MENU
カテゴリー
プロフィール背景画像
姫野ふう子
某デリヘルのナンバー嬢
風俗で目標金額を稼ぐために接客技術を磨きつつ、本指名の増やし方を日々研究中。今のデリヘルでは入店して半年でナンバー入り♡私と同じように頑張っている風俗嬢の皆様のお役に立ちたくてこのサイトを立ち上げました(*・ᴗ・*)و
おすすめ風俗求人サイトランキング

キャンパブの仕事内容を完全解説!バイトの流れと稼げる給料額を公開

こんにちは、ふう子(@fukohimeno)です。

東海地方に絞って風俗求人を探していると「キャンパブフロアレディ募集」と書かれているのをよく目にしませんか?

キャンパブは、ヘルスやソープと違ってあまり馴染みのない風俗店なので知らない女の子も多いと思います。

そこで今回は、キャンパブがどのような風俗店なのか知らない方のために、仕事内容や接客の流れ、稼げる給料額まで詳しく解説していきます。

この記事を読めば、キャンパブの全てがわかりますよ。

風俗求人を探すならQプリがおすすめ!

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円プレゼントしてもらえるキャンペーンを実施中。
稼げる求人情報もたくさん掲載されているので、この機会にぜひ無料登録しておきましょう!

\ 祝い金1万円をGET! /

タップできる目次

キャンパブってどんなお店?

キャンパブは、風俗店と飲食店の境目にあるようなお店と言えます。

具体的にどのような風俗店なのか、これから詳しく解説していきます。

そもそもキャンパブとは?

