MENU
カテゴリー
姫野ふう子
某デリヘルのナンバー嬢
風俗で目標金額を稼ぐために接客技術を磨きつつ、本指名の増やし方を日々研究中。今のデリヘルでは入店して半年でナンバー入り♡私と同じように頑張っている風俗嬢の皆様のお役に立ちたくてこのサイトを立ち上げました(*・ᴗ・*)و
おすすめ風俗求人サイトランキング

M性感の仕事内容を完全解説!バイトの流れ・給料相場まですべて紹介

ソープやヘルスとは異なり、M性感はマイナーな業種なので具体的な仕事内容があまり知られていません。

新人風俗嬢

ねぇねぇ、M性感は女の子側がリードしてお客様を責める風俗店って聞いたけど本当なの?

ふう子

そうなんだよ!M性感はお客様が完全受け身になり、言葉責めや前立腺マッサージなどをしながら責める風俗店なんだよ。

今回は、そんなM性感のお仕事の流れや稼げる給料額などについて、風俗未経験の女の子でもわかるように解説していきます。

M性感で稼ぐためのポイントについても詳しく紹介しますね!

風俗求人を探すならQプリがおすすめ!

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円プレゼントしてもらえるキャンペーンを実施中。
稼げる求人情報もたくさん掲載されているので、この機会にぜひ無料登録しておきましょう!

\ 祝い金1万円をGET! /

タップできる目次

M性感ってどんな風俗店?

M性感はドMの男性や女の子に徹底的に責められたい男性に人気のある業種です。

ここではM性感の特徴やSMクラブとの違いについて解説しますので、まずはどのようなお店なのかしっかりと理解しましょう。

M性感とは?

M性感はお客様が完全受け身となり、言葉責めによる羞恥プレイや前立腺マッサージの提供をメインとするお店がほとんどです。

女の子へのお触りは基本的になく、ひたすらに男性が責められるサービスになります。

フィニッシュは手コキかフェラチオで射精させてあげるのが特徴。

女の子は下着やコスチューム着用のまま、全裸にならないというお店も多いです。

また、メインとなる前立腺マッサージは、お客様のアナルに指やおもちゃを挿入して気持ちよくなってもらうというプレイになります。

ふう子

前立腺マッサージのやり方については後ほど詳しく解説しますね!

M性感とSMクラブの違い

M性感とSMクラブの違いは、プレイのハードさにあります。

M性感では簡単な手枷などによる拘束、軽いスパンキングなど比較的ソフトな責めを希望するお客様が多いです。

つまり女王様がMの男性を虐めるというのではなく、「エッチなお姉さん」によるサービスと言うと分かりやすいかもしれませんね。

女の子側のキャラクター設定もほとんどの場合は「痴女」「女教師」「秘書」が多いのが特徴です。

その一方で、SMクラブはきちんとした緊縛、鞭やロウソクを使ったプレイなど、いわゆる女王様の世界です。

プレイがハードな分、値段も上がる傾向にあります。

責める側をやってみたいけど初心者で不安という方には、まずM性感から始めてみるのがおすすめです!

もしSMクラブの仕事内容についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も合わせて読んでみてくださいね。

M性感の営業形態

M性感の営業形態はヘルス系の風俗店と同じく「派遣型」「受付型」「店舗型」の3種類に分かれています。

派遣型

まず派遣型は一番数が多く、メジャーな形態です。

お客様が自宅やホテルからお店に連絡をし、女の子がそこまで行ってサービスをするのが特徴です。

M性感はプレイの内容から自宅やレンタルルームの利用をお断りしているお店もあるので、気になる女の子は面接時などに確認しておくといいでしょう。

受付型

次に受付型ですが、こちらはスタッフがいる受付でお客様がお金を支払った後、ホテルなどでサービスをする形態です。

店舗型

最後に店舗型ですが、こちらは店舗を構えており、個室のプレイルームが店内に設置されている形態です。

女の子は店舗内で待機するため移動時間が節約できますし、スタッフが常にそばに居るのも安心できますね。

しかし、M性感は受付型と店舗型はとても数が少なく、現在ではほとんどのお店が派遣型となっています。

ふう子

店舗型は風営法上の届出の問題があるため、現在は横浜曙町以外のエリアではほとんど営業されていません。

M性感の客層

M性感は比較的新しいジャンルのため、ソープランドなどと比べると高齢のお客様はとても少ないです。

通常の風俗店と比べると値段も安いため、若いお客様の割合が少し高く、20~40代の男性がメインの客層になります。

また、責められるのが好きでM性感に来るお客様がほとんどなので、比較的大人しい男性が多く、違反行為をする方も少ない傾向にありますよ!

