風俗店がアンケートを取ってる理由

あなたは風俗店がお客さんからアンケートを取ってる理由をご存知でしょうか?

 

もちろんお客さんの満足度を知ったり、今後の風俗店経営の参考にするためという理由もあるのですが、実はそれ以外にも理由があります。

 

風俗店の男性スタッフは、通常、自分のお店の女の子と遊ぶことがないため、それぞれの女の子がどんなサービスをしているのか知りようがありません。店長であっても講習をして以降は、プレイ中の個室内の様子が分からないものです。

 

感の鋭い従業員ともなれば、個室を出てきたお客さんの反応で、どの程度満足しているのかは見抜け、本指名の数によって、しっかりしたサービスをしているかの想像もつきます。

 

しかし、それでも具体的にどんなサービスによって、指名を稼いでいるのかまでははっきりとしません。

 

そこで、お店は色々な方法で個室内の様子を探ろうとします。お客さんからアンケートを取るのもそのうちの一つです。

アンケートを取ってる理由、その一

通常、従業員が客として女の子につくことはないので、お客さんにアンケートを書いてもらう風俗店が多いです。

 

実はアンケートには色々な意味合いがあって、アンケートを取ってるというだけで女の子たちに無言の圧力をかける効果があり、女の子には直接言いにくいことまで書いてるお客さんがいるため、それを本人に知らしめる意味もあります。

 

例えば、口が臭い女の子がいるとします。

 

お客さんが面と向かって、「君って口が臭いよね」なんて言ったら、いくらそれが事実であっても女の子に嫌われてしまうことになります。しかし、とても本人には言えないことでも、アンケートにだったら書きやすいです。

 

お店としても、女の子の口が臭いことが分かってても、なかなか直接は言いにくく、アンケートを見せる方が気が楽というものです。お店によっては重大問題なので、ハッキリと「虫歯を治せ」「内臓を調べてもらえ」「口臭剤を使え」と言うお店もありますが…。

 

ほとんどのお客さんは、アンケートには当たり障りのないことを書くものですが、そこに不満の声が書かれているのはよっぽどのことです。

 

お客さんが本番を迫って、女の子に断られた腹いせに、あることないことを書くことがあるため、たった一人、不平不満を書いていただけでは普通は問題にはならないものですが、もし同じようなことを二人、三人と続けて書いていたら、やはり何かあると思われてしまいます。

アンケートを取ってる理由、その二

上記のことに加えて、お店側は人気のある女の子の秘訣も知っておきたいと思ってます。

 

これにも理由がいくつかあって、お店は女の子を完全に把握することによってこそ、うまくお客さんを捕まえることができるからです。

 

例えば、攻めが好きなお客さんに、間違って受けが苦手な女の子をつけるのはマズいですよね。うまくお客さんと女の子の組み合わせができるかどうかで、かなりお店の売上が違ってくるためです。

 

また、人気風俗嬢のテクニックを知っておけば、人気のない女の子に指導しやすくもなります。

 

稀に、先輩風俗嬢が後輩にノウハウを教えることがありますが、横の繋がりが薄くなっている現在の風俗店では、同じお店の女の子同士がノウハウを教え合うことは滅多にありません。

 

風俗で稼いでる女の子ほど、自分で会得した技術を簡単に人に教えるのは嫌なはずです。ライバルの女の子に抜かれてしまったら、たまったもんじゃないですからね。

 

そこで、女の子が個室内で一体どんな会話を交わし、どんな態度でお客さんに接し、どんなサービスをしているのかを知るためにアンケートを利用します。

 

また、風俗店によっては、系列店の従業員や知り合いをお客さんとして入れて、しっかりとサービスしているかどうか様子を見る場合もあります。いわゆる「チェック」とか「サクラ」というやつです。

 

ふう子から見ても可愛い女の子なのに、全然指名がつかないので、おかしいと思ってサクラを入れたら、典型的なマグロだったという話をお店の人に聞いたこともあります。当然そのようなやる気のない女の子は、お店の評判を落とすので、その後すぐにクビになりました。

 

本番黙認の風俗店でも、誰が本番しているのか、そのうち誰がプラスアルファをもらっているのかまでを知っておく必要があるみたいです。これも本番をやらせればまた来てくれるお客さん、本番するような女の子に興味のないお客さん、それぞれにうまく対応できるようにするためです。

 

このようにお店側は、色々な方法でプレイ中の個室内の様子を探ってくることがあるので、あなたは気を抜かずに接客しましょう。

PAGE TOP