ソープランド

ソープの仕事内容とバイトの流れを完全解説!働きたい女の子は必見!

2019年5月23日

こんにちは、ふう子(@fukohimeno)です。

ソープランドは風俗業界の中で一番稼げる業種ですが、実はかなり奥が深いお仕事でもあります。

マットプレイなどの特殊なプレイ内容があるため、単に本番行為ができる風俗店ってわけではありません。

そこでこの記事では、実際にソープで働いた経験のあるふう子が、ソープランドの仕事内容の全てを解説していきます。

ソープ嬢(泡姫)になって短期間で一気に稼ぎたい女の子は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね(◍´ꇴ`◍)

ソープランドってどんな風俗店?

ソープランドってどんな風俗店?

ソープランドがどのような風俗店なのか知らない方のために、まずはソープランドの特徴について紹介します。

ソープランドと聞くと、エッチしてお金を稼ぐところでしょ!って思っている女の子もいますが、実は他の風俗店との違いがたくさんあります。

ソープランドと一般の風俗店との違い

ソープランドは、日本で唯一合法的に本番行為をすることができる風俗店です。

ソープと略して呼ばれたり、個室特殊浴場、個室高級サウナと呼ばれることもあります。

ソープランドは、デリヘルなどの派遣型の風俗店とは違って店舗を構えており、豪華な浴槽とベッドのある個室で性的サービスをすることになります。

ソープランドの浴室にはマットが置いてある洗い場、そして2人で浸かれるような広い浴槽があるのが特徴。

また、ソープランドは一般の風俗店よりも採用基準が厳しく、勤怠にも厳しいお店が多いのである程度のプロ意識がないと働くことができません。

ソープランドって本当に合法なの?

ソープランドは厳密にいえば、風俗店ではなく「お風呂屋さん」です。

健康ランドやスーパー銭湯とかと同じ部類になり、法律的には「個室高級サウナ」という扱いになります。

つまり、お客様はふつうにお風呂に入りに来て、個室の部屋で女の子に背中を流してもらっている間に2人の気持ちが高まり、2人の合意のうえで性行為をした。

というのが、ソープランドとしての建前になるんですね。

日本では、本番行為のある風俗店は法的に認められていないため、このような建前でソープランドが存在しています。

なので、法律上はエッチをするお店というカテゴリーではないということになります。

合法か違法かといえばグレーよりの合法となりますが、ソープランドは警察の指導のもと健全に経営されているので安心して働くことができますよ。

ソープランドのランク分け

ソープランドはお店の価格帯によって、以下の3つのランクに分けられています。

ランク 価格帯
大衆店(格安店) 3万円未満
中級店 3~5万円
高級店 6~10万円

このランク分けによって、お客様からいただく金額も違いますしサービス内容も変わってきます。

各ランクごとの違いについては、次の記事にて詳しく解説しているので、ここでは簡単にそれぞれの特徴だけ紹介しますね。

関連記事
ソープランドの大衆店・中級店・高級店の違いを徹底解説!

続きを見る

この表からもわかるように、お客様の支払いの総額が3万円未満のお店を大衆店、3~5万円程度のお店を中級店、それ以上の価格のお店を高級店と呼んでいます。

高級店ほどプレイ時間が長い傾向にあり、容姿、テクニック、接客サービスなどが求められることになりますが、ソープランドの高級店は風俗業界の中で一番稼ぐことができます!

また、お店のランクによってスキン着用での接客、コンドームを使用せずにプレイするノースキンのところなど様々なお店があります。

お店の選び方を間違えると、今後稼いでいけるソープ嬢になれるかどうか分かれるので、慎重にどのランクのお店で働くのか決めるようにしてください。

ソープランドのバイトの流れ

ソープランドのバイトの流れ

お店やランクによって多少違いはあると思いますが、ソープランドのプレイの流れは一般的には下記のとおり。

ほとんどの場合、時間内であれば何回でも射精が許されています。

  1. 挨拶&お出迎え
  2. 部屋までご案内
  3. 即尺&即ベッド(高級店のみ)
  4. 脱衣
  5. 洗体
  6. 入浴タイム
  7. マットプレイ
  8. ベッドプレイ
  9. 休憩
  10. 2回戦、3回戦目
  11. 最後のシャワー
  12. お客様をお見送り

