風俗店のお給料は地域によって違うって本当?

風俗のお仕事は、働く地域によってもらえるお給料の額に差があるのはご存知でしょうか?

 

例えば、東京のファッションヘルスで働いた場合、一時間接客すれば10,000円ぐらいもらえますが、これが関西のファッションヘルスだと7,000円しかもらえなかったりします。

 

何故、こんなにお給料の額に差が出るかというと、関西の方が料金の安い風俗店が多いからです。

 

当然、お客様の支払う料金が安いので、その分女の子がもらえるお給料の額も安くなってしまいます。

 

また、お店の経営がうまくいってないところで働いてしまうと、突然お給料を下げられることだってあります。

 

ふう子が今まで色々な風俗店を見てきて感じたのが、売上の落ちてきたお店は頻繁に割引サービスをして、お客様を呼び戻そうとしてるお店が多かったです。

 

割引サービスをされると、当然私たち風俗嬢のお給料も減ることになってしまいます。

 

そうなると、どういうことが起こるかというと、そのような稼げない風俗店では働きたくないと思ってる女の子がどんどん辞めていくことになります。

 

女の子が辞めていくと、ますますお店が流行らなくなるので、お客様を呼べなくなってしまいます。

 

このようなことにならないためにも、お店選びは慎重にする必要があります。

 

自分のお給料を守るためにも、とにかく自分についたお客様をお店に戻すことが重要です。

 

お店が流行ればお客様が増えますし、その分私たち風俗嬢も稼ぐことができます。

 

やはり風俗で働くからには、見返りが大きくないとやってられませんよね。

 

今は稼げていても、この先どうなるかなんて誰にも分からない世界なので、ふう子は「自分のお給料は自分で守る!」と思っていつも働いてます。

PAGE TOP