風俗嬢の間でたびたび話題にあがる盗撮行為なども、M性感での被害報告は他店に比べて少ないのが特徴です。

M性感は初心者でも働ける?

M性感では初心者だから、風俗経験がないからといって面接で落とされることはほとんどありません。

働くこと自体は可能です。

しかし、M性感に来るほとんどのお客様はサービスが上手な女の子を求めているので、通常の風俗店と違って「素人」はウケません!

新人期間にガッツリ稼いで本指名ゲット!というスタイルが通用しないので、新人期間中は覚悟が必要です。

もちろんお店側もそれは承知しているので、新人期間中に稼げないからと言ってクビになるようなことはほとんどありません。

新人割引などでお客様を呼んで、経験を積みながら、徐々にサービスの腕をあげていきましょう!

そのための講習などは、ほとんどのお店でしっかりと行ってもらえます。

ふう子

同じお店の先輩などに聞く機会があったら、逃さず質問しましょうね!

M性感の仕事の流れ

M性感がどんなお店なのか分かってきたところで、次は具体的なお仕事の流れについて見ていきましょう。

M性感嬢が出勤してから退勤するまでの流れをまとめました。

  1. お店や事務所に出勤
  2. 待機室で予約が入るまで待機
  3. お客様との対面・挨拶
  4. 開始のタイマーをセット
  5. プレイ内容を決める
  6. シャワータイム
  7. 全身マッサージ
  8. 前立腺マッサージ
  9. 手コキでフィニッシュ
  10. プレイ後のシャワー
  11. お別れの挨拶
  12. 移動または待機
  13. 給与を受け取って退勤

①お店や事務所に出勤

お店や事務所に出勤するときは出勤時間の15~30分前までに行くのが基本です。

出勤したときはスタッフや先に来ている女の子への挨拶は忘れずに!

派遣型の場合はお仕事バッグの確認、店舗型の場合はお部屋のセットも行います。

M性感では通常の風俗店より使用する道具やおもちゃが多いので、おもちゃの電池切れや消耗品をきちんと確認しておきましょう。

道具はお店から貸してもらえることが多いですが、慣れてきたら自分の使いやすい物を足していくことをおすすめします。

②待機室で予約が入るまで待機

お仕事が入るまで待機室で待機します。

個室待機のお店と集団待機のお店があるので面接時に確認しておきましょう。

一般的に個室待機のほうが人気ですが、M性感の場合は、集団待機だと先輩から技術を学べるというメリットもあります。

ちなみに待機中でも近くのコンビニなどに出掛けることはできますが、必ずスタッフに声をかけてから出掛けるようにしてください。

風俗嬢の待機中の過ごし方については以下の記事でも解説しています。

③お客様との対面・挨拶

ラブホテルの場合はフロントで部屋番号を伝えてから入室します。

ビジネスホテル、シティホテルの場合はホテルによって勝手が違うので、スタッフに確認しましょう。

もし身バレするのが怖い場合は、お客様の自宅派遣や、自分の自宅近辺への派遣にNGを出すこともできます。

お客様と対面したらまずは笑顔で挨拶!

自分の名前はもちろんですが、お客様のお名前も確認しておくことが大切です。

④開始のタイマーをセット

コース時間・オプションの確認をしたら、インコール(お店への開始の電話)をしてからお金を頂き、タイマーをセットします。

プレイ後のシャワーの時間をとるために、コース終了の10~20分前に鳴るようにタイマーをセットするのが一般的です。

ただし、この辺はお店によってルールがある場合もあるので事前に確認しておくことをおすすめします。

⑤プレイ内容を決める

M性感のプレイ内容は多岐に渡ります。

  • 優しくされたい
  • 意地悪にされたい
  • 拘束が好き
  • 目隠しが好き

など、お客様の好みでプレイ内容が大きく変わるので、「好きなプレイ」「苦手なプレイ」は必ず確認しておきましょう!

