限りはパパ活に発展はしません。

すぐにお金が必要、または確実にお金が欲しいという方向けの稼ぎ方ではないということは知っておきましょう。

アドバイス

風俗店とは違い、自由恋愛をあっせんするかたちとして営業しているのが交際クラブです。

男性と会ってからのことについてお店側は責任を持ってはくれませんので、注意が必要です。

チャットレディ

仕事内容

ライブチャットを使用して男性のお客さまの対応をするのがチャットレディの仕事。

サイトによってアダルト・ノンアダルトに分かれています。

アダルトライブチャットの場合、カメラの前で露出をしたり、エッチなサービスをしたりする必要があります。

しかし実際に男性と会うことはないため、アダルトな仕事内容であっても風俗とは異なります。

給料目安

ライブチャットにお客さまが接続した時点から、分給が発生するという少々特殊な給料形態になっています。

長くつながればつながるほど、また同時に何人もが接続している場合はその人数分、お給料が発生するわけです。

ノンアダルトだと相場は分給で50~120円、アダルトだと200~400円が相場となります。

働く際の注意点

直接男性と会うことはないですが、ライブチャットをスクリーンショットされたり、誰に見られているかわからなかったり…というリスクはあります。

絶対に身バレしたくないという女性はそれなりの対策が必要でしょう。

アドバイス

顔を出さずに身体だけ、という方もいますが、やはり顔出しのほうがお客さまの接続率は上がります。

そのため多くのチャットレディは、仕事の際に化粧を変えたりマスクをしたり、ウィッグをかぶったりなどの身バレ対策をしています。

AV女優

仕事内容

アダルトビデオに出演し、本番行為などの収録をするのが仕事になります。

最近だとメディア出演も増えてきており、セクシー女優と呼ばれることも。

本番行為以外にも、脱衣だけ、フェラだけ…などライトな仕事内容のこともあります。

給料目安

AVのメーカーと専属で契約している単体女優の場合、もらえる給料は高くなります。

作品1本につき100万円ほどもらえることもあるそう。

企画女優と呼ばれるメーカーと契約をしていないフリーのAV女優は、1出演の給料は内容次第で数十万円。

場合によっては数万円と、給料には大きな開きがあります。

働く際の注意点

一度にもらえるお金はとても大きいですが、自分の身体や性的な行為が映像として発信されるわけなので、それなりの覚悟が必要になります。

覚悟を持たずにAVに出演してしまうと後悔するかもしれませんので、しっかりと考えた上で決断しましょう。

アドバイス

AV女優になれば必ず稼げる、というわけではありません。

最近はAVに出演する女性が多くなっているので、大きなお金を稼げるのはそのなかでもほんの一握りです。

また、プロダクションの人が直接AV女優にスカウトするということはめったにありません。

AV女優になるためには、自分で応募するのが一般的です。

風俗未経験ならどの業種で働くのがおすすめ?

ここまでたくさんの種類の仕事を紹介してきました。

風俗未経験の方は、どの仕事を選ぶか迷ってしまうことでしょう。

風俗未経験の方の仕事選びに大切なのは、自分がどこまでのサービスをできるか、という線引きです。

稼げる金額から仕事を選ぶという方法もありますが、自分がやりたくないサービスを含む仕事を選択してしまうと、心にも身体にも負担がかかります。

私はさまざまな種類の風俗で働いてきましたが、その立場から言うと、風俗未経験で働きたいという方にはまずヘルス系の仕事がおすすすめです。

本番行為はありませんし、サービスの中で覚えることもそこまで多くありません。

給料も高めですし、未経験の女の子が好きだというお客さんも多いため、最初からある程度稼げるはず。

いろんなお店があるので、自分に合ったお店を見つけやすいというメリットもあります。

近くにスタッフがいる方が安心できるという方は店舗型のヘルスがおすすめ。

反対に、いつも違ったシチュエーションや場所で仕事がしたいという方は無店舗型のデリヘルなどがおすすめです。

もちろん、他の業種でも未経験から稼ぐ方はたくさんいます。

自分に負担のかからない仕事を選ぶのが最も大切です。

まとめ

今回は、14種類の風俗の特徴や給料目安など、これから風俗で働きたいと思っている女性に役立つ情報をまとめました。

興味のある仕事を見つけることはできましたか?

どの職種を選ぶにしても、一番大切なのは自分の心と身体にストレス無く稼ぐということ。

職種ごとの求人を念入りにチェックし、自分に合った働きやすいお店を見つけましょう。

風俗求人を探すならQプリがおすすめ!

今なら体験入店で1万円、面接に行くだけで交通費2千円をプレゼントしてもらえるキャンペーンを実施中。

数ある風俗求人サイトの中でも特に信頼性が高く、稼げる求人情報もたくさん掲載されているので、この機会にぜひ無料登録しておきましょう!

\ 祝い金1万円をGET! /Qプリの詳細はこちら

テキストのコピーはできません。