MENU
カテゴリー
プロフィール背景画像
姫野ふう子の画像
姫野ふう子
某デリヘルのナンバー嬢
風俗で目標金額を稼ぐために接客技術を磨きつつ、本指名の増やし方を日々研究中。今のデリヘルでは入店して半年でナンバー入り♡私と同じように頑張っている風俗嬢の皆様のお役に立ちたくてこのサイトを立ち上げました(*・ᴗ・*)و
おすすめ風俗求人サイトランキング

出勤制限で稼げない?箱ヘルやソープの出勤調整を回避する方法を公開

こんにちは、ふう子(@fukohimeno)です。

風俗のメリットは何といっても、好きな時間に働けて高収入をゲットできることですよね。

ですが、箱ヘルやソープなどの店舗型の風俗店は働きたくても働けない、そんな出勤制限があることをご存知ですか?

この記事では、出勤制限の理由を明らかにするとともに、出勤制限をされないための対策法を解説していきます。

風俗求人を探すならQプリがおすすめ!

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円プレゼントしてもらえるキャンペーンを実施中。
稼げる求人情報もたくさん掲載されているので、この機会にぜひ無料登録しておきましょう!

\ 祝い金1万円をGET! /

タップできる目次

出勤制限とはそもそも何?

出勤制限とは、ズバリお店に自由なはずの出勤が制限されてしまうことです。

例えば、月に10日希望を出したのに7日しか入っていない、夜まで働きたかったのに昼までしかシフトが入っていないなどがあります。

箱ヘル(店舗型ヘルス、ファッションヘルス)やソープランドなどの店舗型で行われています。

また、メンズエステも部屋数が少ないため出勤調整が多いです。

店舗型の風俗店に出勤制限がある理由

どうして自由に働けないの?と思うかもしれません。

ですが、店舗型の風俗店は部屋数に限りがあるため、部屋数に対してあまりにも女の子の出勤が多いと減らされてしまうのです。

お仕事のときだけ個室を使い、待機は集団といったお店より、出勤すれば1日中同じ個室で過ごすお店では、特に出勤調整がかかりやすいです。

デリヘルにも出勤制限はあるの?

デリヘルはホテルに派遣されるため、基本的に出勤制限はありません。

また、ホテヘルや派遣型のエステにもありませんよ。

箱ヘルやソープの出勤の優先順位

お店はどんな女の子たちを優先的に出勤させたがるのでしょうか?

  1. お店の看板やランキング上位の女の子
  2. レア出勤嬢
  3. 新人風俗嬢

優先度1:お店の看板やランキング上位の女の子

やはりお店ですから、お客様をたくさん呼んで利益を上げてくれる女の子たちは大切です。

看板嬢やランキング上位の女の子になればお店もある程度のわがままを聞いてくれるので、出勤の希望も簡単に通ります。

優先度2:レア出勤嬢

月に1、2回しか出ないレアな女の子は中々出勤制限をされません。

なぜなら、お店からしても、出勤をなくしてしまうと次いつ来てくれるかわからないからですね。

本指名のお客様も数少ないこの日を狙ってくるので、予約が入っていることも多いです。

優先度3:新人風俗嬢

新人はどこのお店にいっても大切にされます。

なぜなら、未来の看板嬢やランキング上位嬢になるかもしれないし、まだまだ未知数だからです。

また新人好きなお客様も多く、予約が入りやすいため、今のうちに稼いでおきましょう!

番外編:出稼ぎ嬢

実はスカウト経由で出稼ぎに来ている女の子は、出稼ぎ保証という最低保証制度がある場合があります。

お店や女の子にもよりますが、たとえば5日間出勤すれば20万円はもらえるとお店が保証するものです。

もしも女の子が契約通りに出勤して、その額以上に稼げなかった場合は、お店がその差額を支払ってくれます。

お店は保証額を割らないために、お客様をバンバンつけたり部屋を優先的に回したりします。

出勤制限対象になる女の子の特徴

反対にどんな女の子が出勤制限対象になってしまうのでしょうか?

  • 遅刻・欠勤が多い
  • クレームが多い
  • お店の系統とあっていない
  • 自分の都合しか聞いてくれない

遅刻・欠勤が多い

部屋には限りがあるので、女の子が来なくて無駄に部屋が空いている!

これがお店にとって一番避けたいことです。

だから、遅刻や欠勤ばかりしていると、だんだんと出勤制限の対象となってしまいます。

クレームが多い

やはり客商売なので、お店としてもあまりにクレームの多い女の子は出勤させたくないです。

挨拶・接客を丁寧にやってクレームなんか吹き飛ばしてしまいましょう!