カウンセリングシートが用意されているお店もあります。

⑥シャワータイム

先に済ませている方もいますが、多くのお店では一緒に入るのがルールになっています。

下半身はしっかりと洗いつつ、指先を使って焦らすような洗体が効果的です。

対面で洗うのももちろん良いですが、Mなお客様には背中側から手を回して触ってあげるのも喜ばれますよ。

⑦全身マッサージ

オイルやパウダーを使って全身をマッサージしていきます。

オイルの場合はしっかり揉みほぐしながら徐々に性感帯へ、パウダーの場合はフェザータッチで全身を敏感にしてあげます。

全身マッサージのメニューがないお店でも、いきなり前立腺マッサージに入るより他の部位からじわじわ感度を高めてあげたほうが効果的です。

⑧前立腺マッサージ

前立腺マッサージは指サックや手袋などをはめて行うのが基本です。

潤滑剤となるワセリンやローションが足りないと怪我をさせてしまうので、しっかり使いましょう!

まずはお客様に四つん這いの姿勢になってもらい、いきなり挿入はせず肛門の周りからゆっくりと指でほぐしていきます。

肛門周辺の筋肉が柔らかくなったところで、ゆっくりと細い指から肛門の中へ挿入。

初心者のお客様には痛くないか確認しながら進めるのが良いでしょう。

その後、肛門内部にある前立腺部分を指の腹でやさしく刺激してあげながらドライオーガズムへと導いてあげます。

ふう子

前立腺マッサージは弱めの刺激から初めて、慣れてきたらおもちゃやペニバンなどを使用するのがポイントです。

⑨手コキでフィニッシュ

最近はオプションなどでフェラありのお店もありますが、ほとんどのお店は手コキでフィニッシュします。

ここでもローションはたっぷり、乾いてきたら水やお湯を足しましょう!

通常の風俗店よりも、プレイ後のトークやいちゃいちゃタイムを求めるお客様は少ないので、時間いっぱいまで焦らしてからフィニッシュに持ち込みます。

⑩プレイ後のシャワー

M性感ではおもちゃや道具をたくさん使うので片付けの時間も必要です。

また、お客様の体についたローションを女の子が落とすとなると時間もかかるので、一緒にシャワーを浴びるのは余裕があるときだけでも大丈夫です。

お客様の体のローションは湯船に浸かってもらうと落としやすいので、湯船に入ってもらっている間におもちゃを片付けて合流しても良いですね。

もしローションの落とし方についてもっと詳しく知りたければ、以下の記事も合わせてチェックしてみてください。

⑪お別れの挨拶

タイマーが鳴ったらお別れの挨拶をし、時間になったら部屋を退室します。

ラブホテルの場合、先に出るにはフロントに電話をする必要があるホテルもあるので注意しましょう。

名刺などを渡して、次回に繋がるようにアピールすることも忘れずに!

⑫移動または待機

お客様とお別れしたらアウトコール(お店への終了の電話)をして、お客様が続いていれば移動、次がなければ待機室へ戻ります。

M性感のお客様はプレイ内容に幅があることが多いので、何が好きで何がダメか、どんなお客様だったのか記録しておくと次にお会いしたときにスムーズです。

⑬給与を受け取って退勤

退勤時間になったら精算をします。

指名料やオプションなど、受け取る給料額に漏れがないか確認しましょう。

次回の出勤日を確認して、退勤となります。

M性感の主なサービス内容

M性感で主に行われているプレイ内容について解説していきます。

もちろんこの他にもたくさんのプレイがありますが、初心者のうちはこれくらいが分かっていればひとまず大丈夫です。

手コキ

先にも述べたようにM性感は基本的に手コキでフィニッシュします。

手コキをするときはオイルやローションをたっぷり使って、触り方にも色々なバリエーションを持たせましょう。

いきなりペニスを握ってしごくよりも、指先でさわさわと焦らしながら責めていくのが効果的です。

お客様の反応をみながら、適切な強さや敏感なところを探していくようにしてくださいね。

手コキのやり方やテクニックについては以下の記事にまとめておきました。

言葉責め

M性感のお客様の中には、言葉責めをして欲しい人とされたくない人がいるので、様子をみながら軽めから始めましょう。

いきなり言葉責めをするのが難しいという女の子は、手コキなどをしながら「その場の状況を実況中継」するのがおすすめです。

ふう子

おちんちんがこんなにも固くなっちゃって、恥ずかしくないの?

