新規のお客さんを常連客に変える接客方法

長年風俗のお仕事をしていても新規のお客さんと接するのは、とても気を使うものです。そのお客さんが今後の常連客になってくれるかどうかは、最初の対応が肝心となってくるからです。

 

新人期間の間はお店側が積極的にお客さんをつけてくれるので、出勤するだけで稼ぐことができます。と言うよりお店側が稼がせてくれます。

 

しかし、新人期間が終わった頃から徐々にフリーのお客さんが減ってきたって悩んでる女の子は多いと思います。フリーのお客さんが付かないということは指名以外じゃ稼げないということです。

 

多くの指名客を抱えてる女の子ならそれでも稼ぐことはできますが、普通はフリーのお客さんが付かなければ指名を増やすこともできず、必然的に稼げなくなってしまいます。長い時間出勤しても稼げなかったら風俗で働く意味がないですよね。

 

実は風俗で稼ぐには新規のお客さんの心をつかみ、いかに常連客に変えていくかが重要となってきます。そのため、ふう子は新規のお客さんに対しては、様々な気配りを行っています。

新規のお客さん向け接客術

常連客を増やすためには、お客さんにまた会いたいと思ってもらわなくてはいけません。そのためにふう子が新規のお客さん向けに行ってる接客方法を紹介したいと思います。

 

実はふう子は新規のお客さんを接客するときは100%全力を出し切らないようにしています。初回から全力で接客してしまうと2回目以降の見せどころがなくなってしまうからです。

 

もちろん手を抜いた接客をするという意味ではありませんよ。そんなことをしたらアンケートにボロクソ書かれますし、やはり手抜きの接客ってお客さんに見抜かれてしまうものです。お客さんを飽きさせないために2回目、3回目向けのサービスを残しておくって書いた方が分かりやすいかもしれませんね。

 

お客さんは前回より良いことをしてもらえるとやはり嬉しいものです。同じお客さんがだいたい3回遊びにきてくれれば、その後もリピートしてくれる確率が高いです。

あなた独自のサービスを考えよう!

例えば、「お客さんと会ってすぐにキスやハグをする」「お客さんに出す飲み物を用意しておく」「抜いた後も終了時間ギリギリまでお客さんとイチャイチャする」「お客さんとの別れ際もキスをする」など、あなた独自のサービスを用意しておけば他の女の子と差を付けることができます。

 

マニュアル通りの接客ではなく、一生懸命接客した場合、やはりお客さんに喜んでもらえることが多いです。また、新規ご利用のお客さんは勝手が分からなくて緊張している場合が多いです。ですから、まずお客さんの緊張を解いてあげて、リラックスしてもらえるように工夫することが大切です。

 

まず、ふう子の場合、最初はお天気のことや芸能人の話など、たわいもない会話をしてお客さんの反応を伺うようにしています。年齢が離れているお客さんでも楽しく会話ができるようにと、ふう子は常にニュースをチェックしたり、本を読むようにして話題作りを心掛けるようにしています。お客さんからは、20代なのに色々なことを知っているねと感心されたこともありました。

 

また、会話をするときにはお客さんの話は一切否定しないで、すべて聞き入れるようにしています。そうすることで、お客さんもふう子に対して心を開いてくれるからです。

 

最初の会話でお客さんの心を上手くつかむことができれば、相手も自分に興味を持ってくれるので、その後のサービスもしやすくなるのです。そして、サービスが終わったらどんなお客さんであっても、笑顔で見送るようにしています。

 

ふう子はこの方法で何人もの新規のお客さんを常連客に変えてきました。実際に、常連客となってくれた方の大半はふう子の話や笑顔が見たくて、お店を利用してくれているようです。

PAGE TOP