キャンパブとはキャンパスパブの略称で、いわゆるピンサロのことです。

主に名古屋などの東海地方では、ピンサロのことをキャンパブと呼んでおり、名前が違うだけで仕事の内容自体はピンサロとほぼ同じ。

ピンサロと違うところは20歳前後の若い女の子が多いことです。

キャンパブは、風俗業界に染まっていない素人っぽい女の子と遊びたい男性に人気のある業種です。

ちなみに関東地方でも、在籍している女の子の平均年齢が若いピンサロをあえてキャンパブと言うこともあります。

キャンパブの仕事内容

お店によってサービス内容は様々ですが、一般的には手コキやフェラチオでお客様を射精させてあげるのがお仕事になります。

キャンパブはピンサロと同じく店舗内にシャワーがないので、おしぼりでお客様のペニスを拭いた後、フェラチオすることになります。

一応、形式上は飲食店として営業の届出を出しているのでシャワーの設置ができないためです。

中には、ヘルスサービスのあるお店もありますので、気になることは面接時にしっかりと確認しておきましょう。

ファッションヘルスのように個室ではなく、テーブルと椅子がある薄暗い店内でサービスを行います。

店内は大音量がかかっており、他の人の顔が見えづらいようにミラーボールが回っていたりします。

その中でのサービスとなるわけですが、お触りがメインのキャバクラ、または簡易なヘルスとも感じられるでしょう。

店内は席ごとにカーテンなどで仕切られていたり、観葉植物や背の高いソファを使ってなるべく他の席が見えないように工夫されています。

なお、キャンパブにはハンドーコースもあります。

こちらのコースは、手コキだけでお客様を抜いてあげるコースです。

もしフェラチオするのに抵抗がある方は、ハンドーコースのあるお店で働くといいでしょう。

キャンパブの料金システム

他の風俗店よりも短めのコースが多くなっています。

必然的に値段も安く、30分で5,000円程度のお店もあります。

ただし、キャンパブは飲食店扱いのため、お客様はドリンクを注文することになります。

そのドリンク分を入場料として頂いている場合や別料金がかかる場合もあるので、お客様に聞かれたときに困らないよう確認しておきましょう。

キャンパブとビデオパブの違い

キャンパブと似たような業種で「ビデオパブ」というお店も存在しています。

こちらは個室でエッチなDVDを見ながら女の子が手でサービスをしてくれるという風俗店です。

とは言っても、DVDを見る男性はほぼおらず、現在は手コキのお店として営業しているのが実態。

完全個室であることとシャワーがついているお店も多いこと、女の子が脱ぐことやボディタッチはオプションとなっているのがキャンパブとの違いです。

キャンパブの接客の流れ

ここからはキャンパブの接客の流れを説明します。

キャンパブのお仕事は、お客様と挨拶した後に服を脱いでもらい、キスから始まり、乳首舐め、それからおしぼりでペニスを吹いてからのフェラチオというのが基本的な流れになります。

キャンパブではお客様から責められることはありません。

では、接客の流れを細かく見ていきましょう。

  1. お客様に挨拶
  2. イチャイチャしながら会話
  3. キス
  4. おしぼりでお客様の男性器を拭く
  5. 手コキ
  6. フェラチオ
  7. 射精したらおしぼりで男性器の汚れを拭き取る
  8. 時間終了まで再びお客様と会話

①お客様に挨拶

ボーイさんに「〇卓についてください」と言われるのでその席に向かいます。

既にお客様が座っているので、名前を言って簡単にご挨拶。

もしこの時、自分の名刺を持っていればお客様に渡してください。

②イチャイチャしながら会話

挨拶に続いてイチャイチャタイムが始まります。

お客様のほとんどは短いコースを選んでいるので、あまり会話は多くせず、すぐにヌキの時間に移った方がいいでしょう。

会話が多いと手抜きをされていると感じる方もいます。

店内は他のお客様の声が聞こえないようにするために音楽が大音量で鳴っているので、なるべく密着して会話をするようにしましょう。

③キス

イチャイチャタイムはキスから始まると言っても過言ではありません。

キスをしながらボディタッチをするなど、エッチな雰囲気に持っていきましょう。

このときにお客様のズボンとパンツを脱がせてあげます。

最初から脱いでいる人もいますが、その場合はわざと恥ずかしがったりしてみるとエッチな雰囲気に持っていきやすいです。

④おしぼりでお客様の男性器を拭く

おしぼりでペニスをしっかりと拭きます。

おしぼりが熱い場合があるので、温度には気をつけてください。

キャンパブは店内にシャワーがないため、ペニスをキレイにするタイミングはここしかありません。

ペニスにしこりや傷がないか、この時点で目視しましょう。

もし異変があれば、近くを巡回しているボーイさんに報告をして、対応を変わってもらうことができます。

⑤手コキ

後述するフェラチオと順番は前後してもいいのですが、基本的にはまずはペニスを勃起させるために手でしごいてあげることになります。

おっぱいを密着させながらキスと手コキをすると、よりエロい雰囲気になるでしょう。

お客様の体に軽くまたがっても良いです。

⑥フェラチオ

続いてフェラチオで気持ちよくしてあげます。

最初は上手にできなくても、数をこなすうちにどんどん上手くなっていきます。

ほとんどのお客様がフェラチオでイキたいと言いますが、遅漏の場合や手でされるのが好きというお客様に関しては、フェラチオを織り交ぜながらもフィニッシュは手コキで構いません。