たとえば、このように少し意地悪な言葉を言ってあげるだけでも効果的です。

言葉責めが苦手な人には、痴女モノのAVも参考になりますよ!

言葉責めのやり方については以下の記事でも解説していますので、こちらもあわせてチェックしてみてください。

焦らしプレイ

焦らしプレイとは、相手がして欲しい行為をわざと焦らすことで興奮を高めるプレイのことを指します。

焦らしプレイは相手が望んでいる行為を簡単にはせずにもったいぶるのがポイント。

M性感の場合だと、くすぐるように全身をフェザータッチで責めたり、なかなか局部を触らなかったりという焦らしプレイが効果的です。

焦らされるのが好きというお客様もとても多いですし、嫌いな人はほとんどいないので、めいっぱい焦らしてあげましょう。

叱責プレイ

言葉責めでは足りないというお客様には叱ってあげます。

言葉責めの最中に「ごめんなさい!」と言う方は叱られたい人が多いので、こちらも様子をみながら軽めから始めましょう。

また、スパンキングが好きな人は叱責プレイと合わせると効果的です。

寸止め

寸止めとは、フィニッシュ直前で手コキを止めるプレイのことです。

はじめのうちは寸止めするタイミングが難しいので、 お客様の表情や声、腰の動きなどをよく観察するようにしてください。

  • 歯を食いしばり始める
  • ヤバイ・もう無理・待ってなどの言葉を発する
  • 腰が動き始める
  • 足をピンと伸ばす

など、お客様がイキそうになったときのサインを見逃さないように!

焦らしプレイと合わせて、時間ギリギリまで寸止めで楽しませてあげましょう。

ドライオーガズム

ドライオーガズムとは射精を伴わない性的快感のことで、ドライオーガズムを味わいたくてM性感に来るお客様は多いです。

主に前立腺マッサージ中に起こりますが、いきなりドライオーガズムを感じることは難しいため、女の子だけでなくお客様側にも慣れが必要です。

一回目からできることは少ないので、「一緒に頑張ろうね!」と次に繋げて、お客様と一緒にドライオーガズムの達成を目指しましょう。

鼠径部マッサージ

足の付け根や股関節あたりを集中的にマッサージすることでリンパの流れを促進し、下半身に溜まった老廃物を体外へ排出するためのマッサージです。

精力増強や男性機能の改善にも効果があり、メンズエステなどでも行われている人気のサービスでもあります。

鼠径部マッサージをするときはいきなり鼠径部から始めるのではなく、太もも周辺からゆっくり刺激していくのがポイント。

鼠径部は感じやすい箇所のひとつなので焦らしプレイとあわせて行うと効果的です。

睾丸マッサージ

睾丸マッサージとは、精力増強や睾丸そのものの機能を高めることを目的としたマッサージのことです。

人によってはくすぐったくなってしまう箇所なので、様子を見ながら優しく睾丸をマッサージしていきましょう。

うつ伏せや四つん這いの姿勢でもできるので焦らしプレイとあわせて行うと効果的です。

パウダーやオイルを使うとフェザータッチがしやすいですよ!

前立腺マッサージ

多くのお客様がM性感に来る目的のひとつがこの前立腺マッサージです。

肛門内部にある前立腺をやさしく刺激してあげることで、男性であっても射精を伴わない性的快感(ドライオーガズム)を迎えることができます。

前立腺マッサージを身につけるには実技講習が必要で、習得するのが難しいため先輩や講師の方に遠慮なく聞きましょう!

前立腺マッサージではじめから気持ち良くなれるお客様もいますが、多くの男性には開発が必要です。

時間をかけて指やおもちゃで刺激を与え、感度を高めていきます。

男の潮吹き

M性感に来るお客様は「潮吹き」も挑戦したい方が多いですが、女の子と同じで体質的に簡単にできる人と全然できない人がいます。

手コキで射精した後の亀頭部分にさらに刺激を与えることで潮を吹くことができますが、女の子側にもテクニックが要求されます。

大量に出る人もいるので、周囲のものやお客様の顔などにかからないように注意して行いましょう。

しばらくやっても潮吹きができない場合はお客様も疲れてしまうので、程々のところでやめておくことをおすすめします。

M性感の面接・講習・体験入店って何をするの?

