MENU
カテゴリー
プロフィール背景画像
姫野ふう子の画像
姫野ふう子
某デリヘルのナンバー嬢
風俗で目標金額を稼ぐために接客技術を磨きつつ、本指名の増やし方を日々研究中。今のデリヘルでは入店して半年でナンバー入り♡私と同じように頑張っている風俗嬢の皆様のお役に立ちたくてこのサイトを立ち上げました(*・ᴗ・*)و
おすすめ風俗求人サイトランキング

風俗嬢は待機中は何してる?控え室での過ごし方と暇つぶし方法12選

こんにちは、ふう子(@fukohimeno)です。

風俗で働くにあたって必ず知っておきたいことのひとつが、待機室について。

待機室とは、接客と接客の間や休憩の際に女の子たちが待機する場所のことです。

「待機室ってどんな場所?」
「何をして過ごせばいいの?」

これから風俗のお仕事をするという方の中には、こんな不安を抱えている女性も少なくないと思います。

でも、こうしたことは誰に聞いたら良いのかも悩んでしまいますよね。

そこで今回は、風俗の待機室に関する実情を、私の風俗経験をもとに詳しく解説していきたいと思います。

風俗求人を探すならQプリがおすすめ!

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円プレゼントしてもらえるキャンペーンを実施中。
稼げる求人情報もたくさん掲載されているので、この機会にぜひ無料登録しておきましょう!

\ 祝い金1万円をGET! /

タップできる目次

風俗の待機室ってどんなところ?

風俗の待機室ってどんなところ?

風俗で働く場合、どんな職種であっても必ず、待機と呼ばれる時間があります。

簡潔に言えば、接客と接客の合間の待ち時間のことですね。

そして、待機方法にはいくつか種類があります。

  • 個室待機
  • 集団待機
  • 自宅待機
  • 満喫待機

自宅待機と満喫待機は、その名前からもわかるように自宅や漫画喫茶で待機するのですが、個室待機と集団待機の場合は、お店の待機室を使用することになります。

ここでは、個室待機と集団待機に絞って、それぞれの待機室は一体どんなところなのか解説していきますね。

個室待機

個室待機に関しては、実は業種によって若干違いがあります。

どういうことかと言いますと、

【ヘルスやソープなどのプレイ自体が個室で行われる業種】

出勤時に当日使用する個室があてがわれ、その個室を待機室としても使う

【ホテヘルやデリヘルなどの無店舗型、派遣型の業種】

一つの部屋をネットカフェのように区切った小さいブースに分かれて待機する

このような違いがあるのです。

個室待機という言葉だけ聞くと、一人ひとりに完全個室が与えられて待機できる印象を受けるかもしれません。

しかしそれは店舗型のお店の場合で、プレイが個室で行われる業種のみになります。

風俗求人情報などを見ると、

「プライバシーが守られる個室待機」
「個室待機でリラックスできます」

このような宣伝文句をうたっているお店も多いですが、業種によっては上記のように完全個室ではない場合があるので注意しましょう。

もし気になるという方は、事前に確認したほうが良いと思います。

それぞれの待機室の特徴について、簡単に説明しますね。

プレイを行う個室が待機室として使われる場合

基本的にトイレ以外の設備はあります。

ヘルスならばシャワールームがありますし、ソープならばお風呂。

ソファを兼ねたプレイ用のベッド、簡易的な机や冷蔵庫もありますよ。

お店によってはテレビがついている場合もあります。

完全個室のため、他の女の子と顔を合わせたくないという方や、絶対に一人でいたいという方には合っている環境だと言えるでしょう。

ひとつの部屋をブースに区切っている待機室の場合

それぞれのスペースにマッサージチェアや簡易的なソファ、小さなテーブルが置いてあるシンプルなつくり。

お店によってはテレビやパソコンが設置されている場合もあります。

他の女の子と一切顔を合わせない、ということは少し難しいかもしれません。

ただ、完全に一人で待機するのは寂しいって方にとっては、程よく他の女の子の存在を感じられるという点では合っていると思います。

ちなみにもし他のブースに友達や知り合いが待機していたとしても、基本的に私語やブースの行き来は禁止となっているので気をつけましょう。

それぞれの待機室の違いは伝わったでしょうか。

同じ「個室待機」と呼ばれてはいるものの、業種によってその実態は大きく異なるということは覚えておいたほうが良いでしょう。

集団待機

集団待機とはその名の通り、お店に出勤している女の子たちがひとつの部屋に集まって待機すること。

ホテヘルやデリヘルなどの無店舗型、派遣型の風俗店では一般的な待機方法です。

ホテヘルやデリヘルはほぼ100%、事務所と同じビルか、もしくはすぐ近くのビルに集団待機室を用意しています。

なぜかというと、女の子たちが一か所にまとまっていてくれたほうがお店的に楽だから!

