MENU
カテゴリー
プロフィール背景画像
姫野ふう子
某デリヘルのナンバー嬢
風俗で目標金額を稼ぐために接客技術を磨きつつ、本指名の増やし方を日々研究中。今のデリヘルでは入店して半年でナンバー入り♡私と同じように頑張っている風俗嬢の皆様のお役に立ちたくてこのサイトを立ち上げました(*・ᴗ・*)و
おすすめ風俗求人サイトランキング

風俗で鬼出勤したら稼げる?連勤するメリット・デメリットを解説!

こんにちは、ふう子(@fukohimeno)です。

鬼出勤はたくさん出勤することを指しますが、鬼出勤には業界人にしかわからない定義やリスクがあります。

私はかつて月27日勤務の鬼出勤で、月収150万円を稼いでいました。

鬼出勤するとたくさん稼げそう!というのが一般的なイメージですが、この記事では経験者の私が知られざる鬼出勤の実態についてご紹介します。

「鬼出勤してみたいけど本当に稼げるのかな?」
「どんなリスクがあるんだろう?」

と疑問に思う人はぜひ参考にしてくださいね。

風俗求人を探すならQプリがおすすめ!

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円プレゼントしてもらえるキャンペーンを実施中。
稼げる求人情報もたくさん掲載されているので、この機会にぜひ無料登録しておきましょう!

\ 祝い金1万円をGET! /

タップできる目次

鬼出勤とはそもそも何?

鬼出勤とはそもそも何?

鬼出勤は風俗業界では有名なフレーズですが、業界未経験でもなんとなく言葉から意味が想像できるのではないでしょうか?

鬼出勤とは冒頭でも説明した通り、連続してたくさん出勤することを指します。

とはいっても、風俗は自由出勤が基本なので、週に何日働くのが鬼出勤に当てはまるのかわかりにくいですよね。

鬼出勤とは具体的にどれくらいのペース?

鬼出勤の細かい定義はお店によって変わりますが、基準は以下の2点です。

  • 長時間勤務
  • 連勤

風俗嬢の1日の平均勤務時間はだいたい5時間ほどです。

短い女の子だと1時間勤務の人もいますが、私は鬼出勤をしていたときは最長で16時間勤務をしていた経験があります。

また、週6日の勤務では、月曜日から土曜日まで働くサラリーマンを考えると鬼出勤とは言いにくいですが、実際風俗では週に6日も働く女の子はほとんどいません。

週5日働く女の子も珍しいので、日数で言うと週5日以上の勤務だと鬼出勤といわれることが多いです。

かつ1日8時間以上となるともう鬼出勤確定です。

鬼出勤とレギュラー出勤の違い

では、鬼出勤とレギュラー出勤の違いは何でしょうか?

鬼出勤嬢は、シフトに空きがあれば入ることが多いので、まず一番に勤務時間や勤務曜日が決まっていないことが多いです。

基本的にお店にずっと出勤しているので、外側からは一見わかりませんが。

2番目に今週は月曜日休んで、来週は休みなし、再来週は火曜日と水曜日が休みという風に、鬼出勤嬢は休む日を決める場合が多いです。

それに対してレギュラー出勤の女の子は、毎週火、木、土曜日の〇時~〇時など、入店時や月ごとに出勤日を決める女の子が多いです。

鬼出勤=稼げるわけではない

業種にもよりますが、「鬼出勤=たくさん出勤=稼げる」という式は成り立ちません。

たくさん出勤したからといって稼げる保証は残念ながらありません。

特にデリヘルやホテヘルなどの派遣型の風俗店は、お客様についていないときはお給料が出ないことが多いので、鬼出勤すれば稼げるという想像は捨てましょう。

生理のときはどうしてるの?