⑦射精したらおしぼりで男性器の汚れを拭き取る

射精したら、先ほどとは別のおしぼりでペニスをしっかり拭いてあげます。

このときも温度には気をつけましょう。

たいていの場合は口内に射精されることが多いので、お客様に見られないように出された精子をおしぼりに吐き出します。

⑧時間終了まで再びお客様と会話

お客様の体質などもあり、コース時間ぴったりに終われることはほとんどありません。

時間が余ってしまう場合もあります。

会話が苦手でも、お客様も射精した後で気分が良くなっているはずなので、世間話程度のことはしてみましょう。

まだ時間に余裕がありそうなら、2回戦目をお誘いして自分のことをアピールするのもアリです。

次回来られたときに場内指名をしてくれるかもしれません。

コース時間を終えてお見送りをしたら、バックヤードでうがいや歯磨きをして次の接客まで待機します。

間髪入れずボーイさんに「次は〇卓に行ってください」と言われることも多いので、テキパキと準備をしましょう。

これも慣れてくると早くなっていきます。

キャンパブで禁止されてるプレイ

風俗店では当然のことながら本番行為はNGとされています。

キャンパブは全体が見渡せるようになっているので、本番はもちろん、素股などもボーイさんがやってきて注意されるお店もあります。

キャンパブでは女の子は下着をつけず、コスチュームをめくればすぐにおっぱいを触れられるようになっていることも少なくありません。

局部のお触りや指入れまであるかどうかは、そのお店次第といったところです。

ソフトなお店だとフェラチオがNGプレイに入り、手コキで射精に導く場合もあります。

キャンパブ嬢の年齢層は?

キャンパスパブの略ですので、多くの方は「campus=大学=女子大生」をイメージされます。

このことから18~20代前半の女の子が働いていることが多いです。

しかし店内が暗いこともあり、見た目がそれなりに若ければ気にすることはありません。

また、人妻キャンパブとして営業しているお店もありますので、30~40代でもキャンパブ嬢として活躍できる場はあるでしょう。

キャンパブで稼げる給料の相場

キャンパブは基本的に時給制を取っています。

時給は3,000~4,000円程度、その他接客ごとに指名バックやフリーバックとして1,000~2,000円程度が追加されていきます。

指名が多ければ時給が上がっていくシステムを採用しているお店もあるので、事前に確認しておきましょう。

仮に週5日6時間入れば、月収にして50万円以上稼げることになります。

給料は全額日払いが多いですが、飲食店扱いで営業しているため、実際には翌日以降の支払いになることもあります。

この点は問い合わせや面接時に確認しておきましょう。

キャンパブで働くメリット・デメリット

キャンパブのメリット

キャンパブで働く最大のメリットは、前述しましたがやはり時給制で働くことができるという点でしょう。

他の風俗店は完全歩合制を採用しているところがほとんどですが、キャンパブの場合は「出勤しても0円で帰ることになるかも」という心配がありません。

またお店によっては花びら回転といって、3人程度の女の子が一人のお客様を順番に接客するシステムがあります。

たくさんのお客様を接客することによって自分に合ったお客様を見つけやすくなるでしょう。

また会話があまり得意でないという女の子にとっても、キャンパブは「ヌキ」に特化しているお店なのでお仕事がしやすいです。

特に花びら回転の場合は、10分ごとに女の子が交代ということも珍しくないので、会話をする時間はほとんどありません。

ボーイさんが監視(と言ってもジロジロ見ているわけではありません)しているので、お客様が暴走しづらいという利点もあります。

個室で2人きりになるのが不安という女の子には打ってつけですね。

そして、キャンパブは採用率が高いこともメリットのうちのひとつです。

容姿に自信がなくても、店内の暗さでかなりカバーできます。

こういってはなんですが、お客様も支払う料金が安い分あまり期待していない部分もあります。

例えばタトゥーが入っている、リストカットの跡がある、妊娠線のある女の子も他の風俗店より採用されやすいです。

ヘルスやソープの面接に落ちてしまったので不安、という方もキャンパブに挑戦してみてはいかがでしょうか。

キャンパブのデメリット

反対にデメリットを挙げるとすれば、たくさんのお客様を接客することで体力の消耗が激しいということがあります。

繁盛しているお店であれば尚のこと、常にフェラチオをしているような状態なので、顎が疲れてしまう女の子も多いです。

また胸や局部を触られたり舐められたりしてもシャワーがありませんので、ウェットシートやおしぼりで拭くだけになります。

お客様のペニスも洗うことはできないので、潔癖症の女の子には向かないでしょう。

またたくさんのお客様を接客するので指名して頂いても誰だったか思い出せないことも。

人の顔を覚えるのが苦手な女の子は、お客様を覚えるのにかなり苦労する可能性があります。

逆に言えば、それだけたくさんのお客様を接客するということは、指名をたくさん取れるチャンスでもあるのですが。

キャンパブって違法ではないの?

