風俗で稼げない女の子の共通点!稼げる風俗嬢との違いは一体何?

いざ勇気を出して風俗バイトを始めたのに、風俗で思うように稼げないと悩んでいませんか?

 

ふう子はこれまでに様々な女の子を見てきましたが、実は、稼げない風俗嬢にはある一定の共通点があります。

 

今回は「風俗で稼げない女の子の特徴」と「どのようにすれば稼げる風俗嬢になれるのか」を詳しく解説していきますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね(*´艸`*)

そもそも風俗は本当に稼げる?それとも稼げない?

風俗は本当に稼げる?それとも稼げない?

女の子がお金に困ったときにまず最初に思い浮かべるのが、風俗などの高収入アルバイトです。

 

風俗のお仕事は、お給料が高くてその日のうちに働いた分のお給料を支払ってもらえるので、今すぐにでも稼ぎたい女の子には最適なお仕事です。

 

しかし、そもそも風俗のお仕事は、本当に稼げるのか疑問に思っている女の子も多いのではないでしょうか。

 

そこで、まずは風俗は本当に稼げるのか、それとも稼げないのか解説していきます。

風俗で日給3万円以上稼げるのは事実!

風俗求人サイトを見ていると、「日給35,000円以上」と書かれているのをよく見かけますが、デリヘルやソープランドなどの風俗店であればこの金額は十分に稼ぐことができます。

 

例えば、デリヘルの日給相場は3〜6万円ぐらいなので、普通のお仕事の5倍以上のお給料となります。

 

もちろん出勤時間や働く時期によって稼げる金額は多少変わってきますが、それでもこれだけの高収入を稼げるのは風俗のお仕事だけでしょう。

 

もし売れっ子風俗嬢になれば、さらに稼ぐことができます。

 

実際にふう子もデリヘルで日給3万円以上稼いでいますし、業種によっては日給10万円以上稼げるお店も存在しています。

全ての女の子が風俗で稼げるわけではない

ただし、風俗のお給料は「完全歩合制」なので、お客様につくことができなければ、その日のお給料は0円となってしまいます。

 

そのため、稼げる風俗嬢と稼げない風俗嬢の差がはっきりと出るのが、風俗のお仕事の特徴です。

 

人気のある風俗嬢はいつも予約がいっぱいですし、逆に全く売れていない風俗嬢は一日中ずっと待機場所で過ごすことになります。

 

風俗業界は完全に実力主義の世界なので、自分の努力次第でガッツリ稼ぐことができる反面、人気のない風俗嬢はいつまで経っても稼ぐことができません。

稼げない風俗嬢がいる理由

稼げない風俗嬢がいる理由

本来、風俗バイトは自分が一生懸命頑張った分だけ稼げるお仕事です。

 

もちろん風俗嬢の勤務態度などに原因があって稼げない場合もありますが、働いている環境が原因で稼げなくなってしまう風俗嬢もたくさんいます。

 

この章では、風俗嬢が稼げなくなってしまう環境や理由についてご紹介していきます。

自分の強みを活かせていない

いつもふう子が残念に思うのが、働く風俗店を決めるときに適当に決めている女の子が多いことです。

 

風俗店にはそれぞれカラーやコンセプトがあるので、自分の強みを活かせるお店で働かなければ、いつまで経っても稼げない風俗嬢のままです。

 

お店によってサービス内容、客層、設備、在籍している女の子のレベルなども異なります。

 

ちなみに風俗店は大きく分けると、以下のようなコンセプトのお店があります。

素人系 / 学園系 / ロリ系 / 人妻系 / 熟女系 / ギャル系 / コスプレ系 / 巨乳専門店 / ぽっちゃり専門店 / 激安店 / 高級店

お店を探すときはこの中から、自分の強みを活かせそうなお店を選んだ方が圧倒的に風俗で稼ぐことができます。

 

特に最近の風俗業界は年々稼ぐことが難しくなってきているので、自分の強みを活かすことができない環境で働いても大きく稼ぐことは不可能です。

在籍している風俗店が暇すぎる

いくらあなたにやる気があっても、在籍しているお店が暇すぎると、そもそもお客様につくことができずに全く稼ぐことができません。

 

このような風俗店の場合、あなただけではなく他の女の子も稼げていないことが多いです。

 

もし在籍しているお店に集客力がないと思った場合は、今すぐにでも他の風俗店に移籍することをおすすめします!

 

お客様の来ない風俗店で働くのは、はっきり言って時間の無駄です。

働いている時期が悪い

風俗業界には、閑散期と繁忙期があるのをご存知でしょうか?