鬼出勤嬢の疑問のひとつが「生理」のとき。

普通は生理になると風俗嬢は生理休暇を取りますが、鬼出勤嬢に生理は関係ありません。

生理のときは、海綿という綿を膣内に挿入して出血を止めて出勤しています。

指入れをしてもお客様には気づかれにくく、出血が多い日でも問題なし!

生理時の指入れなどは不衛生だったり、気分が落ち込みやすいので休む女の子が多いですが、鬼出勤嬢はその数日間さえ惜しんで働いています。

風俗嬢が鬼出勤する3つの理由

風俗嬢が鬼出勤する3つの理由

鬼出勤する風俗嬢は1店舗に1人いるかいないかの程度です。

彼女たちはどうして鬼出勤するのかというと、その理由は以下の3点が多いです。

  1. たくさん稼ぎたいから
  2. まとまったお金が必要だから
  3. 短期間で稼ぎたいから

たくさん稼ぎたいから

風俗店は、毎日たくさんのお客様が来るとは限りません。

大雨、台風、お正月、連休明け、業界の閑散期などの日はそもそもの客足が少なく、稼げないかもと女の子たちも休みがち。

そんな日に出勤するとお客様を総取りできて稼げるため、少しでも稼ぎたい女の子は曜日などを気にせず鬼出勤するのです。

まとまったお金が必要だから

主に借金や学費の納入、引っ越しなどでまとまったお金が必要な場合に一時的に鬼出勤する女の子がいます。

しかし風俗は1日で2~3万円稼ぐことも可能なので、鬼出勤といっても本当に一時的なものです。

短期間で稼ぎたいから

短期間でお金を稼ぎたいときに鬼出勤する女の子もいます。

まとまったお金が必要な場合と似ていますが、短期間で稼ぐ場合は「出稼ぎ」もアリ。

自宅の近くで身バレを気にする風俗嬢の中には、あえて遠方の風俗店に入店する女の子がいますが、往復の交通費がかかっては意味がありません。

そんなときはお店が持っている寮に入って、短期間で集中的に稼ぐというわけです。

ただし、お店の寮に入るときは「週〇日以上の出勤」など、条件があることもあるので要注意!

ただ暇だから

私が出会った風俗嬢の中で2人だけいました。

自宅にいてもすることがないから出勤しているとのことでした。

接客していないときは給料が発生しないとなれば、時間に制約のない女の子であれば出勤しておいた方が得ですよね。

鬼出勤するメリット・デメリット

鬼出勤するメリット・デメリット

では実際に、鬼出勤するとどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

鬼出勤はいいことばかりではありません。

鬼出勤しても稼げなければデメリットしかないこともきちんと把握しておいてくださいね。

鬼出勤するメリット

  • 風俗で稼ぐチャンスが増える
  • 余計なお金を使わないのでお金が貯まる
  • お店から信頼される
  • 指名のお客様が増えやすくなる

風俗で稼ぐチャンスが増える

鬼出勤はそもそもの出勤日数が増えるので、稼ぐチャンスが増える意味ではたくさん稼げます。

お店によっては一定以上の指名数で指名ボーナスや、一定以上の売り上げで手当てが支給されます。

たくさん稼ぐためには出勤日数を増やすだけでなく、指名を返すスキルが必要になりますが、働き方によって稼げるのであればチャレンジする価値はあります。

余計なお金を使わないのでお金が貯まる

鬼出勤していると、良くも悪くもお金を使う暇がありません。

風俗は夜の客足が多いので、鬼出勤嬢の退勤は閉店と同時のことが多いです。

お店が終わったころにはほとんどのお店が閉店していますし、翌日の出勤に備えて遊ぶこともないので、自然にお金が貯まります。

風俗嬢はお金がない女の子が多いのですが、鬼出勤している女の子は(借金などの理由を除けば)高確率で貯蓄していますよ。

その額数百万~1千万をこえる女の子も!

