熟女系の風俗店の採用条件、お店側に求められる女性ってどんな人?

あなたは「熟女」と聞くと、どのようなイメージをお持ちでしょうか?

 

国語辞典によると熟女は「30代から50代の成熟した色気の漂う女性」のことを指すようです。

 

「私みたいに結婚してる女性でも風俗嬢になれるのかしら」

 

と思ってる方もいるかもしれませんが、熟女系の風俗店なら30代以上の女性でも稼ぐことができます!

 

今回は、熟女系の風俗店について詳しく見ていきましょう。

熟女系の風俗店の現状

現在では熟女や人妻ブームにより、以前なら働けなかった年代の女性でも風俗で働くことができるようになりました。

 

熟女専門の風俗店も数多く存在してるので、30代以上の女性も安心してください。

 

実際、名古屋でも横浜でも大阪でも札幌でも博多でも、熟女専門店や人妻専門店は安定してお客様を集めていますし、熟女系の風俗店では実際に30代から50代の女性がたくさん働いてます。

 

また、昨今の風俗業界は年齢、既婚未婚の区分、プレイ内容などにおいて、お客様の嗜好に合わせて細分化が進んでおりますが、その点は熟女系の風俗店でも同じです。

 

熟女専門店の中にも、イメクラの熟女専門店、マットプレイの熟女専門店なども登場してます。

 

同じ熟女系の風俗店でも、選択肢が増えているので、30代から50代の女性でも自分に合ったお店を探すことができます。

熟女系の風俗店の採用条件

熟女専門店ではどのような女性が求められているのか、ふう子がいつもお世話になってる風俗店のオーナーに聞いてみました。

 

実は熟女・人妻系のお店には、他の風俗店にはない採用事情があります。

 

過去に風俗バイトの経験がない方や既婚の女性は、実際に風俗で働きだす決断をするまでに時間がかかることが多いです。

 

中には面接に行ったものの、なかなか風俗で働く決断ができずに、面接の数ヶ月後にやっと働くことにした方もいるぐらいです。

 

よほど切羽詰まった事情がある方は別にして、普通は風俗で働くことに対する抵抗感がありますよね。

 

風俗で働くことはリスクがあるので当然と言えば当然ですけど。

 

まずは熟女系の風俗店の採用条件を知って、その上であなたに合った風俗店を探してくださいね。

熟女系の風俗店で求められる女性とは

まず熟女専門店であっても、やはり遅番に出られる女性、土日祝に出られる女性をお店側も求めています。

 

遅番は常時人手不足気味で、休日も事情は一緒だからです。

 

そのため、「人気が出そうにないな」と判断された女性であっても、夜に出勤できる方なら採用されることがよくあります。

 

普通、主婦の場合、朝の8時過ぎには夫や子供を送り出して、それから台所を片付けて、洗濯して、お化粧して、九時半に家を出る。

 

もし子供が小学生だと、午後3時頃には学校が終わるため、その前に帰宅しておきたいのが一般的だと思います。

 

だから平日の午前10時から午後2時までなら風俗で働ける女性が多いです。

 

しかし、お店にはこの時間帯に働きたいという面接希望者が殺到しているので、稼げる要素のない女性は採用を断られているのが現状です。

 

しかも、昼間は面接に来る女性が多く、夜より昼に働いている人の方が多いので、全般的に女性のレベルも昼間の方が高くなります。

 

早番の場合だと、お店側も週5日、毎日午前10時から午後4時とか午後5時まで出られる女性を求めているので、中途半端にしか出勤できない女性や短時間しか働けない女性を敬遠する傾向にあります。

 

逆に午後5時や6時まで働ける女性は歓迎されることになります。

 

労働時間も7時間なり8時間になって、短時間しか入れない女性より稼ぐことができます。

 

そういえば、熟女系の風俗店の出勤状況を見てみると、早番は早くても午後3時まで、だいたいは午後4時か5時までとなっています。

 

5時までとなっている場合、5時にお客様がつくこともあるので、実際は6時くらいまで働くことになるときもあります。

 

また、先ほども書いたように遅番に出れる女性はもっと歓迎されます。

 

営業マンが外回りに出て、お仕事の前に風俗店に立ち寄ったり、会社の昼休みを使って来るお客様もいますが、風俗店全般、やはり夜の方がお客様が多いからです。

 

それに主婦の方だと夜まで働ける人が圧倒的に少ないので、それだけ重宝されることになります。

 

ここまで熟女系の風俗店の採用条件について色々書きましたが、短時間しか働けない女性でもお店側に「この人なら間違いなく稼げる」と思ってもらえたら、働ける時間が短くても早番で採用してもらえます。

 

また、ある曜日のある時間帯にたまたま空きがあれば採用されることもあるので、まずはお店側に問い合わせてみましょう。

熟女専門店で稼げる女性ってどんな人?

一般的に熟女系の風俗店に来るお客様は、馴染みになるタイプが多いので、若い女の子のいる風俗店と比べると、フリー客の率が低いのが特徴です。

 

熟女系では「デブ」というほどでもなく多少ふっくらしてる女性や胸の大きい女性はお客様のウケがいいです。

 

また、容姿がいい女性はもちろんのこと、清楚で普通の奥様風の雰囲気のある女性も人気が出る傾向にあります。

PAGE TOP