風俗で一番稼げる業種って何?

風俗で一番稼げる業種と言えば、一般的にはソープランドを思い浮かべる方が多いです。

 

実際にソープランドはお給料の単価が一番高いので、OLさんの月収ぐらいであれば3〜7日もあれば稼げてしまいます。

 

では、他の風俗の業種は一体どれぐらい稼ぐことができるのでしょうか。

 

当然、出勤日数やお客様一人当たりのバック率などによっても稼げる金額は変わってきますが、このページでは風俗で一番稼げる業種は何なのか詳しく解説していきたいと思います。

風俗の業種ごとのお給料の相場

風俗のお仕事にはファッションヘルス、デリヘル、ソープランドなど様々な業種があります。

 

どの業種が最も稼げるのかを知るためにも、まずはそれぞれの業種のお給料の相場についてご紹介していきます。

 

ちなみにお給料の高さを業種別に比べてみると、【ソープランド】>【ファッションヘルス・デリヘル・ホテヘル】>【イメクラ】>【オナクラ・性感エステ】の順ではないでしょうか。

 

逆に面接はオナクラと性感エステが一番厳しいです。

 

やはりソフトサービス系の風俗店は、採用する女の子の見た目や性格にこだわっているお店が多いので、それだけ採用基準が厳しくなるのでしょう。

一日平均1〜3万円稼げる業種

  • オナクラ
  • 性感エステ

いわゆるソフトサービス系の風俗店と呼ばれている業種です。

 

オナクラや性感エステはサービス内容がソフトな分、お給料の単価が安いので一日に1〜3万円ぐらいしか稼ぐことができません。

 

その代わり、お客様の前で服を脱ぐ必要がなく、フェラチオや素股などのプレイをする必要がないので性病に感染する心配がありません。

 

また、女の子へのお触りも禁止してるお店がほとんどなので、風俗未経験の女の子でも安心して働くことができる業種だと言えます。

 

普通のアルバイトより稼ぎたい、でも、風俗で働くのには抵抗があるという方はこの業種から始めてみるといいかもしれません。

一日平均3〜6万円稼げる業種

  • ファッションヘルス
  • デリヘル
  • ホテヘル
  • イメクラ

これらの業種のプレイ内容はキス、全身リップ、シックスナイン、手コキ、フェラチオ、素股となっており、本番行為は禁止されています。

 

お店ごとによってサービス内容は多少変わってきますが、ヘルスサービスが含まれてる分、ソフトサービス系の風俗店より稼げる金額がアップします。

 

現在ではこれらの業種が風俗業界の主流となっており、その中でも特にデリヘルは最も店舗数が多いので風俗業界の中心的な存在となっている風俗店です。

 

もし効率よく稼ぎたいのならファッションヘルスやホテヘル、バック率の高いお店を狙うのならデリヘルで働くのがおすすめです。

 

残念ながらイメクラは演技力が結構重視される業種なので、普通の女の子は少し稼ぎにくいかもしれません。

一日平均6万円以上稼げる業種

  • ソープランド

ソープランドはお仕事の内容がハードで本番行為まで行われますが、その分お給料の単価が高く、短期間で一気に稼ぎたい女の子に向いている業種です。

 

売れっ子のソープ嬢になれば、月に数百万円以上稼ぐことができるのもこの業種の特徴です。

 

ちなみにソープランドはお店のランクによって接客時間が全く違います。

 

基本的には90分以上のコースが多く、他の業種よりも濃厚なサービス内容が求められるために体力も必要になってきます。

 

また、潜望鏡やマットプレイなどをはじめとした、ソープランド独自のプレイ内容がたくさんあるため覚えることが多いですが、それでもソープランドで働いてる女の子が多いのは、やはりそれだけ金銭的な見返りが大きいからなのでしょう。

高級店に挑戦してみよう!

それぞれの業種のお給料の相場などについてはある程度分かっていただけと思いますが、次に解説しておきたいのが、お店のランクについてです。

 

もし風俗で出来るだけ多くの金額を稼ぎたいのなら、高級店の面接を受けてみることをおすすめします。

 

例えば、ソープランドひとつとっても、高級店と格安店では全くお給料の単価が違います。

 

お給料の単価の高い風俗店は、少ない本数で稼げるので体にかかる負担が少なくなります。

 

しかもバックが高額なので、お客様が一人つくだけでも稼ぐことができるというメリットがあります。

 

逆にお給料の単価の安い風俗店で働くと、お客様の本数をこなさないと稼げないので、その分体に負担がかかることになります。

 

そのため、風俗で稼ぎたい方は高級店で働くことも視野に入れてみましょう。

 

高級店で働くには高いレベルの容姿が求められますが、もし高級店で働くことができれば、一日に10万円以上稼ぐことも可能なので、実際に面接を受けてみる価値は大いにあります。

 

もし自分の働きたい風俗店のレベルを知りたければ、そのお店のホームページを見て、在籍してる女の子の写真を確認すればある程度分かります。

 

また、お客様向けのホームページを見れば、だいたいの手取り額を知ることもできます。

 

一般的には、お客様が支払う料金の半分が女の子にバックされることになります。

ふう子が稼げると思っている業種

これまでどの業種が稼げるのか解説してきましたが、やはりソープランドが一番稼げるのは間違いないです。

 

特にソープランドの高級店では月に300万円以上稼いでる女の子もいるぐらいです。

 

しかし、ソープランドは本番行為が行われるので、妊娠しないようにピルを飲む必要がありますし、他の業種よりもお仕事の内容がハードなので、相当な覚悟がなければ働くことができません。

 

そこで、ふう子がおすすめしたいのがデリヘルの高級店です。

 

デリヘルは他の業種よりも働ける時間が長くて、バック率が高いお店が多いからです。

 

店舗型の風俗店だと法律や条例などのルールにより営業時間に制限がありますが、デリヘルの場合は深夜0時以降も営業が認められているので、昼間のお仕事と風俗バイトの掛け持ちを考えている方でも稼ぐことができます。

 

また、デリヘルの高級店で指名客を増やすことができれば、一日に10万円以上稼ぐことも可能です。

 

当然、容姿や年齢によってもバックの金額は変わってきますが、まずは何店舗か面接に行ってみましょう。

 

そして、実際に体験入店してみて、一番客付きの良かったお店で働くのが稼ぐためのコツです。

PAGE TOP