お店から信頼される

鬼出勤する女の子は、今日も来てくれるという安心をお店に与えることができます。

風俗嬢は当欠(当日欠勤)をすることが割とあるので、当欠が重なるとお店はたちまち回らなくなります。

鬼出勤嬢はそんなリスクを回避できるので、お店から大事にしてもらえます。

中には、鬼出勤しているからこそ大事にされないという人もいますが、私がこれまで見てきた風俗店で鬼出勤嬢がいないところは、うまくお客様を回せず売り上げにつなげられていないという印象を受けました。

鬼出勤嬢はお客様の取りこぼしも起きにくいので、お店からは間違いなく信頼されます。

指名のお客様が増えやすくなる

必ずしもというわけではありませんが、鬼出勤嬢は指名のお客様が増えやすい傾向があります。

お客様の心理としてはたくさんの男性とエロいこと(=鬼出勤)をしている女の子はあまり好まないのですが、しかしいい風にとらえたら鬼出勤嬢は「いつ来ても会える風俗嬢」なのです。

お気に入りの女の子を見つけても、風俗嬢はすぐにお店を変わったり辞めたりしてしまいます。

鬼出勤嬢にはそんなリスクはありませんし、お客様はいつムラムラしてもあの子にヌいてもらえる!となれば、やはり鬼出勤している方が指名は受けやすいです。

もちろん、指名を取れるように丁寧でお客様が満足するサービスをしている前提ですよ!

鬼出勤するデメリット

  • 体調を壊しやすい
  • 悪い意味で「いつでもいる風俗嬢」だと思われやすい
  • 数日間休むと指名が減る可能性がある

体調を壊しやすい

普通の仕事でも週6日勤務すればしんどいですよね。

風俗嬢は身体を張る仕事です。

体力がないと鬼出勤は難しいですが、体力だけでは鬼出勤はできません!

いいですか?

自分にとっては仕事で、性サービスで、正直言うと射精させ続ける流れ作業のような仕事です。

ですが、会うお客様みんなが興奮度マックスですし、ほとんどのお客様は風俗嬢を責めて興奮します。

これに対応しきれないと鬼出勤は不可能です。

私は多いと1日最大20人接客していましたが、1日20人に責められたら、たとえ対策をしていてもアソコが切れます。

膣内に傷が入ると、次のようなリスクがあります。

  • 傷口から雑菌が入る
  • 性病やその他の病気に感染しやすくなる

また、傷が入っている状態では指入れなどがしみるため、症状がひどくなるとお店を休まないといけなくなります。

鬼出勤を続けている風俗嬢は、上手に接客している証拠でもありますが、鬼出勤は慣れるまでが大変ですね。

悪い意味で「いつでもいる風俗嬢」だと思われやすい

お客様の中には、「いつもいる風俗嬢」をよく思わない人もいます。

「大金を借金しているの?」
「仕事してないの?」
「ホスト通いするためなの?」
「そんなにエロいことが好きなの?」

私が鬼出勤していたときにはそれはもう、いろいろな質問をされました。

男性の中には風俗嬢を下に見る人がまだ多いのと、風俗という仕事自体あまりいいイメージがなく、このような疑問を持っている人が多いのです。

どうしてそう思うの?と聞いても、特別理由はなかったのでただの先入観なのですが、風俗業界に長くいる女の子や鬼出勤嬢はよく思われない傾向があります。

そんなときは口のうまさでうまく回避しましょう!

数日間休むと指名が減る可能性がある

鬼出勤嬢のウリは「いつでも会える」です。

いつでも会えるばかりに、数日間休むと指名が減る原因になります。

レア出勤と鬼出勤はどちらが稼げる?

レア出勤と鬼出勤はどちらが稼げる?