テクニックのあるなしや見た目ではなく、サービスへのクレームが一番多いです。

お店の系統とあっていない

風俗で働いていると、たまにこのような女の子を見かけます。

スレンダーモデル系がウリのお店なのに、ぽっちゃり体系の女の子が混じっているなど、この場合、クレームもつきやすいので、出勤制限の対象となりやすいです。

自分の都合しか聞いてくれない

自分の都合だけを言って、忙しいときに出勤をお願いしても調整してくれない女の子。

スタッフも人間なので、そんな女の子には少し後回ししたくなりますよね。

ナンバーワンの風俗嬢ならまだしも普通の女の子ならやめておきましょう。

部屋が余っているのに出勤制限されるケース

滅多にないですが、部屋が余っているのに出勤制限される場合があります。

その場合、高級店志向で鬼出勤・長時間出勤を制限させたいといったケースが大半ですが、お店からの嫌がらせで頻繫に調整されている場合もあります。

後者でしたらすぐ他の店に行きましょう!

また、出勤したら必ず1本分は稼がせてあげたいというスタンスのお店のため、天候やスケジュールを考慮し、無理そうなら断るという場合もまれにあります。

出勤制限されないためにできること

では、どうしたら出勤制限受けないのかについて考えましょう。

本指名を増やしてお店の売上に貢献する

本指名を増やし、お店の看板嬢やランキング上位嬢になる!

これが一番お店から頼りにされて稼げ、出勤制限の対象とならない方法に間違いないですね。

当日欠勤や遅刻をしないようにする

人気嬢は大切ですがフリーのお客様も多いため、とにかく出勤が安定していることが大切です。

逆にどんな人気嬢でも、当日欠勤や遅刻が多いと出勤制限の対象となってしまうこともあるため、気をつけましょう。

女の子の出勤人数が少ない日を選ぶ

お店にもよりますが、帰省する人の多いお正月などはお客様がいっぱい来るのに、出勤人数が少ないです。

また、台風や大雨のとき、当欠をする女の子が続出します。

そんなときこそ出勤すれば、フリーが回ってきたりお店からの評価が上がったりしますよ。

スタッフへの対応にも気をつける

風俗バイトは接客業なので、お客様への対応はとにかく大事です。

しかし、スタッフへの対応も実は大事です!

媚びる必要はないですが、稼げないと愚痴を言ったりスタッフの悪口を言ったりするのはやめましょう。

スタッフだって、自分への対応が良い子にフリーを回したくなります。

お店に出勤調整されたときの対処法

「シフトが希望と違う!」「えっ、私これだけしか働けないの!?」と出勤制限されてしまうと、とても辛いと思います。

では、こんなときはどうすればいいでしょうか?

まずは原因を考える

最近、当日欠勤・遅刻が多くなかったか?

お店からクレームが多いよ、なんて注意されてないか?

意外と考えてみると、自分が原因かなと思うこともあります。

まずは原因を考え、これからの方向性を決めましょう。

他のお店と掛け持ちをする

風俗店同士の掛け持ちをしてはいけない、なんてルールありません。

とはいえ、在籍のお店からはあまりよい顔をされないので、掛け持ちするなら内緒にしましょう。

お客様からしてもいつもいるな~という女の子より、たまに出勤するレアな女の子を選びたくなります。

風俗にはデリヘル、ホテヘル、ピンサロ、エステなど様々なものがあるので、好きなものを選びましょう。

掛け持ちにおすすめは、

・【朝】店舗型✕【夜】デリヘル
→朝・昼が強い店舗型と24時を超えても働ける、夜に強いデリヘルの掛け持ちです。無駄なくガッツリ稼げますね!

・【普段】店舗型✕【生理時】エステ
→普段は店舗型で、生理時は身体を酷使しないためにエステにしましょう。生理のときは免疫力が落ちるため、なるべく触られることを避けましょう!

・【高級店】店舗型✕【大衆店】店舗型
→客層が違うため、掛け持ちがばれにくい働き方です。バレにくいというのは大切ですよ!

少し大変ですが、キャバクラや昼職と掛け持ちするのもありですね。

それぞれの特徴や強みを活かしましょう。

出稼ぎに行く

また出勤制限された、と気分が落ち込んでいるときは出稼ぎに行くのもアリです。

体力は使いますが、短期間でしっかり稼げます。

なにより気分転換になりまし、一度お店から離れることで働き方を考えるきっかけになります。

在籍店舗を変える

出勤制限があまりにも多くなってきたら、在籍を変えるのは大切なことです。

新人はとにかく大切にされるので、新しいお店に行ってバリバリ出勤しましょう。

出勤制限をされたら辞めるべき?

出勤制限をされたらお店は辞めたほうが良いのでしょうか?

