アリバイ対策

風俗嬢が身バレする理由とは?親や友達にバレるのを完全防止する方法

2019年5月25日

こんにちは、ふう子(@fukohimeno)です。

今回は、風俗嬢の女の子のために、身バレを完全に防ぐ方法を解説していきます。

風俗バイトをしていて一番怖いのが、知り合いにこのお仕事のことを知られてしまうことですよね((((;´・ω・`)))

もし親だけではなく、お友達にも風俗で働いていることがバレてしまうことを考えるとゾッとしませんか?

身バレしてしまう原因についても詳しくまとめましたので、あなたもこの機会に対策しましょう。

突然、生活が派手になってバレるケース

ふう子も長年、風俗業界で働いてますが、その間には色々と危機がありました。

ふう子が20歳のときに高校から付き合ってる彼氏がいました。

その当時のふう子はファッションヘルスで働いていたのですが、やはり身に付けてるものや家に置いてるものが急にブランド品に変わったことで、彼氏に疑われるようになったのです。

そこである日、いきなり彼氏に尾行され、ファッションヘルスで働いてることがバレてしまって結局別れることになりました。

ちょっと稼ぎが良くなったからと言って、生活を急に派手にしすぎると疑われてしまう可能性があるので注意した方がいいです。

知り合いとバッタリ遭遇してバレるケース

また、もう一つ気をつけたいのが、知り合いにバッタリ遭遇する可能性があることです。

知り合いがお客様として来てしまえば、もう逃れようがありません。

バッタリ会ったからと言って、接客を断れない風俗店がほとんどなので、もし遭遇した場合でも接客するしかないのです。

ふう子は一度だけ高校のときの先生に出くわしてしまいましたが、かなり気まずい思いをしたものです。

結局、そのファッションヘルスはすぐに辞めてしまいましたが、あまり自宅の近くにある風俗店で働くのは良くないと思いました。

現在は彼氏公認でデリヘルで働いてるのであまり関係はありませんが、自宅から少し離れたお店で働いてるので知人に会うこともなく、今のところ彼氏以外には誰にも風俗のお仕事のことはバレていません。

もし誰にもバレたくないのであれば、これまでの生活に急激な変化を与えないように心がけて、自分の行動範囲内から少し離れた風俗店で働くのがおすすめです。

絶対に親バレしないようにしよう!

風俗嬢がお仕事を辞める理由はいくつかありますが、何といっても彼氏バレや親バレが直接のきっかけになりやすいものです。

特に親に風俗で働いてることがバレるのは手痛いものです。

アリバイ対策をしたり、お友達と口裏を合わせたり、親を説得するための言葉を用意しておくといった対策を考えておきましょう。

彼氏にバレたときは、いざとなればその彼氏と別れればいいだけですが、一般的に親バレした風俗嬢は復帰する可能性が薄いと言われています。

また、友達にバレたところで、とやかく言う人はあまりいないと思います。

もしそんな人がいたとしても、そんな友達とは縁を切ってしまえばいいだけのことです。

しかし、彼氏や友達と違って、親だけは交換ができません。

このページを読んでくれている風俗嬢の皆さん、本当に親バレだけは気をつけてくださいね。

なお、最近では彼氏や夫に風俗のお仕事のことを認めさせている風俗嬢が着々と増えてきています。

ふう子のお友達にも、「男と仕事のどっちをとるか」と聞いてみたら、迷うことなく「仕事」と答えていました。

「バレたらバレたとき」と悠然と構えてる風俗嬢が増えてきており、もしバレたとしても彼氏を説得し、説得できなければ彼氏を捨ててしまうのは、最近の女の子たちが強くなってきた証かもしれませんね。

嘘をつくときは上手く嘘をつこう!