事務所が近ければお客様から連絡があったときに、すぐに女の子に指示が出せますからね。

集団待機の待機室がどうなっているのかというと、広い部屋にソファや座椅子、テーブルなどが設置されており、女の子たちは思い思いの場所で過ごしています。

冷蔵庫やウォーターサーバーがあって飲み物が飲み放題だったり、お菓子が置いてあったり、漫画が置いてあったり・・・。

設備についてはお店ごとに違いが大きいですが、イメージとしてはマンションの広いワンルームを使っている感じです。

集団待機室の場合は、過度でなければ私語もOKとされている場合がほとんどなので、友達同士で働く場合などは集団待機のほうが良いかもしれませんね。

風俗の待機室での過ごし方12選

風俗の待機室での過ごし方12選

個室待機にしても集団待機にしても、女の子たちが待機室でどのように過ごしているのか、というのは気になると思います。

風俗で働きたいけれど待機室ではどう過ごせばいいのかわからないという方の不安を解消するために、次は待機室での過ごし方をお話ししていきますね。

他の女の子たちと雑談

集団待機のときの過ごし方に限定されますが、待機している他の女の子たちと雑談することは意外と珍しくありません。

友達同士で入店した子たちなんかは、同じ時間帯に出勤して待機のときは仲良くおしゃべりしています。

たまたま近くに座った子と会話が始まることもありますし、コミュニケーションが好きな子にしてみたら、集団待機は楽しいと感じるかもしれませんね。

ただ、風俗で働いている女の子の中には、色々な事情を抱えているという子もいます。

話しかけないで欲しいというオーラを全身から出している場合は変に絡まず、そっとしておきましょう。

空気をよまないと集団待機室で浮いた存在になりかねません。

女の子同士で話していると、手の空いているスタッフがそこに入ってくることもあり、お店や出勤人数、メンバーなどにもよりますが、集団待機室は意外とにぎやかだったりします。

ただ、女の子同士が仲良くなりすぎると派閥が生まれるなど、お店にとってマイナスに働くこともあるとして、待機室で私語を禁止しているお店もあります。

この辺りは面接時に確認しておきましょう。

写メ日記を更新する

私が働いているお店もそうですが、最近の風俗店は写メ日記を更新することが必須だという場合が多いです。

お店によっては1日の更新回数が〇回以上と決まっていることや、項目の達成具合でお給料のバックが変わるスライドバック制に写メ日記の更新が含まれていることもあるのです。

そんな写メ日記の更新は、待機時間に済ませてしまう女の子が多数。

写メ日記に載せる写真に自分の部屋などのプライベートの空間は使いたくない、仕事の後にやろうと思っていてもうっかり忘れてしまう。

事情は人それぞれですが、待機室で写メ日記の更新をしている女の子はよく見かけます。

私も接客の合間に写メ日記を更新することは多いです。

一人で撮影しにくい角度からスタッフに写真を撮ってもらうこともできますし、ネタが思い浮かばないときは相談することもあります。

待機室での写メ日記更新はなにかとメリットがあるのです。

寝る

待機室で寝るというのは、基本的には良しとされていません。

待機中とは言っても、一応は仕事中ですからね。

特に集団待機の場合、スタッフや周りの女の子の目もあるので堂々と寝るのは避けたほうが良いと思います。

どうしても疲れているときは、待機室のすみっこで控えめに仮眠する程度なら許容範囲。

個室待機の場合は寝ていても周囲の目はありませんので、集団待機より寝やすいと言えば寝やすいです。

ただ、休憩時間を除いて、待機室で寝ている時間があるというのはそれだけ暇だということ。

体調が悪かったり寝不足だったりする以外は、待機室では寝る以外のことをして過ごしたほうが良いと思います!

