ピンサロはズバリ月にどれくらい稼げるのか?

ピンクサロンは風俗の中でも比較的軽いサービスが中心なので、初めて風俗で働く女の子が選ぶことが多い風俗店です。

 

ピンサロの仕事内容はほかの風俗店と比べて、時間が短いのが特徴で、ボックスで区切られた簡単な個室の中で、お客さんと二人きりで性的サービスをします。

 

サービスの内容はお客さんの隣に座って、お酒を注ぐなどキャバ嬢に近いことから、口や手を使ってサービスをするオプションまで様々です。

 

あくまでも手と口のみのサービス、そして個室といっても、すぐ隣では他のお客さんがサービスを受けている状況なので無茶なことをしてくるお客さんはほとんどいません。何か嫌なことがあったらすぐにスタッフを呼べる環境なので風俗店の中でも安心な業種だと思います。

 

高収入を目指すのなら、一人のお客さんにできるだけたくさんのオプションを付けてもらってサービス料金を取ることと、できるだけ回転率を上げて、たくさんのお客さんをとることが大事です。

 

一応設定時間はあるのですが、テクニックを使ってお客さんを早くフィニッシュさせれば接客は終了、次のお客さんを取ることができるというのがピンクサロンの特徴です。一本抜けば次のお客さんを取れるので回転率を上げることができます。

 

ピンサロは他の風俗店よりも安い価格で抜けるので、男性としても利用しやすいということで一日に多くのお客さんが訪れます。

 

一人につき3000円から5000円の歩合制で、一日にできるだけ多くのお客さんをこなすことで収入アップが狙えます。一人のお客さんに複数の女の子がつくピンサロでは、時給制になってしまうところもあるので、働くならやはり指名制で単価アップが狙えるお店がいいと思います。

あわせて読みたい関連記事

ピンサロの具体的なお仕事内容

PAGE TOP