風俗店でナンバーワンになるとどう待遇が変わるのか?

風俗業界で働いてる女の子なら誰もが一度はナンバーワン風俗嬢に憧れるものです。

 

いつかは自分もナンバーワンになって、もっともっとお金を稼ぎたいと。

 

しかしながら、ナンバーワンになろうと思ったら普段からの地道な努力が必要です。

 

決して容姿やスタイルが良いだけではナンバーワンになることができません。

 

そんなナンバーワン風俗嬢に、もしあなたがなることができたのなら、どのように待遇が変わるのか知りたくないですか?

 

自慢じゃないですが、ふう子も今まで何回もナンバーワンになったことがあります。

ナンバーワン風俗嬢の待遇

結論から言うと、ふう子は少なくともナンバーワンになる前とそれほど待遇の違いがあったとは思えませんでした。

 

しかし、ナンバー入りすることができれば、あらゆる面で待遇が良くなるのは間違いないです。

 

仮にナンバーワンになれなかったとしても、本指名を取れる女の子と取れない女の子では全くと言っていいほどお店の待遇が違います。

 

シフトの融通が利いたり、ファッションヘルスやソープランドで働いてる場合だと、自分専用の部屋をもらうことができます。

 

これは集団待機が苦手な女の子にはとても大きなメリットです。

 

そして、何といってもお給料の単価を上げてもらえるので、収入面が大きく変わってきます。

 

例えば、バック率が50%から60%に上がるだけでもかなりお給料の額が違ってきますし、風俗店によっては雑費を支払う必要がなくなる場合もあります。

 

そのため、あなたもまずは本指名獲得数の上位ランキングに入れるように頑張りましょう。

従業員に気に入られることの重要性

では、ナンバー入りを目指すのと同じぐらい重要なことについても触れておきたいと思います。

 

まず正式に風俗店に入店したら、店長や男性スタッフに気に入られるように振舞いましょう。

 

実は従業員に気に入られると、優先的にフリー客を回してくれることが多いです。

 

もし、新規に来店されたお客様がいた場合、あなたならどんな女の子をおすすめしますか?

 

当然、お客様を大満足させて、お店の売上に貢献してくれる女の子をおすすめしますよね。

 

また、一生懸命お仕事を頑張ってる女の子、店長や男性スタッフのお気に入りの女の子をお客様につけたいと思うはずです。

 

なんだかんだ言って、贔屓や優遇のないお店なんて存在しないので、従業員に気に入られるに越したことはないです。

 

そのため、ふう子はいつもナンバー入りを目指すより、まず先に店長や男性スタッフに気に入られることを目指しています。

 

その上でできるだけ多く出勤しまくって、本指名を獲得できるように努力しています。

PAGE TOP