マンガや雑誌を読む

集団待機室にはマンガや雑誌がたくさん用意されている場合が多いです。

普段自分では買わないようなジャンルのものも多いので、私は結構マンガや雑誌を読んで時間をつぶすことは多いです。

個室待機の場合も、ブースタイプの個室であれば共用部にマンガや雑誌が用意されている場合があります。

完全個室の場合は、こういったものが用意されていることはほとんどないと思いますので、持参しなければなりません。

タバコを吸う

待機室は喫煙可のパターンと分煙のパターン、そして完全禁煙のパターンがありますので、その点は事前に確認したほうが良いと思います。

愛煙家の女性や、反対に絶対にタバコが嫌だという方は特に確認必須です。

私の働いているお店は集団待機室での喫煙はOKですが、一応は周囲に気を使って吸うように注意書きがあります。

換気扇や空気清浄機の近くで吸う、女の子がたくさんいるときを避けて吸うなど、集団待機では特にマナーを守って喫煙しましょう。

また、完全個室の待機室は、タバコを吸うことは禁止されていない場合が多いです。

しかしこの場合は、待機室がそのままお客様とプレイする部屋となるので、喫煙の後は消臭などニオイ対策を忘れないようにしましょうね。

スマホをいじる

待機室で見かける光景の中でも最も多いのはこちら。

ゲームをしたり動画を見たり、音楽を聴いたり・・・。

やっていることは人それぞれなのでしょうが、大半の女の子はスマホをいじっています。

最近は、集団待機でも個室待機でもWi-Fiが完備されているお店が多いので、通信速度や料金は気にせずにスマホをいじれますよ。

学校の勉強をする

大学や専門学校と風俗を掛け持ちしている女の子はどんどん増えています。

待機室で学校の勉強をして時間を使うというのは賢い方法だと思いますよ。

簡易的ではありますが、テーブルや机がある待機室が多いので、何かを書く作業にも困りません。

集団待機室でノートパソコンを持ってきて作業している女の子を見たことがありますが、スタッフと話していた内容的に卒論に取り組んでいる様子でした。

あまりに資料などを広げて本格的に勉強するのはちょっと引かれてしまうかもしれませんが、こじんまり行う分には、時間の使い方として非常に有意義だと個人的には思います!

食事する

風俗の仕事は一般の仕事とは異なり、休憩時間がしっかりと定められているわけではありません。

「12時から13時は休憩にしたいから予約を入れないでください」

とお店側に調整を頼むことはできますが、他の時間帯にある程度予約が入るような女の子以外はあまりいい顔はされないでしょう。

そもそも予約自体が入らないと言うのは、ずっと待機時間なわけですからね。

休憩時間がはっきり決まっていないということは、待機の時間に自分でタイミングを見て食事をとらなければなりません。

特に長時間出勤すると体力も消耗しますし、食事は欠かせないのです。

ということで、待機室で食事をする子は多いです。

途中で抜けてコンビニに行けるかどうかはお店によって違いますが、無難なのはあらかじめおにぎりなどの軽食を持っていくこと。

待機室で女の子が食事しているのは、ごく普通の光景です。

電話する

完全個室の待機室以外は、電話の内容は周囲に完全に聞こえると思ってください。

通話をするなら待機室の外でと決まっているお店もあります。

大事な要件の電話を手短にすませる場合なら大目に見てくれますが、ブース型の待機室や集団待機室で長々と電話をするのは、禁止事項に触れる可能性があるので気をつけましょう。

他の女の子の迷惑になるというのはもちろんのこと、

  • 会話内容が周囲に聞こえ、個人情報が漏れる可能性がある
  • 周囲の音や会話が相手に聞こえ、風俗で働いていることがバレる可能性がある

これらも、待機室での電話がNGな理由となっています。

次の仕事の準備をする

風俗のお仕事は、どんな業種であっても一人接客を終えるたびに次のお客様のための準備をしなければなりません。

店舗型のお店なら、使ったタオルを取り替えたりベッドメイクをしたり。

無店舗型の場合は、次の仕事に持っていくための備品を確認、追加など。

待機時間を使って、このように次の仕事の準備をするのは基本です。

待機時間に入ったら次の仕事がいつ入ってもいいように、まずは準備を終わらせておきましょう!