最近では、過激サービスのお店が増えているため、お客様と対面してすぐにディープキスや即尺即ベッドのあるお店もあります。

また、お店によってはさらにアナル舐めなどのサービスが加わったり、お客様と一緒に入浴しているときに椅子プレイを行うお店も。

ちなみにお客様が選んだコース時間によっていくつかプレイ内容を省略することはできますが、マットだけは外さないようにしてください。

では、ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

1. 挨拶&お出迎え

ボーイに呼ばれたお客様と対面。

お客様のお出迎えは本当に大事なので、笑顔でお迎えするようにしてください。

その際、自己紹介とともに簡単に挨拶をします。

2. 部屋までご案内

手を繋いだり、腕を組んだりしながらお客様を部屋までエスコートします。

お客様の妄想はここから始まっているので、楽しく会話をしながら部屋までご案内してください。

緊張しているお客様もたくさんいますので、緊張をほぐしてあげるのも女の子の役目ですよ。

3. 即尺&即ベッド(高級店のみ)

即即プレイがある高級店では、部屋に入ったらすぐにお客様の服を脱がせ、即尺即ベッドで本番行為をします。

即尺とは、入浴などはせずに即フェラチオをすることです。

そして即ベッドとは、フェラチオをした後にそのままベッドで本番行為まで済ませることを指しています。

即即プレイは高級店ならではのサービス内容で、大衆店や中級店では基本的には行われません。

4. 脱衣

即即がない大衆店や中級店は、お客様の服をここで脱がせます。

お客様によっては自分で脱いでしまうこともあります。

また、お店によってはここまでのサービスをするように言わないところもあると思いますが、お客様は大金を払って来てくれているため、できることはしてあげてくださいね!

5. 洗体

洗体(又は洗身)と言って、女の子の体を使って、お客様の体を洗ってあげるサービスです。

まず、お湯に溶かしたローションを体に塗って、お互いの体を密着させながら体を洗います。

その次は、細かいところをタワシ洗いや壺洗いと言われる方法で洗っていきます。

タワシ洗いとは、石けんで女の子のアソコの毛を泡立てて、お客様の腕や太ももにまたがって洗うこと。

アソコの毛をタワシに見立てていることから、この名前がつきました。

そして壺洗いとは、お客様の指を一本一本女の子の膣に入れて洗う方法です。

お客様も興奮してくるので、膣の中が傷付いたりしないように気をつけてくださいね。

また、この後解説するマットプレイでは、足の指を舐めたりします。

必ず足の指やペニスは、お店に置いてある石けんや消毒液でキレイにしてくださいね!

これもプレイに集中するために大事なことなんですよ。

6. 入浴タイム

お客様と一緒にお風呂に入ります。

ここで歯磨きをしたり、手や目の周りのマッサージをしてあげたりすると喜ばれます。

ただし、時間が短いコースの場合は時間配分に気をつけてくださいね。

入浴中には、ソープラドの代表的なプレイでもある潜望鏡も行います。

潜望鏡とはお客様が腰を突き上げ、お湯の外に出したペニスを潜望鏡に見立ててそのままフェラチオをするプレイことです。

フェラチオをしていると、そのままお風呂でエッチしたくなるお客様もいます。

7. マットプレイ

お客様と入浴した後はマットプレイです。

ローションをエアマットや体に塗ってヌルヌルにし、お客様の体に女の子の体を密着させます。

お客様は最初はうつぶせ、次に仰向けになり、女の子の体と舌が全身をくまなく刺激するのを堪能します。

ソープランドでは、マットが上手な女の子はやはり稼げます!