これまでM性感の仕事内容などについて解説してきましたが、実際に働くまでにはどのような流れになるのでしょうか。

風俗未経験の女の子でもわかるように、M性感の面接や講習内容、体験入店までの流れについて紹介します。

M性感の面接

風俗求人サイトで自分の働きたいお店を見つけたらまずは面接のアポを取りましょう。

風俗の面接を受けるためには必ず身分証明書が必要になってくるので忘れずに持っていくように!

ちなみに面接を受けに行った際には下記の事項について説明があります。

  • プレイ内容
  • バック(給料)
  • オプション
  • 罰金
  • お店のルール

事前にお店のホームページをチェックして、気になることは面接時に必ず確認しておきましょう!

また、ルックスなどが申し分なくても、お店のコンセプトから外れていると断られる場合もあります。

そのお店で働いている女の子がどんな雰囲気なのか一緒に確認しておくと良いでしょう。

M性感の講習

M性感では、デリヘルのように口頭講習のみというお店はほぼありません。

未経験者に口頭講習のみで、いきなりお客様に前立腺マッサージをさせるようなお店はやめておきましょう。

M性感はテクニックや経験などが重視される業種なので、DVDでの講習、そして在籍女性や講師の方から実技講習を受ける場合がほとんどです。

実技講習の場合、講習コースや研修コースとして実際にお客様について、お給料が発生するお店もあります。

もし、さらにスキルアップしたい時には、プロの講習師の方に受講料を払って教わるというのもおすすめです。

M性感の体験入店

講習が終わるといよいよ体験入店です。

ほかの風俗店と同じく、1人でお客様につくことになります。

お店のスタッフがお客様に新人女性であることを説明してくれているので、テクニック面が不足していても安心して向かえますね。

体験入店中はコースバックが下がるお店もあるので事前に確認しておきましょう。

体験入店をするときの注意点については以下の記事でも解説しています。

M性感で働くお店の選び方

いざM性感で働くことを決めたとしても、どのお店で働くかによって稼げる給料額も大きく変わってきます。

お店選びに失敗しないためにも、今からお話するポイントは最低限おさえておきましょう。

集客率が高いお店を選ぶ

お店の集客率は、私たち風俗嬢の収入面に大きく関わってくるのでとても大切です。

お店についている固定客やリピート客が多いほど新人でも接客の機会が増えます。

広告費〇〇円と書いてあるお店や、ネットで検索して上位に出てくるお店は集客に力を入れています。

最近はSNSも盛んなので、お店のアカウントを探してみるのも良いですね。

ふう子

風俗情報サイトでお店の評判を調べてみるのもおすすめですよ。

実技講習があるお店を選ぶ

初心者の場合、絶対に実技講習があるお店を選んだほうが良いです。

特にM性感は特殊な業種なので、風俗未経験の女の子が実技講習を受けずにいきなり働いても稼げることはありません。

しっかりと実技講習を受けて、少しずつM性感のプレイ内容を覚えていく必要があります。

先輩の女の子や講師から指導してもらえるお店は、ホームページや求人広告で宣伝していることが多いので参考にしましょう。

悪質店を避けてお店を選ぶ

残念ながら風俗求人の中には、はじめから女の子を騙す目的で嘘の求人広告を出しているお店もあります。

よくある手口として、面接に行ったら「初心者にM性感は厳しいから…」などと言ってヘルスで働かせようとする悪質店も。

講習がないお店や、口頭のみと宣伝しているお店ではこうしたケースがままあるようです。

お店自体はたくさんあるので、自分の希望が通らなければすぐに断りましょう。

嘘の風俗求人を見抜く方法については以下の記事で解説していますので、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