それが終わってからの過ごし方は個人の自由。

もしマンガを読んでいたとして、

「〇〇さん、予約が入ったのですぐにお願いします」

なんて、いきなり言われたら焦ってしまいますよね。

準備が終わっていないのにマンガを読んでいたということがバレてしまい、スタッフからの印象もよくありません。

次の仕事の準備をまず終わらせておくということは、必ず覚えておきましょう。

営業メールを送る

お客様との連絡先交換については、お店によって規定が異なります。

しても良いというお店もあれば、厳禁というお店もあるので、入店したお店のルールを守るようにしましょう。

ちなみに私が今働いているデリヘルの場合は、お客様との連絡先交換は、自己責任という暗黙の了解になっている状態です。

指名で呼んでもらうため、連絡先交換している女の子は結構います。

お客様の連絡先を知っている場合、待機になってしまったときに営業メールを送るというのは良い心がけだと思います。

待機時間をなるべく減らして稼ぐために、このような工夫をするのもひとつの手ですね。

ただ、お客様との連絡先交換の際は面倒なことにならないよう、サブのスマホを用意したり、いつでも変えられる連絡先を教えたりといった対策も考えておきましょうね。

映画鑑賞

待機室にテレビがある場合、DVDなどで映画を見ることも可能です。

もちろんスマホで観ても良いですし、ブース型の個室待機でパソコンがある場合も使って大丈夫です。

ただ、映画は一本の尺が長いため、途中でお客様につくことになった場合、いくら気になるシーンでも途中で止めなければなりません。

待機室で映画鑑賞するならば、ストレスフリーで集中して観たい映画は選ばないほうが良いと思います!

待機室ではどんな会話をしているの?

待機室ではどんな会話をしているの?

それでは次に、私たち風俗嬢が、主に集団待機の待機室でどんな会話をしているのかというのを赤裸々にお話ししたいと思います。

待機室のリアルをお伝えできればと思いますので、きれいごとなしに正直に書いていきます。

仕事の話

仕事に関して疑問があり、アドバイスが欲しいという子が他の女の子に相談している場面はよく見かけます。

特にまだ入ったばかりの友達同士の風俗嬢は、よくこうした話をしていますね。

最近で言うと、どうすればうまく時短できるかというちょっとずるい相談をしている女の子がいて、私もついつい聞き耳をたててしまいました。

私が働いているのはデリヘルなので、どこのホテルがキレイでどこのホテルは汚いなどの情報交換もよく行われています。

仕事に関する話だと、女の子以外にお店のスタッフが参加してくることもあり、

「指名がなかなか返ってこない」
「プレイの可能オプションを変更したい」

など真剣に相談している場面もちらほら見受けられますよ。

お客様の悪口

正直、この話題はかなり耳に入ってきます!

風俗という仕事柄、いろんな男性に接客するわけで、良い人もいれば変な人もいて話題は尽きません。

お客様の悪口としてよく聞くのは、

  • 口臭や体臭がくさかった
  • 太りすぎ
  • 本番強要してきた
  • AVの見過ぎ

こんな感じです。

ちなみに最後に挙げたAVの見過ぎというのは、誰もが必ず潮吹きすると思って激しすぎる手マンをしたり、女の子が喜ぶと思っておかしなセリフを要求してきたりする場合を指します。

ぜひお客様には、この辺りは気をつけていただきたいものです。

もちろん普通のお客様やとても優しいお客様もたくさんいますよ!

ごく一部のお客様の話なので、安心してくださいね。

店員やドライバーの悪口

風俗はデリケートな職種のため、店員やドライバーの対応に腹を立てる女の子も意外といます。

頼んだことを忘れていたり、運転が雑だったり、女の子がイライラしてしまうと、待機室でも店員やドライバーに関する悪口大会が始まることはあります。

ただ、集団待機室の場合は事務所が併設されていることも多く、本人の耳に入ってしまう可能性もあるため、よほど気の強い女の子以外はひそひそ声で愚痴っている感じです。

他の風俗嬢の悪口

他の風俗嬢の悪口を言う女の子は正直少ないですが、いないとは言い切れません。

ただ、指名が入らなくてひがんでいる子が、人気風俗嬢の悪口を言っているパターンがほとんどです。

なので、こうした話題が耳に入ると、反対に悪口を言っている女の子が憐みの目で見られます。

他の仕事と違ってチームワークが必要なわけではありませんし、仲良くしなければいけないということもないのが風俗の世界。

ただそれでも、同じお店の女の子の悪口を言うのは誰から見ても印象は悪いです。

もし言っている子がいたとしても乗っからないのが賢明ですし、自分も言わないようにしましょうね。

店員やドライバーの悪口を言うよりも面倒ごとに発展しやすいです。

彼氏の愚痴

こちらも定番の話題です。

風俗で働いている女の子の中には、話を聞いているとびっくりするような彼氏と付き合っている子も多い印象です。

私が聞いたことのある話を少し挙げると、

  • 彼氏に財布からお金を抜かれたから金欠で鬼出勤している
  • 同棲しているのに光熱費も家賃も何も払わないヒモ彼氏
  • 彼氏の借金を自分が返済するためにデリヘルを始めた

