お客さんを呼ぶための営業ブログの書き方

風俗に来店するお客さんは、女の子の営業ブログや写メ日記を実によく読んでいます。営業ブログはふう子にとっても情報発信の大切な手段なので、なるべく接客中の会話に繋がるような記事を書くようにしています。

 

また、ふう子は他の女の子の営業ブログもよく見て研究していますが、一番大切なのは、風俗嬢としての自分のコンセプトだと思います。簡単に言えば、自分のウリは何なのかをしっかり把握しておく必要があります。

 

例えば、ミステリアスな雰囲気というのは男性客を呼ぶ大切な要素だと思うのですが、そんな謎めいた女の子のブログが平凡な日常生活のことばかり書いてたら、お客さんはガッカリするでしょう。

 

意味がある記事としては、出勤情報や生理の情報、そして、あなたの人柄が分かる記事を書くようにしましょう。例えば、料理が得意でしたら、その日作った料理の写真も一緒に載せておけば効果的です。

 

ふう子は忙しいお客さんのために、自分の出勤に関する情報は欠かさず更新してます。それから、その日ふう子のことを指名してくれたお客さんへのお礼もです。

 

お客さんのメアドも知ってるのでメールでお礼も言えるのですが、営業ブログにお礼を書いた方が他のお客さんにもふう子の誠実さが伝わって良いと考えています。お客さんへの感謝の気持ちをにじませながら、お仕事についての思いを書くこともあります。

 

誠実に風俗のお仕事に取り組んでるってことをさり気なくアピールしてるのですが、結構反響があるので良いのかもしれません。

 

ちなみに一番お客さんに人気があったのは、やはりエッチな記事です。下品にならないように、エッチなことに興味津々という感じで記事を書くと予約が埋まるのも早かったです。

 

なお、他の女の子の営業ブログを見ていて意味がないと思ってしまうのは、食べ物、旅行、ペットなどのことばかり書いてる場合です。また、お店のスタッフやお客さんに対する愚痴ばかり書いてる記事も逆効果になってしまいます。当然ながらこのような記事ばかり書いてるとお客さんは呼べないでしょう。

PAGE TOP