刺青・タトゥーが入ってても本当に風俗店で働けるの?

ふう子は風俗業界で働いていると、タトゥーの入ってる女の子によく出会います。

 

しかも、最近ではタトゥーの入ってる女の子と出会う確率が上がったような気がしています。

 

きっとファッション感覚でタトゥーを入れる女の子が増えてるからだと思うのですが、今回はそんな刺青やタトゥーに関する疑問を解決していきたいと思います。

そもそもタトゥーが入ってても風俗店で働けるの?

ひと昔前では、タトゥーの入ってる女の子は業種によっては働くことができませんでしたが、現在では風俗店の数や種類も増えて、タトゥーに寛容なお店がたくさん存在しています。

 

現在では、オシャレの一環としてタトゥーを入れる女の子が多くなり、ワンポイントまでだったら大丈夫な風俗店が多くなりました。

 

また、タトゥーのサイズや入れている場所によって採用か不採用かを決めるお店も多くなりました。

 

しかし、高級店ではいまだにタトゥーを認めていないお店が多いのが現状です。

 

高級店はある程度年齢層の高いお客様も来店されるので、そのようなお客様がタトゥーの入ってる女の子を敬遠してしまうためだと思います。

 

女の子の採用基準はお店ごとによって違うので、もし気になっている風俗店があるのならまずは問合わせてみましょう。

タトゥーが入ってても働ける業種とは

着衣のまま接客できるオナクラ、エステ、ピンサロはタトゥーが入ってても隠すことができるので問題なく働けるお店が多いです。

 

また、お客様を一方的に責めるM性感やSMクラブなどは、昔からタトゥーOKのお店が多いのが特徴です。

 

デリヘル、ファッションヘルス、ソープランドなどに関しては、タトゥーの入ってる女の子が実際にたくさん働いているので諦める必要はありませんが、タトゥーの大きさや入ってる場所によっては雇ってもらえないことがあるので注意が必要です。

まずは面接を受ける前にタトゥーOKか問合わせてみよう!

求人用のホームページにタトゥーがOKかどうか記載されていなくても、まずは一度店舗に問合わせてみることが大切です。

ただ単に載っていないだけの風俗店がたくさんあるからです。

 

面接の際に、実際に目視でタトゥーの入ってる箇所を確認されることになりますが、あなたの見せれるところはきちんと面接官に見せて、採用か不採用か決めてもらいましょう。

 

デリヘル、ファッションヘルス、ソープランドなどはお店によっては、面接時に全部服を脱がなくてはいけないお店もありますが、それはそのお店の採用基準に合うか合わないか確認するためです。

 

ちなみにタトゥーを入れていることを隠したい方もいると思いますが、面接時には必ず正直に本当のことを話すようにしてください。

 

嘘をついても結局後でバレますし、お客様から苦情が来たり、後から発覚して退店させられるよりは、最初にお店の人に判断してもらった方がいいからです。

 

中には、メールでやり取りする際に写メールで確認するお店もありますが、そのときに大丈夫だと言われれば採用してもらえる確率は高いです。

 

もし大丈夫だと言われたにも関わらず、面接で不採用になった場合は、タトゥー以外の要素が原因で落とされた可能性があります。

タトゥーの大きさはどこまで許容されるの?

世の中には、腕、足、太もも、お腹などにワンポイントのタトゥーを入れてる女の子から背中一面に刺青を入れてる女の子まで様々います。

 

風俗のお仕事をする際に、果たしてタトゥーや刺青はどこまで許容されるのでしょうか。

 

現在では一部の高級店を除いて、タトゥーが入ってることを理由に採用が見送られることはかなり減りました。

 

さすがに背中一面に刺青が入っていたり、全身ガッツリ入ってる場合は分かりませんが、ワンポイント程度のタトゥーならまず大丈夫です。

 

もし背中一面とかに大きなタトゥーが入ってる方は、まずはお店に相談してみることをおすすめします。

 

ふう子が働いてるデリヘルでも、30cmぐらいの大きさの入れ墨を入れてる女の子がいますが、特に風俗のお仕事に支障をきたしている様子はありません。

 

また、最近ではタトゥー専門の風俗店もありますし、SM系の風俗店だと逆にお客様のウケがいい場合もあります。

タトゥーが入ってても稼げるの?

やはり風俗に来られるお客様の中には、タトゥーの入ってる女の子がNGな男性が一定の割合でいます。

 

残念ながら大多数のお客様はタトゥーの入っていない女の子とエッチなことをしたいと考えている場合が多く、中にはタトゥーや刺青を見ると勃起しなくなる方もいます。

 

では、タトゥーが入ってると稼げないのかというとそういうわけでもありません。

 

実際にタトゥーが入っててもナンバー入りしてる女の子や売れてる女の子はたくさんいます。

 

初めのうちはタトゥーが入ってることで若干不利になることがあるかもしれませんが、頑張って接客していけば、必ずお客様の心を掴むことができます。

 

タトゥーが入ってるせいで面接を落とされたり、プライベートで嫌な思いをしたことがある方もいるかもしれませんが、大事なのはどれだけ心のこもったサービスができるか、どれだけお客様の気持ちを掴めるかだと思います。

 

実際にタトゥーが入ってる女の子の方が頑張ってサービスをしている人が多いのも事実です。

 

「このお店で絶対に稼がないと!」という意識が、きっと普通の風俗嬢の方よりも強いので、余計に稼げる女の子が多いのだと思います。

 

また、男性は見た目が少し怖そうだけど、実際に話をしてみると優しかったっていうようなギャップに弱いものです。

 

そのため、タトゥーや刺青が入ってるかどうかはあまり関係なく、稼げないということはないと断言できます。

 

それにお客様の中には、一定の割合でタトゥー好きの方もいます。

 

ちなみに風俗業界は完全に実力重視の世界です。

 

そのため、きちんとお仕事をして、結果が伴っていれば誰にも文句を言われません。

 

売り上げをあげていたら大抵のことは許されますし、突然クビにされることもありません。

 

逆にタトゥーの入っていない清楚系の女の子でも、全く指名を取れなければお仕事を続けていくことができなくなります。

 

だから、あなたはタトゥーが入ってるから稼げないと思わずに、一人でも多くのお客様の心を掴めるように努力していきましょう。

まとめ

  • ワンポイント程度のタトゥーなら大丈夫な場合が多い
  • 高級店ではタトゥーが入ってると採用してもらえないことがある
  • 面接時には必ずタトゥーのことを正直に話そう!
  • タトゥーが入ってても風俗業界で稼ぐことができる

今回は刺青やタトゥーに関することをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

もう一度繰り返しになりますが、もしタトゥーのことも含めて、何か気になってることがあるのなら面接時に正直に相談してみてください。

 

そのときにどれだけ親身に相談に乗ってくれるかどうかでお店を選んでも良いと思います。

 

風俗バイトで稼ぐためには、何よりもあなたのやる気や個性の方が大事になってきますので、タトゥーのことをあまり気にすることなくお仕事を頑張ってくださいね。

PAGE TOP