M性感の給料相場

M性感のお仕事に興味がある女の子にとって最も気になるのが、具体的にどれくらい稼げるのかということですよね。

そこでM性感の給料相場やバック率、雑費について詳しくみていきましょう。

M性感のバック率の相場

M性感のバック率は50〜70%が相場で、通常の風俗店より少し幅があります。

これはおもちゃや消耗品の扱いがどのようになっているかによって、そのお店のバック率が変わってくるためです。

コースバックについては60分6,000円~11,000円くらいが相場だと覚えておきましょう。

女の子へのタッチや愛撫が可能なお店や、下着着用のコースがないお店は金額が高めになっていることが多いです。

ふう子

自分がどこまでできるかによってお店を選ぶのが良いですね。

M性感の平均日給・月給の相場

M性感の給料相場についてより詳しく理解できるように、ほかの風俗の業種のお給料と比較してみました。

業種平均日給平均月給
M性感3~7万円50万円
ヘルス5万円前後50万円
性感エステ3万円前後30万円

この表からもわかるようにM性感の日給は3~7万円、月給にすると50万円くらいの女の子が多いです。

前述のとおり、ヘルスサービスの有無やオプションの有無で稼ぎが大きく変わります。

ヘルスの日給は5万円前後、こちらも月給は50万円くらいの女の子が多いです。

また、性感エステは少しお給料が下がって日給3万円前後、月給30万円ほどになります。

体の負担や生理休暇をとる必要がないことを考えると、M性感のほうが安定した稼ぎを見込めることになります。

M性感のオプションバック

M性感のよくあるオプションのバックは下記の価格帯のお店が多いです。

オプション名オプションバック
コスプレ500円~1,000円
オールヌード2,000円~3,000円
聖水2,000円~3,000円
フェラチオ2,000円~3,000円
下着持ち帰り2,000円~3,000円
撮影5,000円~

また、M性感では女の子が自前のおもちゃや衣装を使用する場合も多く、それらもオプションに設定することができます。

M性感ではオプションの種類が多いため、お客様につけてもらえるようにお願いしてみましょう。

ふう子

お給料にオプションバックを上乗せすることができれば、それだけ稼ぎも大きく変わってきますね。

給料から引かれる雑費

雑費とは風俗の特有のもので、消耗品代・送迎代・衣装代など女の子のお給料から引かれる金額のことです。

雑費の計算方法は主に下記の3パターンです。

  • お客様ひとりにつき〇〇円
  • 日給の〇〇%
  • 1日あたり〇〇円

最も多いのが「お客様ひとりにつき〇〇円」のパターンで、大体500円~1,000円引かれるお店がほとんどです。

コースの長さによって雑費の金額が上がっていくお店もあります。

次に多いのが「日給の〇〇%」です。

こちらは5~10%のお店がほとんどで、それ以上のお店は警戒したほうが良いでしょう。

1日あたりいくらと決められているお店は少ないですが、一律1,000円~2,000円引かれるお店が多いです。

人気が出るまでは少し痛い金額になるので注意しましょう。

ちなみに風俗の雑費についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてくださいね!

M性感で働くメリットとデメリット

他業種と比較してM性感で働くことで得られるメリット、そして考慮すべきデメリットについてまとめてみました。

メリットとデメリットを比較して、自分に合っているかどうかしっかりと確認しましょう。

M性感で働くメリット

  • プレイの主導権を握ることができる
  • 受け身がないので精神的に楽
  • 粘膜接触がないので性病リスクが少ない
  • 生理中でも働きやすい
  • サービス内容がソフトなのにお給料が高い
  • 年齢やルックスよりもプレイスタイル重視
  • 長く通ってくれるお客様が多い

プレイの主導権を握ることができる

M性感は女の子側がリードしてお客様を責める風俗店なので、プレイの主導権が握れるというメリットがあります。

スタートからフィニッシュまで自分の思うようにプレイを進めることが可能!