風俗バイトのことを周りに隠すのなら、実際に働き始める前に何て嘘をつくのかしっかりと考えておくことが大切です。

例えば、自分の周りの人たちには、近所のコンビニの深夜アルバイトをしてることにしている女の子がいたとします。

しかし、自宅の近くのコンビニでアルバイトをしてると言ってしまったばかりに、「そのコンビニ店舗で仕事をしている姿を見たことが無い」と怪しまれてしまった女の子をふう子は何人も見てきました。

周りに怪しまれないためにも、テレアポなどの他人と顔を合わせないようなお仕事をしてるとか、自宅から少し離れた場所でアルバイトをしてるとか言うようにしましょう。

金回りの良さを見せないように!

風俗でのお仕事というのは、普通のアルバイトとは比べ物にならないぐらいお金が稼げる上に、日払いでお金が入ってくるので、急に金遣いが荒くなってしまう女の子がよくいます。

当然ながら急に金回りが良くなると周りの人たちは不審に思うものです。

もしお友達に「最近、金回りがいいけど、何のアルバイトをしてるの?」って聞かれても上手く誤魔化すようにしましょう。

ふう子の場合は、親しいお友達であっても、高級ブランドバックなどをたくさん持っていることを見せつけないようにしてます。

それはそれで寂しく感じるかもしれませんが、風俗でのお仕事のことがバレないようにするには大切なことです。

ただし、一つぐらいなら高級ブランドバッグを持っていることをアピールしても、普通のアルバイトで稼いだお金で買ったものだと思ってもらえます。

彼氏からプレゼントしてもらったと嘘をつくのも良いですが、それも彼氏を通じて嘘がバレる可能性があるから注意が必要です。

それどころか、誰からプレゼントされた物なのかと彼氏に浮気を疑われかねません。

そのため、どんなに親しい間柄であっても、金回りの良さを見せないことが風俗の身バレを防ぐために重要なことです。

うっかり風俗バイトのことを話さないように!

実は風俗で働いてることがバレる一番の原因は、ついうっかり自分から喋ってしまうことです。

本当にそんなことってあるの?って思う方もいるかもしれませんが、たとえば自分の持ってる高級ブランドバックをお友達に褒められたりすると、「実は・・・」なんて言って、つい風俗バイトのことを話してしまう女の子がいます。

また、どれだけ親しいお友達であっても、風俗で働いてることは言わないようにしましょう。

日本にはいまだに風俗嬢を軽視する風潮があるので、「この人なら風俗バイトのことを話しても大丈夫かな」って思ってもやはりドン引きされることが多いです。

また、「風俗で働いてることは二人だけの秘密にしてくれる」と言っていたにも関わらず、そのお友達が別の誰かに話してしまうことがありますし、風俗バイトのことを話してしまったばかりに人間関係が壊れてしまうこともよくあります。

誰しも秘密を抱えたまま風俗で働き続けるのは辛いものですし、誰かに話して楽になりたいという気持ちはふう子にも分かりますが、隠し事は最後まで貫き通すぐらいの覚悟が重要だと思います。

それに風俗で働いてることを言ったところで、そのお友達があなたの金銭的な問題を解決してくれるわけでもありませんからね。

風俗店のパネル写真について

実は風俗店のホームページに自分の写真が掲載されていたとしてもバレることは滅多にありません。

もし誰かに「あなたに似てる風俗嬢の写真が載っていた」と言われたとしても、「本当に私に似てるね。でも、私は風俗なんかで一度も働いたことがない」と言い張ってしまえば、普通はそれ以上は突っ込んで聞かれないものです。

風俗で働いてることがバレるのを変に恐れるのではなく、逆に堂々としておいた方がふう子はバレないと思ってます。

なお、風俗店のホームページに載せる写真を撮るときは、普段とは違う感じの髪型や服装にすることが大切です。

その上で、どうしても知人バレが気になる方は、モザイクを濃い目にかけてもらえば、よほどのことがない限りバレることはないでしょう。

また、特徴のある傷やホクロなどがある方は、お店に言えば消してもらうこともできます。

さすがにタトゥーまで消すことはできませんが、これであなただと特定される確率がさらに減るはずです。

-アリバイ対策

Copyright© 風俗バイト超入門 , 2019 All Rights Reserved.