鬼出勤嬢とたびたび比較されるのが「レア出勤嬢」です。

レア出勤について、ここではご紹介します。

レア出勤とは

レア出勤は読んで字のごとく、レアな出勤の風俗嬢です。

レア出勤もピンキリで、学業などで忙しいからレア出勤になってしまう場合や、プレミア感を出すためにわざとレア出勤にする場合、プレミア嬢の本当のレア出勤などがあります。

レア出勤といわれる出勤日数は週に1日以下。

月換算で3~4日だとレア出勤になります。

レアと聞くと、お客様の心理として一度は会ってみたいと思いますよね。

当然、レア出勤嬢の出勤が確定すると、その瞬間から予約が殺到します。

どんな理由であれ、レア出勤嬢は予約で埋まることがほとんどです。

鬼出勤とレア出勤の収入の違い

ここで気になるのが、鬼出勤嬢とレア出勤嬢の収入の違いです。

レア出勤嬢は勤務時間にもよりますが、予約で埋まるのでその日の稼ぎはかなりいいです。

しかし出勤日数が少ないので、月単位で稼げるか稼げないかで言うと稼げないです。

効率よく稼ぐにはレア出勤をおすすめしますが、待機時間は何をしていてもいいので、たとえば読書などで過ごして鬼出勤している方が月単位で見ると収入は断然上です。

鬼出勤で稼げるお店の見抜き方

鬼出勤で稼げるお店の見抜き方

鬼出勤は稼げるお店とそうでないお店に分かれます。

せっかく風俗で働き、せっかく鬼出勤するならたくさん稼げるお店を選びましょうね!

客足の多いお店を選ぶ

風俗では、風俗嬢が抱えているお客様もいますが、お店が持っているお客様もいます。

お店が持っているお客様の数は多ければ多いほど稼げるので、鬼出勤すると当然稼げます。

客足が多いお店の見抜き方は、ホームページと予約状況表があることが前提ですが、ネットの予約状況をチェックするとわかります。

出勤中の風俗嬢の予約がどれだけ埋まっているかで判断可能です。

風俗嬢の贔屓をするお店は稼げない

しかし実際、鬼出勤して稼げるかどうかは入店してみないとわかりません。

面接で落ちることは高級店じゃない限りないので、入店後はお店のスタッフの対応に目を向けましょう。

通常、フリー(指名なし)のお客様は出勤時間が早い順で女の子につけたり、その日の保証額をクリアできなさそうな女の子につけたりしますが、お店によっては故意的にお客様をつけてくれない場合もあります。

あまりにもお客様をつけてもらえていない風俗嬢がいたり、あからさまに贔屓されている風俗嬢がいる場合は、鬼出勤しても稼げる見込みは薄いので、早めに辞める方が得です。

鬼出勤しても稼げないときの対処法

鬼出勤しても稼げないときの対処法

実際に鬼出勤しているのに稼げないよ!

そんなときはサービスの内容を再確認してみてください。

鬼出勤=稼げるわけではないと伝えましたが、鬼出勤していても稼げないのは理由があります。

その理由のほとんどは、鬼出勤によるサービスの低下!

来る日も来る日も、何人ものお客様とエッチなことをするって実は結構キツいです。

いや、本当にプロ意識で固めておかないとできません。

鬼出勤自体は特別な努力をしなくてもできるので、稼げない理由はその中身にあります。

触られすぎてもう触られたくないなぁとか、疲れがたまっているなどは意識せずとも肌を重ねるお客様に伝わるので要注意!

