風俗店の入店祝い金って本当にもらえるの?

風俗求人サイトを見てると、「入店祝い金○万円プレゼント」という文言をよく見かけます。この入店祝い金というのは、女の子が正式に風俗店に入店したときに支払われるお祝い金のことです。

 

最近では風俗店だけではなく、風俗求人サイトを運営してる会社から入店祝い金をもらえる場合もあります。

 

では、この入店祝い金は本当にもらうことができるのでしょうか。また、もらった後にすぐにお店を辞めてしまっても大丈夫なのか、ふう子がズバリお答えしたいと思います。

入店祝い金をもらうための条件

まず先に結論を書くと、入店祝い金は悪質な風俗店に当たらない限りはもらうことができます。実際にふう子も今まで何度も入店祝い金をもらいました。

 

しかし、勘違いしないで欲しいのですが、この入店祝い金というのは、一般的に風俗店に入店した当日にもらえるものではなく、風俗店側が決めた出勤日数や出勤時間などの条件をクリアした女の子だけがもらえるものなのです。

 

よく風俗求人広告に騙されたと言ってる女の子を見かけますが、それは入店祝い金をもらうための条件などが分かっていないからだと思います。

 

入店祝い金をもらうための条件はお店ごとによって違いますが、ふう子の経験上、だいたい以下のどれかの条件が出されることが多かったです。もし入店祝い金をもらうための条件が気になるのでしたら、面接のときに必ず確認しておきましょう。

  • 決められた日数、出勤したら支給
  • 決められた時間以上、出勤したら支給
  • 正式入店後、○日間出勤する度に5,000円ずつ支給
  • 本指名○本を返せたら支給
  • ネットや風俗雑誌で顔出しOKなら支給

この条件の中には、少し厳しい条件もあってガッカリされた方もいるかもしれません。

 

当然ですが、女の子に入店祝い金を渡して、すぐに辞められてしまうとお店側は赤字になってしまいます。また、一気に全額渡すと、すぐに飛んでしまう女の子がかなりの割合でいるため、条件を出されるのはある程度仕方ないことです。

 

もしあなたが風俗店を経営するオーナーだった場合、面接に女の子が来る度に入店祝い金を支払いますか?

 

もし女の子に10万円支払ったのに、次の日に来なかったらどうしますか?しかも、それが何人も続いたら確実にお店が潰れてしまいますよね。そのため、お店側も色々と条件をつけたり、分割払いにしたりしてます。

 

しかし、良心的な風俗店なら決められた条件をクリアすれば、必ず入店祝い金を支払ってくれるので、その点は心配する必要はないと思います。

確実に入店祝い金をもらうための裏技

入店祝い金をもらうための条件についてはある程度分かってもらえたと思います。残念ながら入店祝い金は、風俗店に入店すればその場ですぐにもらえるものではありません。

 

しかし、実は入店祝い金を確実にもらう方法があります。それを今からご紹介したいと思います。

Qプリ保証を活用して祝い金ゲット!

Qプリ保証

 

当サイトでもご紹介してるQプリには、他の風俗求人サイトにはない画期的なサービスがあります。それが「Qプリ保証」という独自のサービスです。

 

実はこのQプリ保証を利用すれば、確実に入店祝い金を受け取ることができるのです。

 

普通なら入店祝い金は風俗店から支払われるものですが、Qプリ保証対象の風俗店にたった一日体験入店するだけで、なんとQプリから祝い金として1万円支給されるんです。

 

利用回数の上限もないので、一人の女の子が何店舗に申し込んでもOKです。もし5店舗に体験入店したら5万円、10店舗に体験入店したら10万円もらうことができるので利用しない手はないですね。

 

しかも、この祝い金は風俗店ではなくてQプリから支給されるので、今までみたいにせっかく入店したのに入店祝い金をもらえなかったというようなトラブルもありません。

 

確実に祝い金をゲットしたい方は是非チェックしてみてください。もちろん入店祝い金を支給してる風俗店なら、お店側からも入店祝い金をもらうことができます。

 

Qプリは会員登録も無料なので、あなたも登録だけでもしておくといいと思います。Qプリ保証以外にも、色々便利な機能やサービスがあるのでふう子おすすめの風俗求人サイトですよ。

 

もっと詳しくQプリ保証をチェックする

入店祝い金をもらった後に辞めても大丈夫?

最後に、入店祝い金をもらった後にすぐにお店を辞めてしまっても大丈夫なのかについて書いておきたいと思います。

 

あまり大きな声では言えませんが、入店祝い金を受け取ってしまえばこちらのものです。当然、その風俗店が気に入らないなら辞めてしまっても何も問題ないです。

 

入店祝い金はあくまでも採用が決まったことに対するお祝い金なので、ずっとその風俗店で働き続ける義務はありません。

 

もし辞めるときにしつこく引き止められたり、脅してくるようなお店だった場合は、「しつこいようだと警察に相談に行きます!」と言えば簡単に引き下がるはずです。お店側も警察沙汰になって営業停止になってしまったら元も子もありません。

 

あなたはこのようなトラブルを避けるためにも、しっかりとお店選びをしてくださいね。

PAGE TOP