スカウトを通さない方がいい理由

風俗バイトを探すときに、自分で風俗求人サイトから応募する方法とスカウトマンに風俗店を紹介してもらう方法の二種類あります。

 

ふう子はスカウトを通さずに自分で風俗求人サイトから応募した方がいいと思ってるのですが、このページではその理由を紹介したいと思います。

 

まずスカウトを通して風俗店に入ると、自分のお給料から紹介料とスカウトバックが引かれるのをご存知でしょうか?

 

スカウトバックとは女の子が稼いたお金の一部がスカウトマンに支払われることです。当然ながら自分がもらえるはずだったお給料から支払われるので、その分、女の子の手取りが減ってしまいます。

 

そのため、ふう子は絶対に自分でお仕事を探した方がいいと思ってます。これを読んでくれてるあなたもスカウトを通さずに、自分で風俗求人サイトから面接のアポをとってくださいね。

 

当サイトで紹介してる風俗求人サイトなら嘘や偽りの情報が少なく、優良な風俗求人情報がたくさん掲載されてるのでオススメです。

 

では、次はスカウトのお仕事について詳しく紹介していきたいと思います。

スカウトってどんなお仕事?

風俗店に女の子を紹介するのがスカウトマンのお仕事です。店舗とスカウトは助け合って成立しています。いい女の子を紹介してもらうとお店の売上が上がり、スカウトマンも紹介料をもらえます。

 

本来、スカウトマンは各風俗店のシステムをしっかり把握し、女の子を稼がせるのがお仕事です。女の子に合った風俗店を紹介し、指名の取り方から接客の仕方までを的確にアドバイスをする、そして、女の子が夜のお仕事を卒業するまでしっかりと見届けるのがお仕事のはずです。

 

しかし、最近ではスカウトマンで稼げている人は本当に少ないと思います。それどころか、酷いスカウトマンが本当に多いのが現状です。

スカウトマンのお給料システム

よく繁華街を歩いてると、「絶対バックを上げる」とか「俺が交渉したらバックが上がる」とか言って声をかけてくる人がいませんか?いわゆる路上スカウトです。

 

実はスカウトマンのお給料は、基本的に風俗嬢の取り分から支払われます。つまりスカウトを通してバックが上がったとしても、それは本来もっともらえるはずだったバックからスカウト料が引かれた額なのです。バックが上がるどころか本当は下がってるのです。

 

しかも、風俗嬢がそのお店に在籍してる限り、ずっとスカウトにお金が支払われることになります。スカウトマンが「バックを上げる代わりに半年間は辞めないで欲しい」とか言うのは、実はそのためなのです。

 

もし途中で風俗バイトを辞めたことが分かったら、家まで押しかけてきて脅迫したり、酷い条件とか出してきたりする悪質なスカウトもいます。

 

ふう子が知ってる風俗店だと、女の子が接客する度にバックから店員キャッチで1000円、一般スカウトで2000円取られてます。女の子がその月に働いた分から10%をスカウトにバックするお店も多いです。

 

例えば、スカウトを通さなかったら100万円もらえるはずのお給料が、スカウトを通してしまうと90万円しかもらえません。しかも、そのお店に在籍してる間はずっとスカウトバックが引かれ続けることになります。

 

だから、スカウトマンも必死で女の子をスカウトするのです。スカウトマンが紹介料をたくさんもらえるソープランドに女の子を入れたがるのもそのためです。

 

ちなみにスカウトがもらえる紹介料の相場は、女の子がお客さん一人接客する度に1000円バック、または女の子のお給料の10%支払われるのが相場です。せっかく大変な思いをして風俗バイトをしてるのに、そんなにお給料を減らされたらたまったものじゃないですよね。

 

また、たとえスカウトバックが引かれないとしても、お店側はスカウトマンに紹介料を払うことになります。あなたに最低でもその金額分を稼いでもらわないと、お店側は損失になるのでなかなか辞めさせてもらえません。

 

この場合、スカウトマンはお店に女の子を紹介するまでの間は親身に相談に乗ってくれたりしますが、紹介料をもらった後は知らんぷりになることが多いです。紹介料さえもらえれば、あとは他人だと思ってるスカウトがほとんどです。

 

