風俗の入店祝い金って本当に貰えるの?貰うための条件は?

風俗求人サイトを見ていると、「入店祝い金○万円プレゼント」という文言をよく見かけませんか?

 

この入店祝い金とは、女の子が正式に風俗店に入店したときに支払われるお祝い金のことですが、この入店祝い金は果たして本当にもらうことができるのでしょうか。

 

また、お金をもらった後にすぐにお店を辞めてしまっても大丈夫なのか、ふう子がズバリお答えしていきます(●´艸`)

そもそも風俗の入店祝い金って本当にもらえるの?

風俗の入店祝い金

これから風俗バイトを始める女の子にとって、入店祝い金が本当にもらえるのか、それとも単なる嘘なのかはとても気になることですよね!

 

まず先に結論を書くと、

 

入店祝い金は悪質な風俗店に当たらない限りはもらうことができます!

 

実際にふう子も今まで何度も入店祝い金をもらいました。

 

また、最近では風俗店だけではなく、風俗求人サイトを運営してる会社から入店祝い金をもらえる場合もあります。

 

しかし、勘違いしないで欲しいのですが、

この入店祝い金というのは、一般的に風俗店に入店した当日にもらえるものではなく、風俗店側が決めた出勤日数や出勤時間などの条件をクリアした女の子だけがもらえるものなのです。

よく風俗求人広告に騙されたと言ってる女の子を見かけますが、それは入店祝い金をもらうための条件などが分かっていないためです。

 

入店祝い金をもらうための条件については、この後詳しく解説していきますね!

入店祝い金をもらうための条件

入店祝い金をもらうための条件

次は、入店祝い金をもらうための条件について、具体的にご紹介していきます。

 

風俗の入店祝い金は、一定の条件をクリアした女の子だけがもらえるものですが、お店側はだいたい「出勤日数」「出勤時間」「顔出し」などに関する条件を出してくることが多いです。

 

もちろん入店祝い金をもらうための条件はお店ごとによって違いますが、ふう子が今まで働いてきた風俗店では、以下のどれかの条件が出されることが多かったです。

1:正式入店後、〇日間出勤したら支給

風俗店の面接を受けた女の子が正式に入店してから、決められた日数、出勤したら入店祝い金をもらえるというものです。

 

実は、お店側からこの条件を出されることが一番多いです。

 

良心的なお店なら一日2〜3時間出勤するだけでも、一日出勤したとカウントしてくれるので、普通に一ヶ月ぐらい働けば問題なく入店祝い金を受け取ることができるはずです。

 

ただし、入店祝い金をもらうためには、正式に入店する必要があり、体験入店するだけではもらえないので注意しましょう。

2:お店側に決められた勤務日数や勤務時間をクリアしたら支給

入店祝い金をもらうために出される条件の中で、次に多いのが、この勤務日数や勤務時間などのシフトに関する条件です。

 

例えば、週に4日以上出勤するとか、一日8時間以上出勤するなど、お店側に決められたシフトに入ることで入店祝い金をもらうことができます。

 

また、お店によっては、「月に最低〇日以上出勤する」ということを条件に入店祝い金を支給する場合もあります。

 

これらの条件は、レギュラー出勤しないとクリアできないものばかりなので、アルバイト感覚で気軽に風俗店で働きたいと思ってる女の子にはやや厳しい条件だと言えます。

3:本指名を○本以上返せたら支給

まず本指名とは、一度接客したお客様にもう一度指名してもらうことを指しています。

 

つまり本指名を返そうと思ったら、お客様に自分のことを気に入ってもらいリピーターになってもらう必要があります。

 

入店祝い金をもらうための条件として、例えば、月に3本以上本指名を返せたら入店祝い金を支給するというような条件が出されたりします。

 

本指名を返すためには、ルックスや接客技術などが必要になってくるため、人気のある女の子以外は残念ながらクリアするのが難しいかもしれません。

4:ネットや風俗雑誌で顔出しOKなら支給

お店の宣伝に協力することを条件に入店祝い金を支給するというものです。

 

また、お店のホームページで顔出しできる女の子にも入店祝い金を支給する場合があります。

 

風俗で働いてることを誰にも知られたくない女の子にとってはなかなかハードルの高い条件ですが、もし顔出しできるのなら簡単にお金を手に入れることができます。

入店祝い金をもらうための条件はお店ごとによって違いますので、面接のときに必ず確認しておきましょう。

お店側が条件を出してくる理由

風俗店が条件を出してくる理由

風俗の入店祝い金をもらうための条件の中には、やや厳しい条件もあってガッカリされた女の子もいることでしょう(ノд`@)

 

しかし、入店したばかりの女の子に入店祝い金を渡して、すぐに辞められてしまうと、当然ながらお店側は赤字になってしまいます。

 

また、一気に入店祝い金を全額渡すと、すぐに飛んでしまう女の子がかなりの割合でいるため、条件を出されるのはある程度仕方ないことです。

 

もしあなたが風俗店を経営するオーナーだった場合、面接に女の子が来る度に入店祝い金を支払いますか?