時計を見てプレイを組み立てることができるので、時間を余らせてしまったり足りなかったりということもかなり少なくなります。

お客様もMの男性がほとんどなので、本番強要されることがないのも嬉しい点ですね。

受け身がないので精神的に楽

好きではない人に触られるストレスや、乱暴なプレイでの怪我のリスクがないので精神的にかなり楽なのもメリット。

M性感嬢で病んでいる女の子はほとんどいないと言われることもあるくらいです。

オプションなどでヘルスサービスがある場合も女性主導で行われるため、お客様から責められることはありません。

ふう子

デリヘルみたいに手マンでガシガシ責められるようなこともないので安心です。

粘膜接触がないので性病リスクが少ない

M性感ではキス・生フェラなどの粘膜接触がないお店がほとんどです。

性病は粘膜の接触によって起こるので、接触がなければそもそも性病にかかることもありません。

M性感は性病リスクがないので、性病検査義務があるお店も少なく、検査費用も節約できるというメリットもあります。

中にはオプションでフェラがあるお店もありますが、もちろんNGにすることも可能です。

生理中でも働きやすい

M性感では指入れやクンニなどがないので、生理中でも働くことができます。

もちろん体調が悪ければお休みすることもできますし、生理中のみオールヌードをNGにすることも可能です。

サービス内容がソフトなのにお給料が高い

M性感では通常の風俗店と比べて技術が必要なプレイが多いので、サービス内容がソフトな割にはヘルスと同等かそれ以上のお給料が望めます。

また、M性感はじっくり遊びたいお客様が多いので、ロングコースで入ってくれる男性が多いのもメリットです。

脱がない、触られないでお馴染みのオナクラやメンズエステと比べても、M性感のほうがしっかりと稼ぐことができますよ!

年齢やルックスよりもプレイスタイル重視

M性感のお客様は若くて可愛い女の子よりもプレイの相性が良い女の子を求めています。

年齢やルックスに自信がなくても技術面で十分カバーが可能です。

また、年上の女性に責められたい男性も多いので特に年齢は気にしなくても大丈夫です!

長く通ってくれるお客様が多い

M性感は通常の風俗店よりもお客様のリピート率が高い傾向にあります。

M性感では色々な女の子と遊びたいというお客様より、相性の良い女の子を見つけたいというお客様のほうが圧倒的に多いからです。

つまり、一度お客様に気に入ってもらえると一途に通ってくれる場合が多いのです。

お客様側にも性病リスクがありませんし、遊び飽きることも少ないプレイなので、長く通ってくれるお客様が多いのもうなずけますね。

M性感で働くデメリット

  • ほかの業種と比べるとフリー客が少ない
  • 責めのテクニックが必要
  • 男性を責め続けるための体力が必要
  • 男性のアナルを見る覚悟がいる
  • 全てのお客様が従順なM男性というわけではない

ほかの業種と比べるとフリー客が少ない

先ほどのメリットの裏返しで、お客様が一人の女の子に長く通うということは、フリーで入るお客様が少ないということでもあります。

実際、通常の風俗店と比べると店付きのフリーの常連さんは少ないのが現状です。

つまり、新人の間はお客様の獲得に苦労することが予想されます。

もちろんお店側も承知しているので、宣伝や割引などで売り出してはくれますが、通常の風俗店のようなスタートダッシュがないことは覚悟しておきましょう。

責めのテクニックが必要

M性感で稼ぐためには、責めのテクニックが必須となります。

どれだけ若くて可愛くても、愛嬌があって親切でも、M性感のお客様が求めるものは「責められて気持ちよくなること」です。

実技講習やマニュアルで積極的に学び、テクニックを身につけなければお客様もついてきません。

男性を責め続けるための体力が必要

M性感では基本的に終始お客様がベッドに横になっており、その上を動き回って責めることになります。

当然そのための体力が必要になりますし、プレイの流れを考えたり、言葉責めをしたりと頭もフル回転です。

コース中に休む時間はありませんので体力配分を考えておきましょう。

男性のアナルを見る覚悟がいる

M性感では普段は見ることのない、男性のアナルと長時間向き合うことになります。

頻繁にあることではありませんが、排泄物を目にする機会もあるので多少は覚悟しておく必要があるでしょう。

また、お客様が女性のように喘ぐ姿も見ることになります。

慣れてしまえば大したことはありませんが、生理的に無理という方にはM性感のお仕事は厳しいかもしれません。

全てのお客様が従順なM男性というわけではない

SMクラブよりもハードルが低いので、「どんなものか、試しに来てみた!」というお客様も稀にいます。

また、Mというわけではないけど、受け身でサービスを受けられるのが楽でいいというお客様も紛れ込んでいることがあります。

全てのお客様が従順なM男性というわけではないので、あらかじめ頭に入れておきましょう。

M性感で稼ぐためのコツ

M性感に来るお客様は普通の女の子や、通常の風俗店では受けられないサービスを求めてM性感を利用します。

M性感で稼ぐためには、とにかくテクニックが必要です。

いくらルックスが良い女の子であっても、お客様が本来の目的を達成できなければリピートも見込めません。

容姿や所作を磨くことももちろん大切ですが、それ以上に言葉責めや前立腺マッサージ、ドライオーガズムへの導き方など、M性感ならではのテクニックを磨くことが稼ぎへの一番の近道です。