鬼出勤しているのに稼げないって実は結構悲惨なので、サービスの質を一定に維持できないのであれば鬼出勤は難しいでしょう。

せっかく時間を使って鬼出勤するので、サービスも徹底して稼ぎを増やしていきましょう。

鬼出勤をこなすコツ

鬼出勤をこなすコツ

実は、鬼出勤には「こなすコツ」というものがあります。

体調管理をきちんとする

どんなお仕事でもそうですが、風邪や軽い体調不良にならないようにする必要があります。

風俗は裸になるお仕事なので、疲れからくるじんましんやケガもしないように心がけることが大切です。

また、失恋など精神的にしんどいときでもお仕事はきちんとしないといけません。

身体だけじゃなく心の状態も安定するように毎日生活を送ることが大切です。

変化のない毎日を送る

人間いくつものことを同時にはなかなかできません。

鬼出勤にいたっては、体力だけでなく精神力もある程度必要なので、できるだけ体調や気分の起伏をゆるやかにすることが大切です。

ただでさえ身体を張るお仕事なので、仕事終わりに遊びに行ったり夜更かししたりせず、毎日決まった規則正しい生活を送ることが鬼出勤には必要です。

お客様をうまくかわす術を身につける

風俗で鬼出勤すると100%アソコが痛くなります。

特に慣れないうちは出血する場合もあるので、こういったトラブルを避けながら鬼出勤をするには「お客様をうまくかわす」スキルが必要です。

お客様はムラムラして風俗に来るので、風俗嬢の身体に触りたいのは仕方ないことなのですが、それを

「こんな風に触って?」
「私は優しく舐められるのが好きなんだ」
「オナニーを見てほしいの」

など、うまくお客様を誘導したり、自分に負担の少ないプレイをすると鬼出勤していても身体が少し楽になりますよ!

もし鬼出勤で体を壊してしまったら

もし鬼出勤で体を壊してしまったら

鬼出勤している風俗嬢も、体調を絶対に崩さないわけではありません。

もし鬼出勤していて体調を壊してしまったら、絶対に無理はしないことです。

特に心を壊したら、まず鬼出勤はやめてくださいね。

いろんな風俗嬢がいるように、お客様もいろいろ。

暴言を吐く人もいれば、本番強要や嫌がることをわざとするお客様もいます。

暴力は論外ですが、鬼出勤していたらトラブルにも遭遇しやすいので、もし心身の調子が悪いのであれば早めに休みましょう。

指名はまた取ることができても、心身の回復は時間が必要です。

しんどいときに無理をすると働けなくなることもあるので、鬼出勤を再開したい場合は、早めの休養と早めの復帰を心がけましょう!

まとめ

確かに鬼出勤は稼げることが多いのですが、鬼出勤のリスク(体調を壊しやすい)を考えるとそこまで頑張って働かなくてもOKです。

風俗で働くときに大切なことは、自由出勤だからこそ自分のペースで働くということ。

自分に合った働き方というものも必ずあるので、鬼出勤をしてみて「向いてないな」と思ったらやめてレギュラー出勤にする選択も大切です。

「自分の身体はたった1つで、この身体でお給料をもらっている」という自信をもって鬼出勤しましょう!

風俗求人サイトおすすめランキングTOP3

風俗求人情報を探すなら以下の求人サイトを使うのがおすすめです。

なぜなら、数ある求人サイトの中でも特に安全性が高くて優良な店舗のみ掲載されており、さらに稼げる求人情報もたくさん取り揃えているからです。

あなたにぴったり合ったお店が必ず見つかるはずです!

Qプリ

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので、他の求人サイトから応募するよりも断然お得!
しかも優良な風俗求人情報が多いので私がもっともおすすめしたいサイトです。

\ 現金1万円をGETする /

Qプリ

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので、他の求人サイトから応募するよりも断然お得!
しかも優良な風俗求人情報が多いので私がもっともおすすめしたいサイトです。

\ 現金1万円をGETする /

365日マネー女子宣言

ほかの求人サイトには掲載されていない風俗求人情報が豊富なのが特徴。
スカウト機能に登録した女の子だけが使える「スグメン」という機能を使えば、30分以内に面接可能なお店を探すこともできます。

\ スカウト機能に登録 /

ぴゅあじょ

ぴゅあじょに登録したら使える「今日働きたいアピール機能」を利用すれば今日の夜から働くことも可能。
今すぐにでもお金を稼ぎたい女の子はぜひこのサイトに登録しておきましょう。

\ 今すぐ働けるお店を探す /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次
閉じる