などなど、驚くようなエピソードも多数。

普通の彼氏と付き合っている女の子の「帰りが遅いときは連絡ほしい」などの愚痴はもう可愛らしいとしか思えなくなりました。

ホストの話

風俗で働く女の子の中には、ホストにハマっている子が結構います。

なので、たまにですがホスト関係の話題があがっていることはあります。

最近聞いたのは、

「この前、担当のバースデーだったから1か月鬼出勤して100使った~」

(訳:この前、指名しているホストの誕生日イベントがあったので、1か月鬼のように出勤して100万円使った)

こんな話です。

風俗で働いていると金銭感覚が狂うのか、段々とこのような話を聞いても驚かなくなってくる自分に驚いている今日この頃です。

保険やマルチ商法の勧誘

私は実際にこうした勧誘を受けたことはないのですが、スタッフに聞いてみると、まれに待機室で勧誘が行われていることもあるそうです。

こうした行為はどちらかの女の子が辞めてしまうなどを含め、トラブルにつながる可能性があるので、スタッフに見つかったら注意されることになるでしょう。

実は、お店と交わす契約書の中に、保険やマルチの勧誘は禁止という事項が書かれているお店があります。

そういうお店で勧誘行為をしてしまうと契約違反になります!

そうでなくともお店の雰囲気を壊しかねないので、あなたはしないようにしましょうね。

もしも勧誘された場合はすみやかに、スタッフに相談しましょう。

風俗の待機中のマナー

風俗の待機中のマナー

最後に、待機中に守るべきマナーについてお話しします。

これから風俗で働くという方は、ぜひ覚えておいてくださいね。

ニオイの強い食事はしない

こちらはどんな風俗の業種でも、基本のルールとなっています。

集団待機室の場合だと、ニオイが充満して周囲に迷惑というのもありますが、一番の理由はプレイに支障が出るからです!

キスしたときに女の子の口が匂うようではクレームにつながりかねません。

声の大きさや音に注意

会話であっても、緊急の通話であっても、声が大きいと他の女の子を不快にさせてしまうことがあります。

また、映画や音楽鑑賞は全く問題ないのですが、周囲に広く聞こえるようではマナー違反。

会話のトーンは控えめにし、映画や音楽鑑賞の際はイヤフォンを使いましょう。

喫煙のルールを守る

前の項目でもお話ししましたが、喫煙に関しては待機室では気を使うのがマナーです。

最近では待機室を分煙、禁煙にしている風俗店も増えているので、入店したお店の決まりを守りましょう。

ちなみに加熱式タバコに関しても、お店ごとにルールが異なる場合があります。

風俗の待機室においても、今後さらに喫煙に関するルールは細かくなっていきそうです。

まとめ

今回は、風俗におけるリアルな待機室事情をまとめました。

待機室での過ごし方や雰囲気について、少しでも伝われば嬉しいです。

実際に風俗で働いてみれば、なるほどと思える内容も多いと思いますよ。

お店によって待機室やその雰囲気、ルールは異なりますが、女の子たちがベストな状態で仕事ができるように過ごすための場所であることは変わりません。

待機室を上手に利用して、万全な状態で働けるようにしましょうね!

風俗求人サイトおすすめランキングTOP3

風俗求人情報を探すなら以下の求人サイトを使うのがおすすめです。

なぜなら、数ある求人サイトの中でも特に安全性が高くて優良な店舗のみ掲載されており、さらに稼げる求人情報もたくさん取り揃えているからです。

あなたにぴったり合ったお店が必ず見つかるはずです!

Qプリ

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので、他の求人サイトから応募するよりも断然お得!
しかも優良な風俗求人情報が多いので私がもっともおすすめしたいサイトです。

\ 現金1万円をGETする /

Qプリ

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので、他の求人サイトから応募するよりも断然お得!
しかも優良な風俗求人情報が多いので私がもっともおすすめしたいサイトです。

\ 現金1万円をGETする /

ぴゅあじょ

ぴゅあじょに登録したら使える「今日働きたいアピール機能」を利用すれば今日の夜から働くことも可能。
今すぐにでもお金を稼ぎたい女の子はぜひこのサイトに登録しておきましょう。

\ 今すぐ働けるお店を探す /

365日マネー女子宣言

ほかの求人サイトには掲載されていない風俗求人情報が豊富なのが特徴。
スカウト機能に登録した女の子だけが使える「スグメン」という機能を使えば、30分以内に面接可能なお店を探すこともできます。

\ スカウト機能に登録 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次
閉じる