そのため、講師の方や先輩女性から積極的に習いましょう。

緊縛は教本もありますし、言葉責めについてはAVや漫画なども参考になりますよ。

M性感に向いている女の子の特徴

これまでM性感のお仕事について色々と解説してきましたが、そもそもの向き不向きというものもあります。

自分はM性感に向いているのかどうか、次の項目と照らし合わせてみましょう。

  • 男性の悶える顔が好き
  • 男性を責めるのが好き
  • とにかく安全に稼ぎたい
  • 生理中でも稼ぎたい
  • 技術を身につけて長く働きたい

男性の悶える顔が好き

M性感のプレイの性質上、MよりS気質の女の子のほうがこのお仕事に向いています。

  • 男性の気持ちよさそうな顔が好き
  • 行為中に男性にも喘いでほしい

このように思ったことがある女の子にはまさにM性感のお仕事はうってつけ。

お仕事とはいえ楽しいほうが続きますし、やる気も出ますよね!

M性感には悶えている男性を見て、自然と笑顔になってしまうという女の子を求めるお客様も多いです。

男性を責めるのが好き

元々男性を責めるのが好きな女の子はM性感のお仕事に向いています。

責め好きであれば、M性感で必須となるテクニックも楽しく積極的に学ぶことができるので稼ぎに直結します。

楽しそうに責めることができる、というのはこの業界ではかなりの強い武器になることでしょう。

とにかく安全に稼ぎたい

風俗で働く必要があるけど、性病リスクや本番強要、盗撮などのリスクを極力下げて安全に働きたい…。

それが最も叶うのがM性感のお仕事です。

M性感ではヘルス系の風俗店みたいに生フェラや素股もなく、本番強要される心配もありません。

もし安全性を取るならM性感のお仕事をおすすめします。

生理中でも働きたい

生理休暇を取らずに安定して働きたいのであればM性感が最も高収入を見込めます。

オナクラや風俗エステ、メンズエステなども生理中の勤務が可能ですが、平均的な収入を見るとやはりM性感のほうが稼げる給料額が高いです。

突然の生理に振り回されず、計画的に働くことができます。

技術を身につけて長く働きたい

年齢が若いうちに一気に稼ぐのではなく、本業として、または副業として長く続けたい女の子にはM性感のお仕事が向いています。

テクニックがあれば年齢はあまり関係ありませんし、長く通ってくれるお客様も多い業界だからです。

実際、M性感では30代や40代になっても現役で稼ぎ続けている女性がたくさんいますよ!

まとめ

今回は、M性感の仕事内容や稼げる給料額などについてお話しました。

M性感は特殊なプレイが必要になるので一見ハードルが高いかもしれませんが、初心者向けにきちんと講習があるお店がほとんどです。

テクニックを身につければ高いリピート率も期待できるので、安全に、長く安定して働くには良い選択肢でしょう。

気になった方はぜひ、お店に問い合わせてみてくださいね!

風俗求人サイトおすすめランキングTOP3

風俗求人情報を探すなら以下の求人サイトを使うのがおすすめです。

なぜなら、数ある求人サイトの中でも特に安全性が高くて優良な店舗のみ掲載されており、さらに稼げる求人情報もたくさん取り揃えているからです。

あなたにぴったり合ったお店が必ず見つかるはずです!

Qプリ

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので、他の求人サイトから応募するよりも断然お得!
しかも優良な風俗求人情報が多いので私がもっともおすすめしたいサイトです。

\ 現金1万円をGETする /

Qプリ

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので、他の求人サイトから応募するよりも断然お得!
しかも優良な風俗求人情報が多いので私がもっともおすすめしたいサイトです。

\ 現金1万円をGETする /

365日マネー女子宣言

ほかの求人サイトには掲載されていない風俗求人情報が豊富なのが特徴。
スカウト機能に登録した女の子だけが使える「スグメン」という機能を使えば、30分以内に面接可能なお店を探すこともできます。

\ スカウト機能に登録 /

ぴゅあじょ

ぴゅあじょに登録したら使える「今日働きたいアピール機能」を利用すれば今日の夜から働くことも可能。
今すぐにでもお金を稼ぎたい女の子はぜひこのサイトに登録しておきましょう。

\ 今すぐ働けるお店を探す /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次
閉じる