ネット上を観察したところいくつかの意見にわかれました。

・一度出勤調整をされたら辞める
→女の子たちの意見「普段頑張っているのに、もっと出勤調整すべきような子がいるのに私がされるのはおかしい!一度されたら辞める」「売り上げを出しているのに、スタッフの都合で休みになるのは嫌」

・頻繁になってきたら辞める
→女の子たちの意見「一度や二度ならいいけど、あんまり出勤調整されたら稼げないから辞める」「あんまり出勤調整されると、必要ないと言われているみたいで辞めたい」

・頻繁になってきても辞めない
→「新人が増えて出勤調整されるのは仕方がない。お店から辞めて欲しいと明らかに言われない限りは辞めない。新しい店に一から移るのは面倒」「どこの店にも女の子は溢れているし仕方がない」

確かにどの意見も説得力がありますね。

風俗一本なのか、昼職との兼業なのか、いくら稼ぎたいのかにもよりますが、個人的には1、2度ぐらいでしたら辞めない方がよいと思っています。

お店にも都合がありますし、こんなときでも快く承諾すれば、きっとお店も何かしらのお返しをくれると思います。

お店を変えると少なからず本指名のお客様が減ってしまいますし、どこも変わらないといった話もよく聞くので、まずは掛け持ちから始めてはどうでしょうか。

【番外編】出勤制限あっても箱ヘルで働きたいと思える理由

出勤制限なんて単語を知ってしまうと、箱ヘルやソープランドで働くのは辞めようかなぁと思ってしまうかもしれません。

でも、箱ヘルやソープランドなどの店舗型には他にはない魅力もあるんですよ。

回転がよいと凄く稼げる

やっぱりお金は大切ですよね!

店舗型の風俗店なら移動時間がないので、すぐに次の接客ができます。

デリヘルだと移動時間に1時間ぐらいかかることもあるので、その差は大きいですね。

スタッフが近くにいる

スタッフが近くにいるので、もしひどい本番強要や乱暴なお客様にあたってもすぐに助けてもらえます。

お客様もそれがわかっているため、そもそも無理なことを言ってくる人が少ないです。

個室待機だから気楽

店舗型の風俗店の多くは一日中同じ部屋を使うので、待機もその部屋ですることが多いです。

休憩時間はやはり一人でのびのびしていたいですよね。

集団待機だと寝ていて怒られるときもありますが、個室待機でしたらそれも自由です。

女の子同士のしがらみも少ないですよ!

接客が楽

箱ヘルに来るお客様はデリヘルより遊び慣れたお客様が多いです。

だから、サクサク気楽に働けます。

正直なところ短時間でサクッと抜きたいというお客様が多いので、会話が苦手な人にはピッタリです。

朝・昼も稼げる

仕事や休憩中に遊びに来るお客様が多いので、朝・昼でもお店はかなり動いています。

まとめ

もし出勤制限されたら、とても落ち込みますよね。

でも高級店や在籍のとても多いお店では仕方ないとも言えますし、あまりがっかりし過ぎないでください。

自分の勤務態度や接客態度を見直し、出勤制限なんて吹き飛ばしてしまいましょう。

もし仮に、自分はきちんとしているのに制限されたと思うなら、それは新しいお店や掛け持ちをするチャンスでもあります。

効率よく稼いで、楽しい日々が送れますように願っています。

風俗求人サイトおすすめランキングTOP3

風俗求人情報を探すなら以下の求人サイトを使うのがおすすめです。

なぜなら、数ある求人サイトの中でも特に安全性が高くて優良な店舗のみ掲載されており、さらに稼げる求人情報もたくさん取り揃えているからです。

あなたにぴったり合ったお店が必ず見つかるはずです!

Qプリ

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので、他の求人サイトから応募するよりも断然お得!
しかも優良な風俗求人情報が多いので私がもっともおすすめしたいサイトです。

\ 現金1万円をGETする /

Qプリ

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので、他の求人サイトから応募するよりも断然お得!
しかも優良な風俗求人情報が多いので私がもっともおすすめしたいサイトです。

\ 現金1万円をGETする /

ぴゅあじょ

ぴゅあじょに登録したら使える「今日働きたいアピール機能」を利用すれば今日の夜から働くことも可能。
今すぐにでもお金を稼ぎたい女の子はぜひこのサイトに登録しておきましょう。

\ 今すぐ働けるお店を探す /

365日マネー女子宣言

ほかの求人サイトには掲載されていない風俗求人情報が豊富なのが特徴。
スカウト機能に登録した女の子だけが使える「スグメン」という機能を使えば、30分以内に面接可能なお店を探すこともできます。

\ スカウト機能に登録 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次
閉じる