体験入店期間中に高く評価してもらえば入店後にも大きなメリットが!

風俗店への体験入店は、こちらがお店の雰囲気や状況を知ることができる良い機会でもありますが、逆にお店側から「この女の子は真面目に働いてくれそうか」など見極められる機会でもあります。

 

もしこの体験入店期間中にお客様やお店からの評価を上げることができれば、入店後に大きなメリットがあるので、風俗で稼ぎたい女の子はしっかりと頑張るようにしてください。

 

このページでは、体験入店期間中に気をつけるべきポイントをまとめてみました。

風俗店からの評価を上げるには?

当然といえば当然ですが、お店としてはお客様から人気が出てたくさん稼いでくれる女の子が理想です。

 

体験入店期間中にお店からの評価をできるだけ高くするには、まずお客様からの評価を上げなければいけないということです。

 

体験入店期間はお仕事の面でも優遇されることが多いので、フリー客を積極的につけてくれたり、タイプ指名でも率先して選んでくれる風俗店がたくさんあります。

 

お客様と接する機会を増やしてもらった分、一生懸命お仕事に取り組んでいい評価をもらえるように頑張りましょう。

 

風俗バイト初心者の方は、まだお仕事に慣れていなくてぎこちなかったり、うまく接客できなかったりするかと思いますが、お客様の方でも新人で未経験だと紹介されている女の子に風俗嬢らしいテクニックや手際の良さは求めていないことがほとんどです。

 

体験入店期間中は「お仕事に真面目に取り組んでいるか」「お客様への思いやりがあるか」というところが評価されやすいので、あまり不安に思う必要はありません。

 

プレイが終わった後にアンケートを実施しているお店の場合は、お客様の声が直接お店に伝わることになるので、なるべく良いことを書いてもらえるようにすることも大切です。

風俗店のスタッフにも真面目に働く姿勢をアピール!

風俗嬢はお客様から人気があることはもちろん大事ですが、それと同じぐらい勤務態度が真面目である女の子もお店からの評価が高くなります。

 

風俗バイトはシフトの都合がつきやすいからなのか、残念ながら時間にルーズな風俗嬢も少なくありません。

 

だからこそ、遅刻や無断欠勤をせずにきちんとシフト通りに出勤するだけでお店から評価してもらえます。

 

また、事情があって急遽お休みをもらった場合、その次の週などにきちんと埋め合わせで出勤してくれる女の子もお店側としてはありがたい存在です。

 

スタッフともしっかりとコミュニケーションが取れて、良好な関係を築いていくことができればもはや言うことがありません。

 

体験入店期間中に真面目に働く女の子であることをしっかりとアピールすれば、バック率を高くしてもらえることもあるので、体験入店期間中に頑張ることのメリットはかなり大きいと思います。

最後に

風俗店の体験入店と聞くと、まるでテストされているようで緊張してしまう女の子がいるかもしれませんが、この体験入店の間にお店側に「この女の子には是非とも入店して欲しい」と思わせることができれば、実際に入店した後もかなり働きやすくなることは間違いありません。

 

お給料やお店での優遇にもつながるので、実際に入店したいという気持ちが少しでもある場合は、この体験入店期間中にしっかりとお仕事を頑張って、お客様やお店からの評価を上ることが本当に大事だということを忘れないようにしてくださいね。

PAGE TOP