お客さんが風俗嬢に求めるもの

風俗で指名を取るには、お客さんが女の子に何を求めてるのかを知ることが重要です。一言でお客さんと言っても、様々な職業や年齢層の人がいますし、当然お客さんによって求めてるものが違います。

 

ふう子が今まで数多くのお客さんを見てきて感じたのが、ナンバー入りしてる女の子をよく指名する男性は「完璧」を求めてる人が多いような気がします。

 

自分の納得のいくサービスを受けたい、風俗で高いお金を払うのだから失敗したくないと思ってる男性が多かったです。そのようなお客さんはしっかり満足させてあげることができれば、その後も指名してくれる確率が高いです。

 

また、新人の女の子が好きなお客さんは、風俗で遊び慣れてる男性が多いと思います。

 

中には風俗未経験の新人さんと遊ぶことだけに執念を燃やしてる人もいたりします。そのようなお客さんは二度と同じ女の子と遊ばないことを信条にしてる人が多いので、当然指名に繋がりにくいです。

 

逆に風俗に行くのが初めての男性や童貞の男性は、ベテランの風俗嬢を指名することが多いです。やはり手とり足とり教えてもらいたいからなのでしょうか。

 

私たち風俗嬢にとって、最も有難いお客さんは一途に一人の女の子だけを指名してくれる人です。

 

もしそのようなお客さんをたくさん持つことができれば、安定して風俗で稼ぐことができます。ふう子も一途に私だけを指名してくれるお客さんにはかなりの好印象を持ってます。よく延長もしてくれるので本当に有難いお客さんです。

 

ちなみに新人さんや素人の女の子を自分好みの風俗嬢に育てたいと考えてる男性もたくさんいます。ずっと同じ女の子を指名し続けて、自分好みに育てていくのも風俗遊びの醍醐味みたいです。

 

そう考えると、お客さんに「育てたい」「成長を見守りたい」「応援したい」と思ってもらえるような風俗嬢になることってとても大切なことですね。

日々の肌の手入れも忘れずに

お客さんの中には、女の子の抱き心地を気にしてる男性がたくさんいます。

 

実はふう子が風俗嬢として、お仕事を始めて数ヶ月経った頃に、どうにか指名を増やせないものかと悩んでいた時期がありました。

 

そのときに先輩の風俗嬢から教わったのが、とにかく肌を綺麗にした方が良いということでした。風俗店を利用するお客さんは、好みの肌の質感というものを持っているということを聞いたのです。

 

ムチムチした感触の肌だけでなく、お客さんによっては少しばかり筋肉質な体付きの女の子の方が良いという人もいます。

 

そういう肌の感触にこだわる男性なら、やはり肌の綺麗な女の子を選ぶことが多いです。

 

それまでふう子は見た目や体型だけで女の子が選ばれると思い込んでいたので、目から鱗が落ちるような気持ちでした。それ以来、今の体型を維持したまま、肌の綺麗さを磨くことも忘れたことはありません。

 

白くて美しい肌を手に入れると自然と指名も増えてくれましたし、お客さんにも喜んでもらえるようになりました。

 

また、余談になりますが、その先輩からはプレイ内容のバリエーションを増やした方が良いということもアドバイスしてもらえました。

 

例えば、フェラチオをするにしても、マゾっ気の強い男性のために、言葉責めとの合わせ技も覚えた方が良いと言われたのです。単純にフェラチオをして抜けば良いと思っていたふう子にとっては、風俗店でのお仕事の奥深さを思い知らされた出来事でした。

PAGE TOP