そのくらいマットプレイは大事なプレイのひとつですね。

お店によっては女性講師がいるところがありますので、もし講師がいるところは、講習を増やしてどんどん上達するように練習しましょう。

あとは、常連のお客様もやり方を教えてくれたりもするので、回数をこなしているうちにどんどん上手になっていきますよ。

8. ベッドプレイ

即即プレイをしていない大衆店や中級店の場合は、コース時間によってはベッドプレイをここに入れてきます。

ここまでは、女の子が主導権を持って責めることになるのですが、ベッドはお客様に責めさせて果ててもらいましょう。

お客様によっては、マットプレイ後すぐにベッドプレイはせずに休憩するお客様もいます。

お客様の様子を見ながら合わせるようにしてくださいね。

NS店や高級店では、お客様が射精した後にお掃除フェラのサービスが含まれている場合もあります。

9. 休憩

一通りのプレイが終了したら、お店にドリンクを頼んだり、冷蔵庫がある店舗はそこからお客様に飲み物を渡したりして休憩します。

ただ、女の子側は仕事中だと言うことを忘れずに、ボディータッチやマッサージなどできることをしましょう。

マッサージは簡単にできるものでも良いですし、マッサージオイルを準備しておくのもいいですね。

この時、お客様の希望や要望などを聞いて、決して無理強いはしないようにするのがポイントです。

10. 2回戦、3回戦目

2回戦目や3回戦目をするかは、お客様の希望を聞いてください。

休憩中にお喋りしていたり、マッサージしていたら時間が終了してしまったとなると、お客様に申し訳ないですね。

もう一度したくても言えないお客様もいらっしゃいます!