 

閑散期とは客足が減ってどの風俗店も暇になる時期、逆に繁忙期とは風俗店に多くのお客様が訪れて忙しくなる時期のことですが、これらの時期をしっかりと把握していないと風俗で稼ぐことができません。

 

暇な時期にいくら頑張っても、思うように稼げないので注意が必要です。

 

閑散期と繁忙期の具体的な時期については、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ読んでみてください。

そもそもお店に出勤していない

風俗のお給料がいくら高収入だと言っても、そもそも出勤日数が少なすぎると全く稼ぐことができません。

 

風俗のお仕事は、お客様を接客しないことにはお給料が発生しない仕組みなので、まずはお客様の多い週末や夜の時間帯は必ず出勤するようにしましょう。

 

長い時間お店で待機するほど稼げるチャンスも増えます。

 

中には、月に数回だけしか働かない女の子もいますが、もし大きく稼ぎたければやはりある程度は出勤日数を増やす必要があります。

風俗で稼げない女の子の特徴まとめ

風俗で稼げない女の子の特徴

次は、風俗で稼げない女の子の特徴や共通点について詳しくまとめてみました。

 

もし以下の特徴にあてはまる女の子がいた場合は、いつまで経っても稼げない風俗嬢になってしまう可能性があるので注意が必要です。

  • 遅刻・欠勤が多い
  • 出勤日数が多すぎる
  • 新人期間中にお客様をつかめなかった
  • 稼げるように努力していない
  • お客様に対して上から目線
  • スタッフと信頼関係を築けていない
  • 接客が手抜きでワンパターン
遅刻・欠勤が多い

風俗業界には、残念ながら無断で遅刻や欠勤をする風俗嬢がとても多いです。

 

このような風俗嬢は、プロ意識がない女の子が多いため、お客様を接客するときも適当にプレイしてしまいがちです。

 

また、遅刻や欠勤が多い女の子はお店からの信用も失うことになるので、フリー客をまわしてもらえなくなったり、干されてしまうことがよくあります。

 

心当たりのある女の子はいま一度、勤務態度を改めて、真剣にお仕事に取り組むようにしましょう。

出勤日数が多すぎる

風俗業界では、お休みを全く取らずに週5、6日ペースで出勤することを「鬼出勤」と言いますが、鬼出勤している女の子ほど風俗で稼げていないケースが多いです。

 

というのも、鬼出勤するのはとても疲れるので、お客様一人ひとりに対する接客が雑になってしまい、サービスの質も低下してしまうからです。

 

風俗のお仕事はただでさえ肉体的にも精神的にも疲れるので、やはり心と体のメンテナンスをするためにもしっかりと休養を取ることも重要です。

 

鬼出勤していると体に負担がかかるだけではなく、お客様に引かれたり、地雷嬢だと思わてしまうので逆効果です。

 

風俗で稼ぎたい気持ちは分かりますが、自分の無理のない範囲内で出勤するようにしましょう。

新人期間中にお客様をつかめなかった

風俗店に入店したての頃は、お店側が優先的にお客様をつけてくれます。

 

しかし、新人期間が終わってしまうと、新人期間中にお客様をつかめなかった女の子はすぐに指名がなくなり暇になってしまいます。

 

お店側も新人期間中に、その女の子が指名を返せそうか、お客様のウケがいいのかどうかを見てることが多いです。

 

もし風俗で稼ぎたければ、入店直後から全力でお仕事を頑張るようにしてください。

 

風俗で稼ぐコツは、新人期間中に一人でも多くのリピート客を作り、お店側に全力でサポートしてもらえる体制を作ることです。

稼げるように努力していない

風俗のお仕事は完全に人気商売なので、稼ぐための努力をしていない女の子は自然と淘汰されていきます。

 

外見を磨くのはもちろんのこと、写メ日記の更新にも力を入れていきましょう。

 

まずはお肌や髪の毛のお手入れ、太らないように体型を維持するなど、自分のできることから始めてみてください。

 

現在、風俗業界に入ってくる女の子が年々増えているため、風俗のお仕事で稼ぎ続けるためには、常に自分を磨く努力をしなければいけません。

お客様に対して上から目線

風俗嬢の中には、お客様のことを見下しており、いつも上から目線で接客している女の子もいます。

 

そのような態度で接客していると、やはりお客様が離れていってしまいます。

 

残念ながらお客様の中には、いわゆるキモ客や地雷客といったお客様もいますが、そのようなお客様であっても表面上は笑顔で接するようにしましょう。

 

ふう子も同じ風俗嬢なので、気持ちが分からなくもないですが、ふう子はどんなお客様であっても絶対に見下したりしないように心掛けています。

スタッフと信頼関係を築けていない

風俗バイトで稼ぐためには、どうしてもお店のスタッフの協力が必要不可欠です。

 

