ぽっちゃりさんが風俗バイトで稼ぐ方法

実は風俗業界では、中途半端に太ってる女の子が一番稼ぎにくいと言われています。

 

しかも世の中には細身の女の子の方が好きな男性が圧倒的に多いため、体型の細い女の子と比べるとどうしても稼ぎにくくなってしまいます。

 

いくら性格が良かったり、プレイ内容が良くても、まずお客様に付かないことにはその良さも分かってもらえません。

 

太ってるってことはそれだけで指名される確率が下がってしまいます。

 

そのため、パネル写真はかなり重要になってきます。

 

例えば、全裸でバイブを使用してる写真とかはお客様のウケがいいと思います。

 

では、ぽっちゃりさんが風俗バイトで稼ぐにはどうしたらいいのか、このページでは、そのことについてふう子なりの考えをまとめておきます。

太ってる女の子が風俗で稼ぐには?

あなたはデブ専をご存知でしょうか?

 

もしデブ専で稼ごうと思ったら、体重100kg以上まで太るのが絶対条件です。

 

世の中には体重が100kgを超えてる女の子は少ないので、それだけでも希少価値があります。

 

また、デブ専で働いてる女の子はみんなが100kgや120kgぐらい体重があるので、体重が2ケタしかなかったらやはり半端な存在になってしまいます。

 

とは言っても、ルックスやスタイルだけが全てではありません。

 

もし胸の大きさに自信があるのなら巨乳とエロさをウリにするのもいいでしょう。

 

男心をくすぐるコツを身につければ、たとえ太っていても稼げるはずです。

 

胸がある女の子には巨乳専門店もおすすめです。

 

その点、一番ダメなのが中途半端に太ってることです。

 

これだと需要自体が少ないので、激ぽちゃの女の子よりバックの相場が安くなってしまいます。

 

もし100kgまで太れるならデブ専、それとも頑張ってダイエットをして痩せる気があるのなら普通の風俗店で働くのがいいと思います。

 

デブ専まではいかなくても、ぽっちゃり専門の風俗店も多数存在しています。

普通の風俗店で働きたいなら

ぽっちゃりの女の子が普通の風俗店で働く場合、ピンサロやM嬢なら採用基準が甘めなのでおすすめです。

 

ピンサロならお客様がつきやすいし、即金になるので本数をこなせば稼げると思います。

 

服を脱がなくてもいいピンサロを見つければ、体型を誤魔化せるし、巨乳で売れるかもしれません。

 

また、ソープランドだと、ぽっちゃりの女の子は生で本番をさせられることが多いので、やはりピンサロやM嬢、巨乳専門店で働くのがいいでしょう。

 

普通の風俗店の方がデブ専よりもお客様が多いので、ぽっちゃりでも良いと言ってくれるお客様を掴めるように頑張りましょう。

 

個人的にはお客様の絶対数が少ないところで働くよりも、少しでもお客様の多いところで働いた方がいいと思います。

ぽっちゃりさんが稼ぐために重要なこと

デブ専だと普通の風俗店より料金自体が安価なため、どうしてもお給料も安くなってしまいます。

 

もしデブ専なら稼げると思ってる女の子がいたら、その考えも捨てたほうがいいでしょう。

 

いくらデブ専であっても稼ぐための努力は絶対必要ですし、太っていても清潔感を出したり、お客様を癒すことができるように笑顔で接客する必要があります。

 

しかし、もし必死で指名してもらえるように頑張ることができれば、いずれは指名で一日埋まる日が出てくるはずです。

 

確かに太ってるとお給料が安くなることはありますが、ふう子は太ってるから稼げないということは絶対にないと思ってます。

 

一般の風俗店であっても、最初はみんな指名客をつかむのに苦労してます。

 

まず、風俗だから簡単に稼げるという甘い考えは捨ててください。

 

もし手を抜いて本番ありきで働くなら、あまりおすすめはしませんが本デリなどを探す方がいいでしょう。

 

そして、同じ風俗店で3ヶ月間、必死に指名を取れるように頑張ってみてください。

 

一番やってはいけないのが、焦ってお店をコロコロ変えることです。

 

一度お客様が付き始めたら、比較的安定して稼げるようになってくるのでそれまで頑張りましょう。

ぽっちゃりさんのお給料の相場

ぽっちゃり体型の女の子がファッションヘルスやデリヘルなどで働いた場合、一般的には60分5,000円前後がお給料の相場になります。

 

当然年齢が上がったり、出勤日数が少ない女の子だともう少し下がることになります。

 

この金額が安いと感じるか高いと感じるかはあなた次第になりますが、ぽっちゃり体型の女の子だと、客付きが悪いのでお店側も割引をしたり、料金を安くせざるを得ません。

 

正直に書くと、風俗の世界では細い女の子と太ってる女の子ではバックの金額に差がつきますし、やはり売れない女の子はそれだけお給料が安くなってしまいます。

 

そのため、ふう子はぽっちゃり体型の女の子に60分5,000円出してくれる風俗店は優良店だと思ってます。

 

ひどいお店になると60分3,000円で本番までさせられるお店もあります。

 

もしAFなどの特殊なオプションをこなせるなら、60分7,000円ぐらいもらえる風俗店もあるかもしれません。

 

基本的には生フェラができないなんて言っていたら、たとえ大手の風俗店であっても面接で落とされます。

 

だから、ぽっちゃり体型の女の子が稼ぐためには、単価が安くても本数をつけてもらえる風俗店で働くか、頑張ってダイエットをして単価を上げてもらえるようにするしかありません。

 

実際にぽっちゃり体型のままだと、単価を上げてもらえる風俗店はほとんどないはずです。

 

また、雑誌で顔を出すか、営業用のホームページで胸を出したりすれば少しはお客様が増えると思います。

 

逆に体重100kgくらいまで太ってデブ専で働くという手もありますが、ふう子は頑張って痩せることが稼ぐための一番の近道だと考えています。

 

ダイエットをして地道に指名客を増やしていけば、必ずバックも上げてもらえるはずです。

 

年齢が30歳以上でどうしても痩せられない方は、かなり需要が少なくなるので、ハードサービスをしないとまず稼げません。

 

プレイ内容にもNGを出さない方がいいでしょう。

 

ハードサービスができる女の子が少ないため、アナルやスカトロのオプションをこなせば、細い体型の女の子並に稼ぐことができるかもしれません。

 

もし痩せるのも無理、ハードサービスも無理と思っているならどんな風俗店に入っても通用しないので、そもそも風俗のお仕事自体やめておいた方がいいと思います。

 

色々厳しいことを書きましたが、どうしても風俗業界の現状を知ってもらいたくてできる限り真実を書きました。

PAGE TOP