待遇・環境

風俗の店長に贔屓される方法!優先的にフリー客をつけてもらうには?

2019年5月25日

こんにちは、ふう子(@fukohimeno)です。

突然ですが、あなたは風俗店の店長やスタッフに優遇されて稼げる風俗嬢になりたくないですか?

残念ながら風俗業界では、贔屓のないお店は存在していません。

もし風俗で稼ぎたければ、やはりお店にプッシュしてもらえる風俗嬢になる必要があります。

そこで今回は、店長に気に入られる方法やフリー客を優先的に回してもらえる方法を解説していきますね(*・ᴗ・*)و

店長に気に入られるにはお店の売上に貢献するのが一番!

風俗のお仕事は、店舗側がプッシュしてくれる女の子と、そうでない女の子では指名の入りやすさは随分と違ってきます。

そのため、店長や男性スタッフに気に入られるように振舞うことはとても大切です。

特に店長に気に入ってもらえるとフリー客を優先的に回してもらえる可能性があります。

だからこそふう子は店舗側に自分をプッシュしてもらえるように、まずは店長に気に入ってもらう方法を考えたものです。

ふう子はお店の店長に気に入ってもらえるように、まずは単純に見た目が美しくなるように、メイクにこだわるだけではなくて、ボディーラインが美しく見えるようにダイエットも頑張りました。

それだけでも指名数は増えて、少しずつ店長もふう子のことを認めてくれるようになりました。

しかし、ふう子が働いてる風俗店で一番おすすめの女の子と言われるぐらい気に入ってもらうには、やはりお店の売上に貢献できる風俗嬢になるのが一番です。

ふう子は普通の女の子であれば嫌がるようなオプションであっても、自分なら大丈夫だと率先して受けるようにしましたし、見た目だけではなくてプレイ内容にもこだわるようにしました。

そのおかげでオプションを利用するお客様が増えてくれて、お店も儲かって店長も随分と喜んでくれました。

そういう点でふう子のことを気に入ってくれたのか、気付いた頃には一番プッシュされるようになっていました。

それが嬉しくて風俗のお仕事に対するモチベーションも向上しましたし、頑張った分だけお給料が増える状態になっていました。

お店側がお得なキャンペーンを開催したときなどは、指名数もうなぎ上りに増えてくれて忙しかったものです。

その忙しいシーズンでも、嫌がらずに指名を受け続けたというのも更に気に入ってくれたポイントだと思います。

今ではお仕事の終わりに店長から優しい言葉などもかけてもらえて、ふう子が頼りにされていることがよく分かって嬉しい限りです。

店長に贔屓にされるには、やはりお店にとって必要な人材と思ってもらえるように頑張るのが一番だと思います。

店長に嫌われると干されることも

店長に贔屓にされた方が稼げるということをご説明するために写真指名のお話もしておきます。

店舗型や受付所のあるほとんどの風俗店では、指名用の写真を壁に貼ったり、アルバムにして、お客様がそれらを見れるようになっています。

しかし、中にはフロントでその日に出勤している女の子の写真だけを見せる風俗店もあったりします。

この方法だとお店が混んでいると、お客様を待たせることになり、フロントの手続きが遅れてしまいます。

お客様がフロントに着いてから、ようやく何人分かの写真を見せられて、「今だったら、この子とこの子が空いてますから、待ち時間なしでご案内できます」と言われて迷い、「どうもイマイチだな」と思ったら、「他にはいないんですか」ということになり、さらに何人分かの写真が出てきて、「こちらの二人は一時間くらいの待ちになります」と言われたりします。

今すぐ遊べる子にするか、しばらく待ってもこっちの子にするか、というので、お客様が一人の女の子を決めるのに2分、3分とかかってしまうことになります。

そのときに、壁に写真が貼ってあったり、アルバムを見せてくれて、今日誰が出勤しているかが分かれば、「よし今日は麻里ちゃんにしよう。麻里ちゃんの待ち時間が長ければ、ミキちゃんにしよう」という具合に事前に検討することができるので、フロントでの手続きがスムーズになります。

また、出勤していない女の子の写真まで出してあれば、「ココちゃんと静香ちゃんも、かわいいなあ。今度指名しよう」という具合に次のことまで考えられるから、お店にとっても、女の子にとっても、お客様にとってもその方がいいことになるはずです。

では、なんでそんなまどろっこしいことをするのかというと、フロントがこの方式を使ってお客様をコントロールできるからです。

この方式だと、その日出勤しているAちゃんには5人、Bちゃんには3人、Cちゃんはゼロといったように思いのままフリー客をつけることができます。

ひどいお店になると、店長が気に入らない女の子にはフリー客を全くつけないこともあります。

常連さんが来たときも、その女の子が出勤しているにも関わらず、出勤していないと言って、他の女の子をつけることだってあります。

お店の都合だけを考えるのなら、この方法がベストかもしれませんが、私たち風俗嬢からしたらお店が特定の女の子だけをえこ贔屓してるとしか思えないですよね。

でも、逆に考えれば店長に気に入られたら優先的にフリー客を回してもらえるので稼ぐことができます。

そのためにも少しでも店長に気に入られて、干されないようにする努力が大切です。

また、この方法ではなくても、フロントの一存でフリー客はどうにでもなり、写真指名のお客様だって、「この子はルックスはいいんですが、サービスがイマイチで。その点、こっちの子はおすすめです」などと言って、特定の女の子を指名するように仕向けることが簡単にできます。

