優良な風俗店の見分け方

風俗店でバイトをする目的はお金を稼ぐことです。風俗店で働くからにはしっかり稼げて、客層が良くて、働きやすいお店で働きたいですよね。そのためにもお店選びは何より重要になってきます。

 

仮に他の女の子が稼げていても、自分も同じようにそのお店で稼げるかというとまた別の話です。そのため稼げるお店を探すには、まずお店のカラーとあなたのカラーが合ってること、そして何よりあなたと相性の良いお店を選ぶことが重要です。

 

そんな優良な風俗店をどのように探せばいいのか、具体的に説明していきたいと思います。

風俗未経験者でも稼げるお店を探す方法

お客さん向けのサイトをチェックしよう!

直接、風俗店に面接に行っても、基本的に良いことしか言わないことが多いので、そのお店のお客さん向けのサイトをチェックしてみましょう。お客さん向けのサイトを見ることで、そのお店のコンセプトやウリが分かります。

 

また、サイトをしっかり更新してるかどうかをチェックするだけでも、そのお店が集客に力を入れてるのか、そのお店に活気があるのかどうかが分かります。毎日しっかりと更新されていて、女の子のブログなどが充実しているお店を選ぶのがやはり基本です。

 

風俗店も企業ですから、こうしたものをきちんと運営しているということは、ちゃんとした企業努力をしているということ。ある程度の信用がおけると考えていいでしょう。

 

次に、お店がオススメしてる女の子をチェックしてみましょう。「ロリ系」「ギャル系」「素人系」「お姉さん系」「胸が大きい」など、そのお店でどういう女の子が人気があるのかある程度分かるはずです。

 

これらのことを参考にして、お店選びをするだけでもあなたに合ったお店に当たる確率がかなり上がります。

面接に行く前に気になってることを問合わせてみよう!

風俗求人サイトから、あなたの疑問や不安に思ってることを色々問い合わせてみましょう。そのときのお店側の対応をチェックするだけでも、そのお店が信用できるかどうかある程度分かります。

面接に行ったときはあなたが納得するまでとことん話を聞こう!

一つの風俗店の面接だけで済ますのではなく、きちんと自分が納得できるお店に出会えるまでは、何回でも面接し続けるぐらいのスタンスの方が良いお店に出会える確率がアップします。

 

お店選びはとても面倒ですが、なんとなく入店するのではなく、できるだけ多くの風俗店の面接を受けてみましょう。やはり風俗のお仕事を始めるからには、自分の納得のいくお店じゃないと頑張れないですよね。

 

あとはお店の体験入店の制度を利用して、お試しで一日だけ働いてみるのも手です。その上で、お店の雰囲気があなたに合いそうなら本入店するといいと思います。転々と色々な風俗店を渡り歩くより、ふう子は一つの店舗でガッツリと稼いで、早く風俗業界から上がることをオススメします。

 

そのためにもまずは風俗求人サイトにどんなお店が掲載されてるのかチェックしてみましょう。

面接や体験入店のときにお店の電話が鳴ってるかチェックしよう!

いくらお店の雰囲気が良くても、お店自体に活気がなかったり、お客さんが少なかったら働く意味がありませんよね。一番最悪な事態は、あなたにやる気があってもお店自体に活気がなく、努力しても報われない状態になってしまうことです。

ふう子が考える優良店の条件とは

風俗求人誌や風俗店の求人募集ページを見ただけで「待遇が良い」と判断するのは危険です。

 

ふう子が実際に色々利用してみて、本当に役立ったのが「パピヨンジョブ」や「いちごナビ」などの風俗求人サイトでした。ある程度、名前が売れてる風俗店ばかり掲載されてるので信用できるし、風俗求人サイトに登録する時点で厳しい審査があるので違法店に当たることがありません。

 

しかし、風俗求人広告を見ただけではどこのお店が稼げるのか、そして、働きやすいのかというのは全く分からないと思います。特にこれから初めて風俗バイトをされる方は尚更だと思います。