 

もし女の子に10万円支払ったのに、次の日に来なかったらどうしますか?

 

しかも、それが何人も続いたら確実にお店が潰れてしまいますよね。

 

そのため、お店側も入店祝い金を支払うための条件をつけたり、分割払いにしたりして損しないようにしています。

 

しかし、良心的な風俗店なら決められた条件をクリアすれば、必ず入店祝い金を支払ってくれるので、その点は心配する必要はありませんよ(o^-^o)

入店祝い金が欲しいなら自分から切り出そう!

入店祝い金をもらうための重要ポイント

今から、入店祝い金をもらうためにとても重要なことを言います。

 

このことをするかしないかで入店祝い金をもらえる確率がかなり変わってきます!

 

それは風俗店の面接を受けるときに、

風俗求人サイトに「入店祝い金〇万円」と書いていましたが、どうやったら頂けるのですか?

と自分から確認することが何よりも重要です。

 

そもそも、入店祝い金のことを知らずに面接に応募してくる女の子もいるので、お店側はわざわざ自分から全ての女の子に入店祝い金のことを話す必要もありません。

 

そのため、もし入店祝い金が欲しいのなら、自分から面接官に質問するようにしてください。

 

実は、自分から入店祝い金のことを聞かなかったために、入店祝い金をもらいそびれてる女の子がたくさんいます。

 

もし入店祝い金のことを自分から聞きにくい場合は、面接官がお給料の説明をしてるときにさり気なく尋ねてみるといいでしょう。

 

ちなみに入店祝い金のことを質問してもごまかすようなお店は、悪質な風俗店の可能性があるので、ふう子はそのようなお店では絶対に働かないようにしています。

確実に入店祝い金をもらうための裏技

入店祝い金をもらうための裏技

入店祝い金をもらうための条件についてはある程度お分かりいただけたと思います。

 

残念ながら入店祝い金は、風俗店に入店すればその場ですぐにもらえるものではありません。

 

しかし、実は入店祝い金を確実にもらう方法がありますので、それを今からご紹介していきます。

『Qプリ保証』を活用して祝い金をゲット!
Qプリ保証

当サイトでもご紹介しているQプリには、他の風俗求人サイトにはない画期的なサービスがあります。

 

それが『Qプリ保証』という独自のサービスです。

 

実は、このQプリ保証を利用すれば、確実に入店祝い金を受け取ることができるのです。

 

普通、入店祝い金は風俗店から支払われるものですが、

 

Qプリ保証対象の風俗店にたった一日体験入店するだけで、なんとQプリから祝い金として1万円支給してもらえます。

 

利用回数の上限もないので、一人の女の子が何店舗に申し込んでもOKです。

 

もし5店舗に体験入店したら5万円、10店舗に体験入店したら10万円もらうことができるので利用しない手はないですよね。

 

しかも、この祝い金は風俗店ではなくてQプリから支給されるので、今までみたいにせっかく入店したのに入店祝い金をもらえなかったというようなトラブルも一切ありません。

 

確実に祝い金をゲットしたい方は是非チェックしてみてください!

 

もちろん入店祝い金を支給してる風俗店なら、お店側からも入店祝い金をもらうことができます。

 

Qプリは会員登録も無料なので、あなたも登録だけでもしておくことをおすすめします( ´∀`)bグッ!

今すぐCheck

入店祝い金をもらった後に辞めても大丈夫?

入店祝い金をもらった後に辞める

最後に、入店祝い金をもらった後にすぐにお店を辞めてしまっても大丈夫なのかについてもご紹介しておきます。

 

あまり大きな声では言えませんが、入店祝い金を受け取ってしまえばこちらのものです。

 

当然、その風俗店が気に入らないなら辞めてしまっても何も問題ないです。

 

入店祝い金はあくまでも採用が決まったことに対するお祝い金なので、ずっとその風俗店で働き続ける義務はありません。

 

もし辞めるときにしつこく引き止められたり、脅してくるようなお店だった場合は、

 

「しつこいようだと警察に相談に行きます!」

 

と言えば簡単に引き下がるはずです。

 

お店側も警察沙汰になって、営業停止になってしまったら元も子もありません。

 

あなたはこのようなトラブルを避けるためにも、しっかりとお店選びをしてくださいね。

PAGE TOP