自分一人で風俗店の面接に行くのはとても勇気のいることだと思いますが、スカウトを信用せずに、絶対に自分で風俗求人サイトからお店を探した方が賢いです。

スカウトを使うメリットとデメリット

メリット
○風俗店との交渉を代わりにしてもらえる
○あなたの希望にあった風俗店を紹介してもらえる
○客入りのいい風俗店から潰れそうな風俗店までの情報を持ってる
○トラブルになった場合、あなたに代わって対応してもらえる
デメリット
×お給料からスカウトバックが引かれる
×風俗店を辞めにくくなる
×しつこいスカウトマンや悪質なスカウトマンが多い
×働きたくない風俗店で働かされる場合がある
×スカウトマンと揉めたり、トラブルになることがある

こんなスカウトに要注意

スカウトマンの中には女の子の代わりにバックの交渉をしたり、指名の取り方を教えてくれたり、アフターフォローもきちんとしてくれる良いスカウトマンもいますが、残念ながらそうではないスカウトマンが大半です。

 

風俗店に入店するときに、本籍地が記載された身分証をスカウトマンにも知られることになるので、一生タカってくる悪質なスカウトマンもいます。朝からラストまで働かされたり、辞めさせてもらえなかったりすることもあります。

 

女の子に逃げられたらスカウトマンも紹介料がもらえなくなるので、徹底的に管理されてしまいます。偽物のスカウトに当たると、講習をすると言ってセックスだけして逃げるカスもいたりします。スカウトを通すと色々ややこしい上にモメることが多く、なかなか辞めれないことが多いので注意しましょう。

 

風俗関係の掲示板を見てると、スカウトやお店の在籍嬢が特定の風俗店を勧めてるのをよく見かけます。

 

実はこれはなんらかの事情で、求人広告を出せない風俗店が女の子を集めるために書き込みしてることが多いのです。例えば、お店がオープンしたばかりで求人広告料が払えないとか、お店が暇過ぎて求人広告料を出せないので、仕方なく掲示板で女の子を集めてることが多いのです。

 

掲示板では良いことばかり書いてそのお店を紹介しようとしてますが、当然このような風俗店に入ってもお客さんの数が少ないので稼ぐことができません。

 

また、本番をさせたりセクハラ講習があったりとか、悪質で有名な風俗店も掲示板で女の子を集めてることが多いです。このような悪質な風俗店は大抵お店のホームページも持ってない場合が多いです。

 

ちなみに悪徳店ほど、スカウトマンがもらえる紹介料が高いです。当然ながらその紹介料は風俗嬢のお給料から引かれるので女の子の手取りはもっと安くなってしまいます。

 

そのため、本当に信用できる風俗求人サイトに掲載されてるお店以外は信用しない方がいいでしょう。また、2ちゃんねるも偽りの情報が多く、嘘を嘘と見抜けないうちは使用しない方が無難です。あなたはスカウトに騙されないようにしてくださいね。

 

ところで話が変わりますが、出稼ぎに行くときにスカウトを使ってる女の子もたくさんいます。

 

もし個人のスカウトを通して入店すると、スカウトマンの利益優先なので悪質な風俗店にあたる確率が高いです。「面接に行ってみたら、聞いてた話と全然違った」というような話をふう子もよく耳にします。

 

面接交通費を出すと言ってても、実際にお店に面接に行ってみたら、交通費が出ないどころか事前に聞いてたバックも出してもらえない。しかも、そのことを言うと、お店側に暴言を吐かれたなんてことがよくあります。

 

そのような最低の風俗店に当たると、交通費は自腹で払うことになってしまうので、それだけでも無駄な出費になってしまいます。そのことをスカウトマンに言っても何の対処もしてくれないこともよくあります。

 

また、スカウト会社にも様々あり、全く風俗バイトの経験がない女の子が、そのスカウト会社が良いところか悪質なところかを見分けるのはまず無理でしょう。ふう子の経験上、やはり個人のスカウトは信用できない人が多い印象です。

スカウトマンの手口

スカウトマンは街頭で女の子に声をかけるだけではなく、客のふりをして風俗店に通い、女の子を引き抜くこともよくやってます。中には、ホストや風俗店の男子従業員がおこづかい稼ぎにスカウトをやってる場合もあります。

 

当然、お店側も自分のお店の女の子が引き抜かれたら売上が下がるので、このような引き抜き行為には常に目を光らせており、スカウト行為をしてると分かれば出入り禁止にしたりして対処します。

 

スカウトマンとしても女の子の売上からスカウトバックされるので、なるべく稼げそうな女の子を狙うことになります。ナンバー入りしてる女の子は特に狙われることになるので、スカウトマンの甘い誘いには乗らないようにしましょう。

PAGE TOP