 

そこでふう子が考えてる優良な風俗店の条件を書いていきたいと思います。是非お店選びの参考にしてくださいね。

広告宣伝に力を入れている

圧倒的な集客力がある風俗店はお客さんからの電話がよく鳴ってるので、それだけ稼ぎやすくなります。お客さん向けのサイトのデータが毎日更新されており、内容が充実してるお店もインターネットからの集客に強いことが多いです。

 

また、お客さんを飽きさせないためのサービスやイベントを常に実施してるお店は、多くの会員を抱えていることが多く、客入りがいいので稼ぎやすいです。

女の子を稼がせるためのノウハウを持っている

お店側が稼ぎ方を教えてくれるので、風俗未経験の女の子でも稼ぎやすいです。

パネル写真が可愛く見えるように撮る技術を持っている

お客さんは様々な風俗店のサイトを見比べて、お店の雰囲気を見たり、在籍してる女の子の質を見比べたりします。お客さんには、サイトに掲載されてる写真やパネル写真とかしか判断基準がないからです。そのため写真がキレイに撮れてるお店にはそれだけお客さんが入ります。

 

私達もパネル写真の良し悪しで、お客さんに指名されるかどうかが決まるので、出来るだけ可愛くパネル写真を撮ってくれるお店で働きたいものです。

女の子を大切にしている

このような風俗店だと、お店の雰囲気が明るく、働きやすい環境が整っており、従業員の対応が丁寧で色々相談に乗ってくれることが多いです。もちろん女の子がヤバいときも助けてくれるので、安心して働くことができます。

 

だから私達もお店のために売り上げを上げる努力をするというものです。

女の子が頑張った分だけボーナスがある

風俗求人広告に待遇面や給与面のことがしっかり書かれてるのは当然のこととして、女の子が頑張った分だけお給料に反映される仕組みがないと、私達も頑張って働けないですよね。

問い合わせしたときの対応が誠実

風俗求人広告の内容について、メールで問い合わせしたときの返信が早い、何か相談したときもすぐに的確な答えを返してくれる、そして、親身に相談に乗ってくれる風俗店はふう子の経験上、信用できるお店が多かったです。

お店の電話番号は固定電話を使っている

今までのことに加えて、お店の電話番号が携帯番号ではなく、固定電話の番号を使っており、問い合わせ先はフリーメールのアドレスではなく、きちんとしたプロバイダーのメアドを使っているお店はやはり安心感があり、優良店の可能性が高いです。

新人の女の子の数が多い

新人の女の子がたくさん入ってくる風俗店は、お客さんの数が多いのでオススメです。新人の女の子が多いということは、それだけお客さんも飽きることなく、何回もそのお店に来店することが多いからです。

 

そのため、お店のサイトを確認するときに、ついでに新人の女の子の数もチェックしておいた方がいいでしょう。

最悪な風俗店の特徴

ふう子が考える優良な風俗店の特徴を書いたので、逆に最悪な風俗店の特徴についても触れたいと思います。

 

やはり女の子を使えるだけ使って辞めさせたらいいと考えてるお店は最悪だと言えます。そういうお店ほど、何か困ったことがあったときに女の子に泣きつくが多く、店員からのセクハラもあったりするものです。もしセクハラを拒否しようものなら、干されてしまったり、フリーのお客さんをまわしてもらえなくなることだってあります。

 

あとお店の新人風俗嬢を講習と称して喰う、つまり講習中に本番行為までするお店も最悪ですね。こういう風俗店はお客さんと本番行為をするように言ってくることが多いので十分に注意しましょう。ふう子は本番行為を拒否して、バックを下げられたことがあります。

 

最後に、メールで問い合わせをしたときの返信が極端に遅かったり、対応が不誠実なお店ははっきり言って問題外です。そういうお店に限ってやる気のない従業員が多く、集客力のないお店が多かったです。

PAGE TOP