お店のスタッフと信頼関係を築けていないと、自分のことを売り出してくれたり、積極的にフリー客をつけてくれることもなくなります。

 

お店のスタッフに無理に媚びたり、へつらったりする必要はありませんが、スタッフと良好な関係を築くことでお給料アップにも繋がります。

 

中には、自分のことしか考えていない最低なスタッフもいますが、そのような人でも挨拶だけはしっかりとしておきましょう。

接客が手抜きでワンパターン

お客様を接客する際に、毎回同じようなサービスばかりしているとすぐにお客様に飽きられてしまいます。

 

風俗店には毎月、続々と新人の女の子が入ってくるので、新人風俗嬢に指名客を取られないようにするためには、お客様を飽きさせないように工夫する必要があります。

 

接客中に手を抜くのはもってのほかです。

 

手抜き接客をしているとインターネット上で悪い噂を広められてしまうこともあるので、ありとあらゆる手を使ってお客様に満足してもらえるように頑張りましょう。

 

テクニックを磨くだけではなく、まずは会話のバリエーションも増やしていくのがおすすめです。

稼げる風俗嬢と言われるための基準

稼げる風俗嬢と言われるための基準

これまで稼げない風俗嬢の特徴について解説してきましたので、次は稼げる風俗嬢と言われるための基準についてご紹介していきます。

 

だいたい、どれくらいの金額を稼げば、「稼げる風俗嬢」と言われるのかまとめてみました。

 

週3〜4日勤務で1日6時間以上働いた場合のお給料の平均値は以下のようになります。

月収80万円以上 トップクラスの風俗嬢
月収40〜80万円 稼げる風俗嬢
月収20〜40万円 普通の風俗嬢
月収20万円以下 稼げない風俗嬢

ついでに本指名の数でも、稼げる風俗嬢と稼げない風俗嬢の基準を比較してみます。

 

以下の例は、新規のお客様を10人接客した場合、何人のお客様から本指名してもらえるか比較した数字となります。

10人中8人以上 トップクラスの風俗嬢
10人中5〜7人 稼げる風俗嬢
10人中2〜4人 普通の風俗嬢
10人中1人以下 稼げない風俗嬢

以上のことからも分かるように、一般的には月収40万円以上になると、風俗のお仕事で稼げる風俗嬢と言えます。

 

さらに月収80万円以上になると、トップクラスの風俗嬢、つまりお店の看板レベルの風俗嬢となります。

 

もちろん女の子の容姿や接客レベルによっても稼げる金額は変わってきます。

 

また、働く業種によってバック率なども違いますが、稼げる風俗嬢と稼げない風俗嬢とではやはり大きな差が出てしまうのは紛れもない事実です。

売れない風俗嬢が売れっ子風俗嬢になる方法

売れない風俗嬢が売れっ子風俗嬢になる方法

現在、風俗で思うように稼げていない女の子が売れっ子風俗嬢になるためには、本指名の数を増やす努力をして、しっかり稼げるお店を選ぶ必要があります。

 

売れっ子風俗嬢と聞くと、見た目が可愛くてスタイル抜群の女の子をイメージしてしまいがちですが、風俗嬢は決して見た目やスタイルだけで人気が出るわけではありません。

 

売れっ子風俗嬢になるために重要なことをこれからお話しますので、あなたも今すぐにでも実践するようにしましょう。

 

実際、本指名をバンバン取れる風俗嬢は、以下のことはほとんど実践できています!

愛嬌のある風俗嬢になる

風俗で稼げる女の子ほど笑顔が明るく、誰からも好かれるキャラクターであることが多いです。

 

どれだけ見た目が可愛くても、愛想が悪かったり、態度が悪かったりするとお客様も自然と離れていってしまいます。

 

見た目やスタイルは持って生まれたものなので、今更どうしようもありませんが、愛嬌のある風俗嬢ならどんな女の子でも目指すことができます。

 

礼儀正しく、愛想よくお客様と会話するだけでも指名の獲得に繋がります。

 

また、お客様に対してちょっとした気遣いをするだけでも好感度が上がるので、まずは誰からも愛される風俗嬢を目指しましょう。

テクニックを磨く

風俗のお仕事をする上で、プレイ内容が良くなければ指名が返ってくることもなくなるので、テクニックを磨くことはとても重要です。

 

本指名の数を増やしたければ、特に以下のテクニックを磨くようにしましょう。

  • 手コキ
  • 全身リップ
  • ディープキス
  • フェラチオ
  • 素股

この中でも、ふう子は特にフェラチオのテクニックを磨くことが重要だと考えています。

 