出勤しているのに「急病で帰った」とお客様に言って、別の子につけることだって可能です。

こうやって、お客様をコントロールするのは、女の子たちのやる気を引き出すためだったり、出勤態度の悪い子に反省を促す意味もあります。

「あの子はやる気が出てきているから、ちょっと多めに客をつけよう」「この客はいい客になりそうだから、あの子につけるのは不安だ」「あの子は今日も遅刻したから、罰としてフリーは一本もつけないでおこう」といったように、必ずしもえこ贔屓のためだけではないのですが、お客様をつけてもらえなかった女の子の中には、自分の欠点を棚に上げて、「干された」と考える方もいます。

どちらにしても店長やフロントに気に入られた方が圧倒的に有利になることを覚えておきましょう。

お店から信頼されることで給料アップ!

風俗のお仕事でお金を稼ぐために重要なことの中で、多くの女の子が見落としがちなのが「スタッフと親しくなる」というポイントです。

丁寧な接客を心がけたり、自分を一生懸命磨いたりと言った努力ももちろんとっても大切ですが、実は風俗店でお金をたくさん稼ぎたいのならスタッフからのサポートが必要不可欠なのです。

まず風俗店で働いてるお店のスタッフは、「お店全体の売上をアップすること」を目標としています。

しかし、実際に接客するのは女の子なので、お店のスタッフは仕事のできる女の子、つまり「この子ならお客様をがっちり掴めるだろう」と期待してる女の子に多くお仕事をまわせるよう工夫するようになります。

例えば、指名客がつけば指名料などのバックが基本給にプラスされることになりますが、お客様がどの女の子を指名しようか迷っているときなどに、スタッフに気に入られていれば「この子がおすすめですよ」とお客様にプッシュしてもらえます。

そのため、スタッフから「この子は信頼できる」と思ってもらえるような風俗嬢になることが大切なのです。

地道な努力で信頼度をアップ!

そうは言っても、風俗店のスタッフから信頼されたいと思っても、そう簡単に仲良くなることはできません。

少し時間はかかりますが、まずは地道に距離を縮めていくようにしてください。

例えば、出勤・退勤時の挨拶だけではなく、ちょっとした世間話をしてみるだけで印象はグッと良くなります。

まずは自分からスタッフにお仕事の悩みなどを相談すれば、相手も「自分に心を開いてくれている」「頼ってくれている」と感じて良い印象を持ってくれるはずです。

また、そのお店が用意してる営業ブログやSNSを持っているときには、出勤しない日でも積極的に更新すると「仕事に一生懸命な子なんだな」というイメージを持ってもらえます。

人間誰しもお仕事に一生懸命取り組んでる女の子はやはり応援してあげたくなりますよね。

スタッフだけではなく、営業ブログやSNSを見てくれているお客様にも同時にアピールすることができるので、少し面倒かもしれませんが地道に更新していくようにしましょう!

お客様に人気のある風俗嬢は男性スタッフにも大切にされる

よくある誤解が、自分は可愛いから風俗店の男性スタッフにもウケがいいだろうと思うことです。

学生時代から、可愛いねって男性からちやほやされていた女の子に多い勘違いですが、風俗店ではみんなそれなりに可愛い女の子が揃っています。

しかも、顔が可愛いとかスタイルがいいからと言って偉くなれるわけでもありません。

率直に言うと、重要なのは稼げるかとうかです。

ふう子の経験から言えば、お客様に人気があってガンガン稼げる女の子は男性スタッフにも大切にされますが、そうではない場合は「もっと稼げ!」「辞めろ!」なんてなじられるのがおちです。

そういうわけで男性スタッフとは程よい距離を保っておかないとストレスがたまります。

また、稼げるからと言って待遇良くされても、いざ稼げなくなれば態度が変わることもあるので、人間不信に陥ることさえあるし、ふう子も実際そういう経験があります。

そこで学んだのは、常につかず離れずで、言われたこともあまり思い詰めず、流せるくらいがちょうど良いと思います。

もっとも、ワガママばかり言っていたり、トラブル続きだといくら売れっ子の風俗嬢でも厄介者扱いされるので、嫌われない程度に仲良くしておくのがいいかもしれないですね。

最低限、挨拶は忘れずに。

気が合いそうなスタッフがいたら差し入れをしたり、いざというときに守ってくれる存在を作っておくのがおすすめです。

お店から愛される女の子になろう!

先ほどスタッフとの日々のコミュニケーション、営業ブログやSNSの更新の大切さなどについてお話しました。

その他にも以下のような点に気をつけることで、お店のスタッフに可愛がられる風俗嬢になることができます。

例えば、職場の人からちょっとした差し入れやお土産をもらったときってなんだか嬉しくなりますよね。

風俗店の人間関係もそれと全く同じです。

そういった小さなコミュニケーションを積み重ねていくことで、お店のスタッフとの間に確かな信頼や親しさを築いていくことができます。

一見無意味に思えることかもしれませんが、こうすることで指名も増え、お金を効率的に稼げるようになるので、ふう子も日頃から実践するようにしてます。

スタッフと良い関係を築き、信頼してもらえれば多くのお仕事をまわしてもらえるので、その分お金が稼ぎやすくなるということを忘れないようにしてください。

-待遇・環境

Copyright© 風俗バイト超入門 , 2019 All Rights Reserved.