必ず一度、女の子側から「どうされますか?」と聞くと、お客様も言いやすくなりますね。

11. 最後のシャワー

フロントからのコールが鳴ったり、タイマーが鳴ったりしたらシャワーを浴びます。

最後のシャワーも適当にせず、ローションがついていないかお客様と確認しながら丁寧に洗ってあげましょう。

12. お客様をお見送り

終了時間になったら、フロントにコールをしてお客様を待合室までお見送りします。

お見送りする前に、部屋で最後に必ずキスをしてみてください。

これがあるのとないのとでは、大きな差が出てきます。

基本的に嫌がるお客様はいないので、可愛く「最後にチューしていいですか?」と聞くとお客様からしてくれます。

そして、待合室までお見送りする間は、最後まで手を繋いだり、腕を組んだりして密着していてください。

この時に楽しかったと名残惜しそうに伝えるとお客様は喜んでくれますよ。

最後は笑顔でお別れの挨拶を行なってください。

ふう子
これが基本的なプレイの流れになりますが、基本はお客様ベースだということを忘れないでくださいね。

ソープランドの代表的なテクニック

ソープランドでは、普通のセックスでは決して味わうことのできない、特殊なプレイがあります。

高級店の場合だと、これからご紹介するようなテクニックの習得を義務づけている店舗もあるので注意が必要です。

では、ソープランドの代表的なテクニックをご紹介していきます。

マットプレイ

ほとんどのソープランドには、シングルベッドと同じくらいのサイズのビニール製空気マットが用意されています。

このマットの上に男性が横たわり、お互いの体にローションを垂らして、全身奉仕をするプレイのことをマットプレイと呼びます。

浴室にマットを敷いてベッドに見立て、お互いにローションまみれになって、セックスもどきを繰り広げるというものです。

大抵は男性はまな板の鯉となり、ソープ嬢がたっぷりサービスしてあげます。

マットプレイはソープランドでは代表的なものです。

よくテレビドラマや映画などのワンシーンで登場するソープランドの光景は、大抵これではないでしょうか。

まず女の子が男性の上に跨るかヌルヌルの体を密着させて、滑らかな動きであらゆる部位を愛撫していきます。

おっぱいがお客様の背中やお尻に密着した状態になり、お客様はその弾力を全身で感じることができます。

この際、アナルや玉袋を舐めたり、ひざの裏側でペニスを挟んで足コキなどをする場合もあります。

ちなみにおっぱいで男性の体を愛撫することを「胸洗い」、舌で全身を愛撫することを「舐め洗い」と言います。

ローションまみれになるマットプレイ中は、原則的に男性は女の子からの指示があるまで動いてはいけません。

男性は、うつ伏せでも仰向けでも手を枕に乗せておくことがマナーです。

これはローションによって滑り転倒するような不慮の事故を防ぐためです。

マットプレイは慣れるまですごく疲れますが、一度慣れてしまえばお客様から責められにくいし、アソコに指入れもされないので体の負担を減らすことができます。

受け身が苦手な女の子は覚えておいて損はないプレイのうちの一つです。

ただし、保健所の見回り期間はこうしたマットプレイができない決まりとなっています。

関連記事
ソープのマットプレイのテクニック30選!やり方と手順を徹底解説!