稼げない風俗嬢はフェラチオをするときに手を抜きがちですが、玉舐めと手コキを上手く組み合わせることでお客様の気持ちよさを何倍にも増やすことができます。

 

フェラチオをするのが嫌なので、手コキばかりするのは論外です。

 

また、ディープキスをするときは、舌を濃厚に絡めるなどしてお客様の気分を盛り上げ、全身リップをするときはそれこそお客様の全身をくまなく愛撫するぐらいの気持ちで望みましょう。

 

実際、全身リップに力を入れている女の子が少ないので、それだけでも差をつけることができます。

 

素股をするときは雰囲気作りからしっかりと行い、喘ぎ声を出してお客様の興奮度を高めたり、大袈裟なくらい反応してあげるとお客様にとても喜んでもらえます。

サービス内容を向上させる

お客様にずっと指名してもらうためには、サービス内容を向上したり、飽きさせないように工夫する必要があります。

 

お客様と対面したときはしっかりと挨拶し、お客様を満足させるための接客技術を身につけていかなければいけません。

 

もし常連客を接客する場合は、事前にお客様の好きな飲み物やタバコの銘柄を用意しておくのも効果的です。

コミュニケーション能力を磨く

お客様を接客してる際に、コミュニケーション能力を磨くことで、お客様に楽しい時間を過ごせたと思ってもらうことができます。

 

稼げる風俗嬢になるためには、会話力は必須のスキルとなります。

 

接客中にお客様との会話を盛り上げることで親近感を持ってもらえますし、もしお客様にいい印象を与えることができれば本指名の獲得にも繋がります。

 

コミュニケーション能力を磨くにあたって重要なことは、お客様の性格や趣味嗜好を分析したり、共通点などを探してその人に合わせた会話を展開することです。

 

また、売れてる風俗嬢ほど聞き上手なところがあります。

 

自分の話したいことを優先するのではなく、お客様の話をしっかりと聞いてあげ、楽しい雰囲気を作り出せるように頑張りましょう。

自分に合った風俗店で働く

売れない風俗嬢から売れっ子風俗嬢になるためには、自分の才能を一番活かせる風俗店で働かなくてはいけません。

 

そもそもお店選びを間違えると、いくらその風俗店のお給料が高くても全く稼ぐことができません。

 

今働いているお店で一生懸命頑張っているのにも関わらず、思うように稼げていないのなら、あなたとお店のコンセプトがマッチしていない可能性が高いです。

 

特に風俗店に来られるお客様は、そのお店のコンセプトに魅力を感じてやって来るので、自分のカラーを活かせるお店で働いた方が間違いなく稼ぐことができます。

 

まずは風俗求人サイトをしっかりとチェックして、あなたに合った風俗店を探すようにしましょう。

出勤スケジュールを安定させる

本指名のお客様をたくさん抱えている風俗嬢ほど、出勤スケジュールをいつも同じ曜日や時間帯に入れています。

 

自分が出勤する曜日や時間帯を固定することで、お客様もあなたに会うためのスケジュール調整がしやすくなるからです。

 

いつもバラバラの曜日や時間帯に出勤していると、お客様も予定を合わせにくくなってしまうので注意が必要です。

 

他の風俗嬢にお客様を取られないためにも、いつも同じ曜日や時間帯に出勤するようにしましょう。

 

そのためにも、当日いきなり遅刻や欠勤をするのは厳禁です。

 

お店からの信用を失うだけではなく、わざわざ予約をしてくれているお客様にも迷惑をかけてしまうからです。

写メ日記の更新を頑張る

風俗を利用するお客様は、シティヘブンネットが行っているサービスの「写メ日記」をチェックしてから女の子を選ぶことが多いです。

 

風俗によく来られるお客様ほど、お店のパネル写真が加工されていることを知っているので、写メ日記の写真や日記などをよく見ています。

 

そのため、写メ日記の更新を頑張れば頑張るほどお客様の目にも触れやすくなります。

 

お店のホームページだけではあなたの魅力を伝えるのが難しいので、写メ日記を上手く活用して指名に繋げましょう。

 

写メ日記を書くのは面倒くさい作業ですが、自分の魅力をお客様にアピールできる営業ツールでもあります。

 

日記を書くついでに自撮り写真を載せたり、マメに更新することで、確実にお客様に名前を覚えてもらうこともできます。

まとめ

今回は、風俗で稼げない女の子の特徴についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

売れない風俗嬢には、やはりそれ相応の理由があるものです。

 

まずは風俗のお仕事で稼げていない原因をしっかりと分析し、売れっ子風俗嬢が実践している内容をあなたもぜひ取り入れてみてくださいね。

 

もし今働いている風俗店に問題があるのなら、思い切って他のお店に移籍するのも一つの手です!

PAGE TOP