これは正直グレーゾーンといえます。

キャンパブは飲食店扱いで届出を出しているため、本来は服を脱いだり射精させたりしてはいけません。

しかし本番をしていないこともあってか、実際には警察も見逃している状態です。

近隣からの苦情や同業からのタレコミが複数件ないと警察も動かないと言われています。

万が一働いている間にお店が摘発に遭ったとしても、女の子は捕まることはありません。

せいぜい事情聴取などで済むでしょう。

ちなみに風俗の王様と言われるソープランドも実はグレーゾーンで営業しており、警察からお目こぼしをもらっている状態です。

未成年者を働かせている、違法薬物を提供しているなどがない限り、即営業停止の処分にはなりません。

私はキャンパブでもソープでも働いた経験がありますが、お客様と話してみたら実は職業が警察官だったということが何度かありました。

キャンパブで働くなら性病に要注意!

キャンパブに限らず風俗で働く場合、気をつけていても性病にかかってしまうことがあります。

ただし先述した通り、キャンパブにはシャワーはないのでお世辞にも清潔とは言えません。

またヘルスやソープのように明るいところで性器を目視することもできません。

本番がないから大丈夫じゃない?と思う方もいるかもしれませんが、性病は喉にも感染するものです。

一日に多数のお客様を接客することも一つの要因で、さらに言うとお客様から女の子、その女の子から別のお客様、そこからあなたへとピンポン感染してしまうこともあります。

しかもやっかいなことに、性病は感染してから症状が出るまでにタイムラグがあることがほとんど。

自分の身を守れるのは自分しかいません。

キャンパブで働くのであれば、定期的に性病検査を受けるようにしましょう。

また家ではしっかりお風呂に浸かる、不摂生な生活をしないなど、免疫力を上げることも大事です。

まとめ

キャンパブは飲食店での届出を出しながらも風俗のようにヌキありという、一風変わった風俗店です。

コアなファンもたくさんいます。

働く側からすると、風俗であるにも関わらず時給が保証されているという点がありがたいですね。

ただどんなお仕事でもそうですが、メリットとデメリットがあります。

その点をよく考慮した上でキャンパブで働くどうかを決めるようにしてくださいね。

風俗求人サイトおすすめランキングTOP3

風俗求人情報を探すなら以下の求人サイトを使うのがおすすめです。

なぜなら、数ある求人サイトの中でも特に安全性が高くて優良な店舗のみ掲載されており、さらに稼げる求人情報もたくさん取り揃えているからです。

あなたにぴったり合ったお店が必ず見つかるはずです!

Qプリ

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので、他の求人サイトから応募するよりも断然お得!
しかも優良な風俗求人情報が多いので私がもっともおすすめしたいサイトです。

\ 現金1万円をGETする /

Qプリ

Qプリから応募すると今なら体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので、他の求人サイトから応募するよりも断然お得!
しかも優良な風俗求人情報が多いので私がもっともおすすめしたいサイトです。

\ 現金1万円をGETする /

365日マネー女子宣言

ほかの求人サイトには掲載されていない風俗求人情報が豊富なのが特徴。
スカウト機能に登録した女の子だけが使える「スグメン」という機能を使えば、30分以内に面接可能なお店を探すこともできます。

\ スカウト機能に登録 /

ぴゅあじょ

ぴゅあじょに登録したら使える「今日働きたいアピール機能」を利用すれば今日の夜から働くことも可能。
今すぐにでもお金を稼ぎたい女の子はぜひこのサイトに登録しておきましょう。

\ 今すぐ働けるお店を探す /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次
閉じる