続きを見る

椅子プレイ

ソープランドには変わった形の椅子が置いてあることがあります。

「スケベ椅子」と「くぐり椅子」です。

スケベ椅子の方は必ずソープランドにあるお約束アイテムです。

スケベ椅子とは凹型の形状になった椅子のことで、その上に男性が座るとちょうど股間の下に腕が通るくらいのスペースができます。

お風呂用の椅子の真ん中がへこんでいるものと思ってもらって大丈夫です。

このスペースを利用すると、女の子が手コキやフェラチオの他に、金玉やアナルを指先で責めることができます。

ふう子は初めて見たときには、よく考えられたものだと感心したものです。

上級者の女の子になると、尻コキや対面素股(セックスの座位のような状態)などのテクニックでお客様を快感に導いてあげてる子もいます。

もう一方のくぐり椅子は、椅子の下が空洞になっていて、女の子の体が通れるくらいのスペースがあります。

股間の部分には何もなく、女の子は下から金玉やアナルを舐められる構造になっています。

この空洞を女の子が何度かくぐりながら、様々なサービスをすることになります。

以前までは、くぐり椅子があるのは一部の高級店だけでしたが、最近ではサービス競争が激しくなったこともあり、格安店でも楽しめるようなお店が増えてきました。

スケベ椅子もくぐり椅子も単純な仕組みですが、お気に入りの男性客が多くて、特に年配の方は楽しそうにしています。

つぼ洗い

つぼ洗いの「つぼ」というのは、いわゆる女の子の膣を指します。

つまり、つぼ洗いとは女の子の膣で、男性の指を一本一本洗うことを言います。

膣に男性の指を入れた状態で女の子が膣を締め男性に刺激を与えます。

男性は膣の伸縮を一本ずつの指先に感じ、ペニスを挿入したときの締まりを思い浮かべる、そんな前戯に似たプレイです。

また、指だけでなく勃起したペニスを入れてしまう場合もありますが、あくまで前戯的な意味合いが強く、いずれの場合も挿入時間はあまり長くはありません。

ちなみに爪が伸びているお客様には必ずプレイ前に切ってもらうようにしましょう。

やはり爪が伸びていたり、つぼ洗い中に指を曲げたり、動かしたりするようなお客様は女の子側からしたら敬遠してしまいます。

たわし洗い

女の子が男性の腕や脚にまたがって陰毛をこすり付け、身体を洗うプレイを指します。

別名ブラシ洗いとも言います。

潜望鏡

潜望鏡はソープランドの名物プレイの中でも、特にお客様に人気のあるプレイのうちの一つです。

お客様と浴槽に入浴している際に、腰を浮かせてもらい、水面上に出たペニスをフェラチオする行為のことを指します。

潜望鏡とは、もともと潜水艦が潜水中に海面からレンズを出して、外の様子を確かめる機関のことです。

水面上に露わになったペニスの状態が潜水艦の潜望鏡と似ているので、このように名づけられました。

ソープ街は全国に約40か所存在

現在、ソープ街は有名なところから小さいところまでを含めると、日本全国に約40か所存在しています。

その中でも代表的なソープ街をまとめてみました。

地域 住所
すすきの 北海道札幌市中央区
川反町 秋田県秋田市
国分町 宮城県仙台市青葉区国分町
古町通 新潟県新潟市中央区
小名浜 福島県いわき市小名浜
桜町 茨城県土浦市桜町
西川口 埼玉県川口市西川口
大宮北銀座 埼玉県さいたま市大宮区宮町
吉原 東京都台東区千束
栄町 千葉県千葉市中央区栄町
川崎堀之内 神奈川県川崎市川崎区
福富町 神奈川県横浜市中区
金津園 岐阜県岐阜市
雄琴温泉 滋賀県大津市苗鹿
福原 兵庫県神戸市兵庫区福原
中洲 福岡県福岡市博多区中洲
船頭町 福岡県北九州市小倉北区
中央街 熊本県熊本市中央区
武雄 佐賀県武雄市
嬉野 佐賀県嬉野市
甲突町 鹿児島県鹿児島市
辻市 沖縄県那覇市辻

吉原、すすきの、金津園、雄琴、福原、中洲のソープ街は特に有名なので、一度くらい名前を聞いたことがあるかもしれませんね(*´︶`*)

ちなみにこの表を見てもらえるとわかると思いますが、大阪にはソープ街はありません。

これは1990年代に開催された「国際花と緑の博覧会」のときに浄化作戦が行われ、大阪にあった全てのソープランドが閉店へと追い込まれてしまったためです。

なので、もし関西のソープランドで働きたければ、滋賀県の雄琴か神戸市の福原に出稼ぎするしかないのが現状です。

ソープランドは何歳から働けるの?

ソープランドは何歳から働けるの?

ソープランドは他の風俗店と違って、地域によって働ける年齢が違います。

吉原だと20歳以上、川崎市の堀之内や札幌市のすすきの、また、岐阜市の金津園などは18歳からでも働くことができます。

ちなみにいくら18歳以上は働けると言っても、高校生はもちろんソープランドで働くことはできないので注意してくださいね。

では、何で吉原は20歳以上にならないと雇ってもらえないと思いますか?

それは東京都には「特別な条例」があるためです。

もし東京都内にあるソープランドで18歳や19歳の女の子も雇っているお店があれば、こっそり雇っているか違法な風俗店の可能性が高いです。

ソープランドで働くメリットとデメリット

ソープランドで働くメリットとデメリット

ソープランドのメリット

メリット
風俗業界の中で一番稼ぐことができる
お客様一人あたりの単価が高い
デリヘルみたいに移動する必要がなく、集客が安定している

ソープランドは、風俗業界の中で最も稼ぐことができる業種です。

お店にはすでにたくさんの固定客がついているのも他の風俗店とは違うところ。

そして、なんと言ってもお客様一人あたりの単価が高く、頑張れば月に数百万円稼ぐことができるのはソープランドだけです。

ちなみにソープランドは、一回のコース時間が長めに設定されてることが多いのが特徴です。

ソープランドのデメリット

デメリット
他の業種より覚えることが多く、テクニックが要求される
お客様一人あたりの接客時間が長い
本番行為があるので体力が必要
一日に何回もローションを使うのでお肌が荒れる
プロポーションを維持するための努力が必要
ホストの営業が多いので、ホストにハマらないように強い意思が必要

ソープランドは、他の風俗店より稼ぐことができる分、仕事内容がキツくて厳しいのが特徴です。

本番行為のある風俗店なので基本的に体力勝負です。

一日に何人ものお客様を相手することになるので、アソコの弱い女の子には向いていないかもしれません。

他の業種と比べると求められるサービスのレベルが高く、マットプレイをはじめとしたソープランド独自のプレイ内容も覚えなければいけません。

それでもソープランドで働きたい女の子がいるのは、やはりそれだけ見返りが大きいからでしょう。

ソープ嬢の給料目安

お給料 お客様一人に付き10,000円~60,000円。
お給料はその日のうちに全額支払われるのがほとんどです。
接客時間 お客様一人あたり45分~6時間以上。
日給相場 35,000円~
オプション 椅子プレイ、泡踊り、つぼ洗い、潜望鏡、マットプレイなど。

-ソープランド

テキストのコピーはできません。

Copyright© 風俗バイト超入門 , 2020 All Rights Reserved.