風俗で稼ぐためのパネル写真の撮り方

風俗でお客さんに指名してもらうには、あなたのパネル写真が魅力的でなければいけません。

 

ふう子が風俗店でお仕事をする前から意識していたのは、男性を興奮させるポーズとは何だろうということでした。特に風俗店のホームページに自分の写真が掲載されることになるので、自分の魅力をアピールする方法を考えていたんです。

 

男性に対する性的アピールとして写真撮影をするので、どれだけ男性のフェチシズムを刺激できるか考えないといけません。

 

また、パネル写真は大抵の場合はプロのカメラマンが撮ってくれますが、いかにエロく写真を撮るかも重要になってきます。

 

ふう子の場合は胸の谷間を作ることを考えるだけでなく、胸元の肌を綺麗にすることも重視していました。ふう子は写真撮影のために事前にエステに通って、胸元を美しくしてから谷間を強調する写真を撮影したんです。

 

いくら後で画像処理ソフトで修正できると言っても、やはり肌が綺麗に越したことはありません。それにどんなに胸が大きな女の子であっても、肌が汚いと指名が減る原因になってしまいます。

 

そして、ボディラインを綺麗に見せるポーズも研究しました。パネル写真を撮るにあたって、自分の自信のあるパーツはどこなのか考えてみるといいと思います。

 

他にもこだわったのは下着の色です。ふう子は肌色の美しさを目立たせやすい色合いの下着を選ぶようにしています。ふう子は元々自分には黒色の下着は合わないと思ってましたが、下着が黒色の方が肌色が目立ちやすいことに気がついたので、黒色の下着を身につけて撮影することが多いです。

 

セクシーな写真撮影の効果もあったのか、お仕事を始めてからすぐに指名があって嬉しく思ったものです。

PAGE TOP